2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

越路大夫師を偲ぶ

1 :越より津:02/06/25 23:38
昨晩、20:46に越路大夫師が逝去されていました。
これで昭和の文楽が消滅したかと思うと感慨は一入です。
個人的には「越より津」でしたが、現存の太夫陣育成の
功績は何物にも替え難いと思っています。
皆で偲びましょう。
ちなみに7月3日(水)に京都で文楽協会葬があるそうです。

2 :重要無名文化財:02/06/25 23:44
ついに逝かれましたか。いつかはこの日が来ると頭ではわかっていても
やはり衝撃は深く大きいです。ご冥福をお祈り申し上げます。

3 :重要無名文化財:02/06/26 00:01
記事が出ていますね…ご冥福をお祈りします。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020625-00000103-jij-soci

4 :重要無名文化財:02/06/26 01:00
わたくしの聴いた越路の晩年・5傑。

@横浜で語った素浄瑠璃<長局>
A東京最後の<酒屋>
B引退興行<賀の祝>・特に千秋楽。
C<忠臣蔵・四段目>
D<神崎揚屋>

中でも、一回限りの@は、すべてに冠絶する傑作でした。
今でも段切の暗闇が耳目に浮かびます……
A、クドキの最後、絶叫ではないが心からの叫び。
また半兵衛の巧さ巧さ!
「いやでござる」「そじゃない」、この二言の良かったこと!
B語り出し「齢は取っても恐いは、親」、この「親」の巧さ。
住大夫など足元にも及ばず。
C沈々たる雰囲気、全体に時代物として越路に最も合ったもの。
D一見越路には合わぬようだが、「ああ。金が欲しいなア」など、
充分の色気と切実さ。
段切「ここに十両かしこに五両」、単なる景事風でなく
確かに「奇跡」の実感と、梅ヶ枝の恐れとが交錯していました。

まだまだいろいろ思い出します……

5 :重要無名文化財:02/06/26 01:03
ttp://www.asahi.com/obituaries/update/0625/008.html

6 :越も津も南部も:02/06/26 03:50
ここ十数年の間に、いくつもの星が落ちていきました。
わたしの聴いた越路さん晩年の記憶は、

1.文楽劇場開場記念公演の鮓屋
   弥左衛門が「殺生の報いぞと、思い知ったる身のさんげ、おはずかしゅうござります。」
   から、維盛の「父のこと、思いいだされ御膝に、おつる涙ぞいたわし〜〜〜〜〜きっ」
   清治の気合「はっ!」、がらりと趣を変えて高い音で「むすめお里はこよいま〜〜つ、
   月の桂の殿もうけ」 のあたり。非常に注意深く丁寧な音の選び方で二人の緊張感を
   張り詰めさせた後、弾むようなお里の登場で胸の高鳴りをこれほどくっきりと表現
   しきった演奏を、これより他に聴いたことがありません。
   このテープはもう何百回と聴きました。


2.引退の頃の菅原
   勘十郎もこのあとになくなったような記憶が。
   文楽の至高の輝きを聴くことができました。「道〜明〜寺」と張るところで涙、涙。
   あのような「心からの叫び」を二度と聴くことはできないでしょう。

 ついに。ついに「最後の名人」が逝かれました。
   

7 :??:02/06/26 09:10
ttp://www.nikkansports.com/news/entert/p-et-tp0-020626-05.html
文楽で人間国宝の竹本越路太夫さんが死去

太夫さん、っていう書き方は適切なのかな?
「太夫」って敬称でしょ。「社長さん」みたいな用法になってないかな。

最後の名人にご冥福をお祈りします・・・


8 :重要無名文化財:02/06/26 10:21
>>6
本当に最後だろう。合掌。

9 :!:02/06/26 10:30
<7
そうだよねぇ。
電話で「○○太夫です」ってかけてくる人がいるけど、
すごく違和感あり。「○○です」でいいのに。
関係無い話でスマソ。

合掌。
NHKスペシャルの「二人の人間国宝」で
チラッとテレビに出たのを見たが最後だったなぁ。
健在な声を聞いて、懐かしく思わず涙がでた。

10 :重要無名文化財:02/06/26 13:39
>>9
あの番組は涙。
格の違いがよくわかるシーンだった。
ヒキガエルもっとしっかりしろ!

