2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金剛流

1 ::02/03/05 03:04
金剛流が京都の御所の横に能楽堂を建てるのに、巨大な銀杏の樹を切り倒しているようですが、ここの流儀ってどうなっているのでしょうか? 能ってそんな芸能だったの? びっくりしました。

2 :重要無名文化財:02/03/05 05:55
前の能楽堂は室町の茶人の邸宅跡だったんで、掘ったら何ぞ出てくる
だろうという話は聞いた。

3 ::02/03/05 18:02
前の能楽堂は古くて使えなくなったとかですが、本当に移転する必要はあったのでしょうか。今度の能楽堂は前の町家風とはえらい違う豪勢なもののようで、募金なんか募って、ハデにやっている。なんか成り上がりののりみたいなんですが。

4 :重要無名文化財:02/03/05 19:20
必要あるよ。
だって前の能楽堂は角柱の近くの鉄の柱とか普通に傾いてたし
見所の白い壁だってどんどん傾いてきてたし
あれほっといて地震でもおこったら
きっとイチコロだよー
個人的には残してほしかったけどしょうがないよ、あれは。

募金募ってるのは豪勢なんじゃなくて金がないの。
成り上がりなんてとんでもないよ。

あと予定地に立ってた建物はどこかに移築するとか聞いた。

5 ::02/03/06 07:25
でも、今度の能楽堂の設計図をみると、ギャラリー、52帖のロビー、
食堂、稽古場(10帖)2,管理人室、楽屋5つ、客席420とかで
豪勢としか見えないですが。前のに比べたら。

老朽化で、再築する必要はあったが、金のないものがなぜ突然烏丸一
条下ルの京都の一等地なんでしょうか。14億で買ったという噂を聞
きました、金のないはずの流儀が。そうとうの飛躍があるのでは? 

こんな大きな見所作ってうまらないですよ。だって、岡崎の観世会館
でやった時も正面だってうまってなかったのに。

ところで、金剛で心を動かす演者って誰ですか?

6 :重要無名文化財:02/03/06 13:34
金剛は京都の昔からの旦那衆を押さえてるから、金集めだけは上手。
でも、今の世代の旦那衆が亡くなったら、後はないのに気が付いてない。
昔のよき時代の、スポンサーだけ相手にしてれば良かった頃のまま。
プライドだけ高いから、後先のこと考えずに、建物は立派でないときがすまない。

でも一般素人は今回は、割り当てが少なかったから、助かってる。

>金剛で心を動かす演者って誰ですか?
十年前の、三千春で終わった。

7 :重要無名文化財:02/03/06 13:36
任天堂 \(^O^)/ 

8 :重要無名文化財:02/03/06 15:43
今井幾三郎 対 谷口喜代三

あの一騎打ちみたいな地謡をもう一度聞きたい。

9 :重要無名文化財:02/03/07 07:27
「移植」という美名の元に樹高34メートルの銀杏を切り株同然にしてしまっただけ、
ではなく、今や設計図上では残るはずのケヤキまで切り倒している。いったい金剛は
どうなっているのか? 「自然破壊の先頭に立ち、大樹を切り倒す能」ですね。

月、火の毎日放送の6時半近くのニュース見た? うちは600年、木は150年で