11 :重要無名文化財:02/06/26 14:37
これで「掾号受領」の大夫は山城が最後となるであろう。
現役で唯一の有資格者は玉男。
「ヒキガエル」は論外。

12 :重要無名文化財:02/06/26 16:14
ヒキガエル?住さんのこと?

皆さん評価は越路さん>>>住さん
になるのですか。
キン坊loveの私としては、、、寂しい〜

13 :重要無名文化財:02/06/26 18:17
これこれ、ヒキガエルって、人を見かけで(略)

14 :越も津も南部も:02/06/27 00:40
どこかのホームページで国立劇場を批判して「30年で300年を壊す」と
いうような書き方をされておりましたが、文楽の「ぶ」の字も知らないような
理事が天下りか出向か知らないがやってるんだから、国立のレベルも
仕方なかろう。本質は国の庇護のもとでしか成り立たなくなってきた
芸術の運命か。

しかし、古典の教科書で浄瑠璃を取り上げるなどしても、いいのでは
ないかなあ。音楽として取り上げるのもいいでしょうし。教える人が
いないよ、という突っ込みはあるでしょうが。日本の最も重要な文化の
ひとつなんだから、なんとか末永く伝えていって欲しいものです。

11枚組みが最近出たのを知らず、今日アマゾンに注文しました。
33000円でした。


15 :重要無名文化財:02/06/27 10:12
戦後の国文学は「近松オンリー」派が跳梁しすぎた。
特に近松=世話物=ケッサクという常識の植付けね。
だけど、実際は出雲や宗輔や文耕堂、半二の方が俄然
面白い訳でしょ。
一谷の組討・陣屋とか沼津とか、若い人に読ませたい
し聴かせたいなあ。
こんな凄いモンがあなたの知らないところに沢山転がって
いるんだよ、と。

16 :越も津も南部も:02/06/27 11:00
このような大きな方の死を、国立、テレビ、雑誌が今後どのように
扱っていくのか。追悼番組、CD、DVD、特集記事などなど。

特に音源、映像については一般人が入手できるように、
各方面、がんばってほしいぞ。
(11枚組みは世話物に偏っている。時代物のセットも出してもらわんと
納得できん。)

織も隅もこの方のような大名人にはなれんとすれば、
自分の命あるうちに聴ける最後の人である可能性が
きわめて高い。

だから、各方面、頼む!!

越路>>山城>綱


17 :重要無名文化財:02/06/27 11:40
NHK<二人の人間国宝>……越路の一口語った孫右衛門、
「心中する心と見た!」の機鋒の鋭さを聴け!
ヒキガエル粉砕。

18 :重要無名文化財:02/06/27 13:32
これこれヒキガエルっちゅうのは…とにかく今の人達は先人の残さはった物の上に立ってるわけで…ご冥福をお祈りします。合掌

19 :重要無名文化財:02/06/27 13:42
ほんま、BSの山川はんの番組は急遽さしかえ、
NHK教育の芸術劇場で追悼特集てな具合にいかんかえ?
文化後進国・日本のTV局の皆はん!

20 :重要無名文化財:02/06/27 13:53
>>17
あの番組での越路太夫のパパンパン、を観て思ったんだが
三味線弾き遠慮せずもっと思い切って弾いていいんじゃないか?
どうも皆顔色うかがって弾いてるような気がする。

21 :重要無名文化財:02/06/27 13:53
個人的には津>越路でした。だって越路=酒屋とか新口村とか
で...ワクワクするような物を語らないんですもの。盛綱・逆
櫓・勘助住家...聴いてみたかった。どんなだったでしょうね
え。

22 :重要無名文化財:02/06/27 14:49
>20
叶太郎はんを思い出しますねえ。
ツボを押さえつつ、あとは勝手自在に、
ええ三味線弾かはりましたわ。
テニヲハの効いた芸、っちゅうもんですな。
越路お師匠はんも、おおきに買うてはりました由。


23 :重要無名文化財:02/06/29 00:06
追悼番組放送されます。

NHK・BS2 7月2日(火) 昼1時45分〜3時30分
「四世 竹本越路大夫を偲ぶ」


24 :重要無名文化財:02/06/29 07:10
 得意不得意得手不得手というのは太夫さんにもおまっさかいに,
なんでもかんでも越路師匠と比べるのはいかがなものかと・・・。
 
>17 とはいえ,これは道灌!

25 :重要無名文化財:02/07/01 00:14
>23

終了時刻は3時50分。2時間5分の番組です。録画される方、ご注意を!

26 :重要無名文化財:02/07/01 02:03
>16
時代物中心のテープ5本セットが出ている。
@鬼界ヶ島
A桜丸切腹
B盛綱陣屋
C熊谷陣屋
D封印切(CDとは別演奏)
在庫があるなら買いでしょう。これのCD版が出るともっといいのに。

27 :重要無名文化財:02/07/01 03:41
ブルドックを異常に可愛がっていたような記憶がある。。。
バラちゃん・・・(泣)

28 :重要無名文化財:02/07/01 06:39
そりゃ、先代錦糸じゃろ。

29 :重要無名文化財:02/07/03 00:13
追悼番組はどんな内容でしたか?
全段放送された演目はありましたか?
それとも名場面集?

30 :重要無名文化財:02/07/11 23:25
みんな、偲んでいるか

31 :重要無名文化財:02/07/11 23:35
再放送待ってるけどないのかな?
賀の祝の最後のほうで切れちゃった

32 :重要無名文化財:02/07/13 00:18
偲べ

33 :重要無名文化財:02/07/14 14:47
いつぞやの国立劇場での初日、ロビーの丸い椅子のところにお一人で
座っていらっしゃった。「きゃ(はあと)」と見つめていたら
目が合ってしまったので、思わず会釈してしまいました。
「どちら様でしたっけ」というような怪訝な顔をされながらも挨拶を
返していただき、軽率なことをしてしまったと恥ずかしく思うと同時に
嬉しかったものでした。
私が文楽にはまった頃にはもう引退されており、生で聞くことは
無かったので、それも残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

34 :重要無名文化財:02/07/15 10:03
京都グルメ情報
とんかつ越路
店長の人間国宝竹本越路大夫師が語る生義太夫を聞きながら
とんかつが食べられる日本唯一の義太夫とんかつ店
東京でとんかつの修行をした店長こだわりの肉質・からりとした衣は絶品。
営業時間
11:00〜14:30
17:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
義太夫演奏は夜の18:00頃から随時
水曜日定休

35 :重要無名文化財:02/07/15 10:10
↑お師匠っはんがトンカツ屋してはったのは、京都やおへん。
東京駅の八重洲口どす。
やらい繁盛やったと聞いとります。
芝居辞めてはった時は、浄瑠璃の「じ」の字も口にせえへんかったらしい。



36 :重要無名文化財:02/07/15 11:48
>>35
引退後に開店したという設定で読んでくらはい。

37 :重要無名文化財:02/07/15 12:15
>36
金満家のお師匠はんのことやから、
さぞやおもろい檀那商売せやはったことやろな。
お客めいめいに千歳大夫がおぶう汲んでくれんやろか……笑

38 :重要無名文化財:02/07/21 12:33
次は誰を偲ぼうか

39 :重要無名文化財:02/07/22 02:43
筆頭弟子? 小松大夫

40 :bigpapa:02/07/22 03:21

■ 全国の愛すべき諸君へ 沖縄より愛を込めてbigpapaより

★ 2ちゃんねるの管理人に賠償と書き込みの削除を命令 東京地裁 
------------------------------------------------------------ 
 インターネット上の人気サイト「2ちゃんねる」の掲示板をめぐり、
東京都内の動物病院が「書き込みで中傷された」として東京地裁は26日、
400万円の支払いと書き込みの削除を命じた。

管理人は「不当な判決だ。賠償額についても不満があり、控訴する予定」
と話している。[毎日新聞6月26日
 

■ 東京地裁の判決の詳しい結果は下記のURLをご覧ください。
http://www1.ryucom.ne.jp/papa/newpage2chsaiban.htm

■ アスキーアート(AA)の定義JISアートの定義は下記URLへ
http://www1.ryucom.ne.jp/papa/asciiart.htm


41 :重要無名文化財:02/07/23 10:55
あげる

42 :重要無名文化財:02/07/24 23:26
小松さん、引退もしてませんよ。

43 :重要無名文化財:02/07/25 19:01
今どうなさってるのですか?
あまり好きじゃないけど、お見かけしないと気になります。

44 :重要無名文化財:02/07/25 20:41
10月の地方公演ご出演です!!

45 :重要無名文化財:02/07/26 01:21
ガックリきました

46 :重要無名文化財:02/07/28 00:36
こう暑いと、誰か逝ってしまうかも

47 :重要無名文化財:02/07/29 15:57
「演劇界」9月号。高木浩志氏の追悼文。「義太夫やってきてほんまによかった」
立ち読みしてて涙こぼれた、ってゆうか買えよ、自分。

48 :重要無名文化財:02/07/31 18:21
>>47
俺も買わねえからいいや。
そこだけ立ち読みしてこようっと。

49 :重要無名文化財:02/08/09 00:03
49日

50 :重要無名文化財:02/08/09 07:34
↑や百箇日、追善供養は老母の役……。

ほんとの四十九日は8月11でせう。

51 :重要無名文化財:02/08/11 01:22
√四十九日の蒸し物まで

今日か

52 :重要無名文化財:02/08/13 00:23
旦那モシ。沼津も最高!ある意味イッちゃってる。

53 :重要無名文化財:02/08/18 16:36
24日NHK教育芸能花舞台 名人の面影〜竹本越路大夫〜
「恋飛脚大和往来 新口村の段」昭和50年放送
「菅原伝授手習鑑 桜丸切腹の段」平成元年公演




54 :重要無名文化財:02/08/18 19:03
>>53
くだらない雑談やインタビュー無しで
なるべく長くやって欲しいものだ。

55 :重要無名文化財:02/08/19 00:01
山城少掾の16枚組を10年ぶりくらいで引っ張り出して
みたところ、おお〜、越路、津と高木氏の対談が
冊子に載っておるではないか。読み直してみて
じわっとくるぞ。

大掾を拒んだ山城か。そういえば志賀大掾を受領しながら
名乗らなかったあるいは名乗れなかった清元志寿太夫も
いた。二人ともずいぶん高齢まで現役だった。

名人は過去にしかいない、そういう時代になってしまうのか。
観客としては冬の時代だな。

声のよい日本人はオペラの修行に行くのじゃなくて、
大夫の修行をやらんか。バイオリンよりも太棹を習得したらどうや。
欧州の文化はあっちにまかせとけ。
名を残せる可能性は今なら高いかも知れん。

清元はガングロが家元らしいが、高音が出ないらしいな。
文楽界は世襲制がない分健全なんだから、
やる気のある若い野郎どもは門を叩け。根強い文楽ファンが
お前らを支えるかもしれん。越路を越える大夫をめざせ。




56 :重要無名文化財:02/08/19 00:48
しかし環境は厳しい。大序からの過酷な競争がない上、お国に護られている分
下手でもたいした危機感はないだろう。おっしょさん連中もしょーもない。
よっぽどの天分に恵まれ、なおかつ惜しみない努力をする者であれば
越路大夫に近づける筈・・・かなぁ?


57 :重要無名文化財:02/08/19 20:32
マンネリの鳴かず飛ばずの太夫は、あやかって一度トンカツ屋になるべきです。


58 :重要無名文化財:02/08/19 23:46
嫁のやってる茶碗屋でもいいでしょうか?

59 :重要無名文化財:02/08/20 00:24
志寿太夫は志摩大掾じゃなかったっけ?
志賀大掾は新内。

60 :重要無名文化財:02/08/20 23:07
おろしカツhet

61 :重要無名文化財:02/08/24 02:16
越路師の傾倒した駒大夫ってどんな太夫?

62 :重要無名文化財:02/08/24 13:13
芸花放送中!

63 :重要無名文化財:02/08/24 22:58
>盲目の駒さんのことかな?

64 :重要無名文化財:02/08/25 00:25
サワリなどで、鼻に掛かった声とギンばったオン使い、細かい節回しなんぞは
駒太夫の影響を感じる。駒太夫風という風もある。


65 :重要無名文化財:02/08/25 02:38
↑の方。
ギンばったオン使いとはどんなもの
ですか?
教えて下さい。
私も義太夫が好きでテープは随分聞いていますが、
わかりません。
よろしくお願いします。

66 :重要無名文化財:02/08/25 21:43
>>65
駒太夫のレコードとかは存在するということですか。

67 :重要無名文化財:02/08/25 23:29
>>65
解りやすく云えば三味線よりも上の音。浮かした感じ。

68 :重要無名文化財:02/08/27 21:48
ギンばった声というのは
例えば山城の語る陣屋のマクラ
「日もはや西に傾きしに・・・」などの
ところの東風音遣い(ギンのヲンにかかる)に代表されるような
きれいにギンのヲンに共鳴するような
幅のある声のことを言うのかと思っていました。
浮かしたヲンはウクだと思っていました。
ここは詳しいお方がおられるんですね。
勉強になりました。
ありがとうございました。

69 :重要無名文化財:02/08/27 22:16
ここ読んでると越路師が愛されてたのがわかる。
いや愛さざるを得ないと言うべきかも知れない。
事実上最後の人だからなあ・・・

70 :重要無名文化財:02/08/28 00:47
越路選集の野崎をこの1ヶ月ほど聴き中。
もったいないので1枚をじっくり聴く予定。
じわーっと熱くなって「ん〜ああつっ」はええね。

しかし喜左衛門の手が少ない(たとえば津、団七と比較して)
のは録音だから?それともいつもこんな感じだったの?
越路、喜左衛門を生で聴いたことがないもので。

---------------------------------

>>68
「浮」がちょっと三味線よりちょっと上の声かと
私も思ってましたが。
詳しい説明希望。

71 :重要無名文化財:02/08/28 00:57
>>66 SP復刻の、炬燵か何かがCDで出ていたような。

72 :重要無名文化財:02/08/28 01:40
喜左衛門は手が廻らないので(悪口じゃなくて・・)
欠点をカバーするために頭脳的演奏をしたとか。
彼は純粋な文楽系の人であるから、一般的に手数が多く
派手な彦六系(津・寛治―団七)と比べると
手が少ないということになるが・・。

73 :重要無名文化財:02/08/28 21:57
>>68
そうだったんですね!きっとそちらが正しいのでしょう。
お恥ずかしいばかりですが為になりました。
もしかしてプロですか?





74 :重要無名文化財:02/08/31 19:18
越路はインタビューで稽古のときに
喜左衛門があまりに素晴らしく
思わず涙したと言っていましたが、
それほどまでの印象をまだ
持てずにいます。

ただいま越路選集の野崎と津団七の
NHK放送録音を聴き比べ中。
これに関しては、津の「陽」の感じがいいと
思っています。津の婆のせりふに
涙。

この野崎で喜左衛門の弾くメリヤスが
団七のとちょっと違うのはなんででしょう?
弾き手の好みの問題?文楽系と彦六系の違い?


75 :重要無名文化財:02/09/01 22:40
越路全集のには、婆出てこ無いよね。

76 :重要無名文化財:02/09/01 23:36
もうすぐ0:15から「芸能花舞台」再放送ですよー。

77 :重要無名文化財:02/09/01 23:48
>>76
おー、教えてくれて有難う。
前回もうっかり忘れてしまって、残念な思いをしてのですが、
今回も危うく忘れるところでした。

78 :重要無名文化財:02/09/02 00:44
芸能花舞台 越路喜左衛門 新口村 の
三味線、いいねえ。喜左衛門は田舎の雪景色を
弾いているんだね。渋い!

勘十郎もまだこの頃はふっくらしていた。
最後に見た勘十郎は道明寺だったような。
もう頬がこけてやせこけてた。
これ、越路が語ったのかな?



79 :重要無名文化財:02/09/02 00:51
>>75
なんと、婆がでてこない!「そりゃなんで?」
原典重視の山城の薫陶をうけたなら、婆は出てこんと
あかんとちゃうの?

山城のレコードには出てくるでしょ。(うろ覚え)

岩波の浄瑠璃集にも出てきたのでは?(うろ覚え)

80 :重要無名文化財:02/09/02 12:02
喜左衛門の三味線って滑らかで艶があっていい音がするけど
ああいう音ってもうないね。
越路は格下という意識をもって懸命に語ってるからよい演奏になったんじゃないかな。

81 :重要無名文化財:02/09/02 21:57
喜左衛門の繊細さは越路の繊細さと
よく合ってる感じ。

選集聴いてスタジオだから繊細に弾いたのかと思ったが
、昨日の芸能花舞台新口村を聴くと、舞台でも
同じようにきわめて繊細に弾いていたんだなあと
知った。

越路は喜左衛門の繊細さに影響されて、本読みに
緻密を深めたのか。


82 :重要無名文化財:02/09/02 22:16
越路選集の野崎に婆が確かに出てこないね。
うまくはしょってあるのではじめは気づかなかった。
これは録音時間のせいかいな?
「先笄に結やったか」「ほほほわしとしたことが目出度い中で忌まわしいと」
「聞きまちごうて娘ぞと」「さぐる手先にごじょう袈裟」
婆はやっぱりないとねえ。

83 :重要無名文化財:02/09/02 23:08
婆カットするの割と普通。人形浄瑠璃でやるときも、人形は出てても語りはないときあるでしょ。

84 :重要無名文化財:02/09/06 02:31
朝顔の宿屋に出て来る曲者なんて、100%カット。丸本主義といってもね。

85 :重要無名文化財:02/09/06 20:15
やっぱり細部に宿る、っていうこともあるし。
省略無しのライブ盤発売希望ですな。



86 :重要無名文化財:02/09/07 16:45
まだまだ、出して欲しい演目も沢山在るし、それといっしょに。ビクターでなくていいから。

87 :重要無名文化財:02/09/10 01:27
NHKから随分前に出たテープ版のライブ、熊谷を
初めて聞いたんですが、最高、いいですね。
清治も爆発しています。

綱の忠臣蔵の冊子を見ていたら、越路に関する
記述で、喜左衛門と組んでから芸風が変わった
とあるんですが、それ以前とどんな風に
変わったんでしょうか?ご存知の方、お願いします。

88 :重要無名文化財:02/09/11 00:12
組む 前は 綱>>つばめ あとは、ご承知の通り

89 :重要無名文化財:02/09/14 13:44
>>87
変わったというのは、綱の感想なんですかね。

90 :重要無名文化財:02/09/14 22:47
『四代越路大夫』(高木浩志著)より
…重大なポイントは、古靱師匠と喜左衛門師匠と、行き方が正反対の所がありますから、
喜左衛門師匠としたら僕の浄瑠璃の形を、ご自分の方向に変えようとされたことも確かです。
真面目な衒いのない芸風、研究熱心な姿勢は同じなのですが、
表現に当たって、いうところの彦六系文楽系ということもあります。…

91 :重要無名文化財:02/09/14 22:56
>89
解説文を書いているのが芸能史家の倉田喜弘氏。
この方の感想のようですね。

>88
喜左衛門によって化けた、ということですか。

喜左衛門のやわらかい音と若い越路の声で
いい世話物になっている今回の選集。

次に出てほしいのは、
引退する数年間の、声の質、絞り出すときの
独特の緊張感をはらんだ声と、清治の
力強く張り詰めた音の【時代物選集】、希望したく。
道明寺は激しく希望す。ライブで。

この人のを残しておかないと、もうあとないんだから、
邦楽部門の心ある対応をたのむ。


92 :重要無名文化財:02/09/15 21:54
古靱は、大隅信奉者だから團平、すなわち彦六系。喜左衛門は文楽系てことですか。ふむふむ。今の文楽で彦六系弾いている人いるのかな。

93 :重要無名文化財:02/09/16 00:04
彦六、っつーか非文楽系統の三味線は團六が孤塁を守っているのみ。
けど今や大分記憶は怪しくなってるかも。

94 :重要無名文化財:02/09/16 20:11
>>93
寛治さんですね。すると先代の寛治さんも非文楽系を知っていたということ。

95 :重要無名文化財:02/09/17 22:58
寛治×喜左衛門の対立は有名。

96 :重要無名文化財:02/09/17 22:59
>>95 に補足。
両方とも先代の、です。

97 :重要無名文化財:02/10/07 23:45
主だった切場もっときくまで、偲んでも偲びきれません。

98 :重要無名文化財:02/10/31 02:25
敢えて越路の語る寺入り、夕顔棚などないものかと探してみる。
小松時代の録音とか、間違ってとっていないものか。

99 :重要無名文化財:02/10/31 10:28
>>93
團六さんって今いくつ?

100 :重要無名文化財:02/10/31 13:08
たしか昭和6年生まれです。文楽で一番古いわけじゃない。

101 :重要無名文化財:02/10/31 23:38
>98
小松時代にラジオで何か語ったらしい。
翌日、駒太夫に「聞いたよ」って言われて大感激!
聞きたいけど残っちゃいないか。

102 :重要無名文化財:02/11/01 01:06
まだ、放送も生だけだったころでしょうね。
そういえば、越路さんの好きだったという駒太夫という人も聴いてみたい。が


103 :重要無名文化財:02/11/01 22:29
国立文楽劇場が出してたニットー盤のCDを探すしかないか。


104 :重要無名文化財:02/11/02 02:20
あれ、ほとんどのもの復刻したんですか。そういう全集だったら高くてもかう。女房質に入れても買う。

105 :重要無名文化財:02/11/02 07:51
文楽劇場が出した駒太夫CDは酒屋と紙屋内の二枚組。
古いラッパ吹きこみのSPから採音したのだから音質は時代相応。
でも、サワリだけのレコードはほかにも沢山のこってるだろうけど、
一段まるごかしに吹きこんだのはこの二つくらいだから、
駒太夫の芸を知る一級資料だと思う。
ただ、これから探すのは大変だ。五・六年前は劇場で売ってたけどね。


106 :重要無名文化財:02/11/02 10:52
>>105
そういうものは常時在庫を置きっぱなしにして欲しい。
パッケージなんかいい加減でいいから。
それこそCDそのままほいと渡されてもいいや。

107 :重要無名文化財:02/11/02 19:39
そろそろこの話題は義太夫節スレに席を移して・・・・

108 :重要無名文化財:02/11/04 00:17
もっともじゃ。道理じゃ。以下くり返し

109 :重要無名文化財:02/11/04 01:48
age

110 :重要無名文化財:02/11/04 23:52
著作権さえ問題なければ、個人でも復刻とかできますよね、この時代。

111 :重要無名文化財:02/11/10 19:26
四代目津大夫 NHKBS放映 祝!。

112 :重要無名文化財:02/11/10 21:21
age



113 :重要無名文化財:02/11/10 21:21
age

114 :重要無名文化財:02/11/10 21:22
あげ

115 :重要無名文化財:02/11/11 01:01
三代目津大夫 NHKBS放映 希望だ!。


116 :重要無名文化財:02/11/11 20:55
age

117 :重要無名文化財:02/11/12 21:28
age

118 :重要無名文化財:02/11/12 22:28
あげ

119 :重要無名文化財:02/11/14 23:49
age

120 :重要無名文化財:02/11/14 23:50
あげ

121 :重要無名文化財:02/11/23 10:38
下がってますねえ。。。

122 :重要無名文化財:02/11/24 19:17
このスレもいい加減成仏させてやらねば。
そろそろ義太夫スレとかに逝きましょう。

123 :スレッドストッパー:02/11/25 00:19
1周忌がすんで、線香の煙が絶えるまで

124 :重要無名文化財:02/12/01 23:38
あと10日で古靭太夫のCDが発売されますね。

125 :重要無名文化財:02/12/02 14:37
http://www.h5.dion.ne.jp/~gidayu/
ここで大隅太夫聞けます。

126 :重要無名文化財:02/12/07 11:37
越路さんは、山城・綱に次ぐ昭和後期の義太夫語りの名人でした。「風の研究」と
「音遣い」については抜群でした。語り物ではあるが「語り」に偏してはいけず、音曲
ではあるが音楽に偏してはいけず、越路さんは巧みに義太夫を演じました。人によっては
義太夫の源流である力不足を若太夫や大隈太夫・津太夫に求めた人も少なくありませんが
私は越路さんの演奏が好きでした。テープも随分集めました。この太夫に限らず、講釈・噺
もそうですが、できれば実況に限ります。太夫・三味線の人達もレコード・スダディオ録音
は実況に比べるとあまり参考にならぬと言っています。伝文の実録文楽館はその意味では
まさに宝庫です。音だけでも採っておくべきです。山城・綱も沢山の量の録音がNHKに残って
いる筈です。私の持っている山城の実況分だけでも鮨屋(清六)尼崎(弥七)林住家、質店、
七段目(いずれも藤蔵)などがあります。越路さんでは、紋下格となってからは殆ど語らな
かった二段目ものに良いものが多く、長左衛門切腹・道明寺切、政右衛門屋敷・林住家・判官
切腹・沓掛村ほか多くの実況放送の録音を持っています。三味線は特に喜左衛門・弥七の時のが
良いと思います。
越路さんが久我之助を語った、因会・三和会合同の時に実況中継された若太夫・綱太夫・伊達太夫
との共演(三味線は綱造・弥七)のテープなんぞは、コピイしてスレ書かれた人全員に配りたい
くらいです。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)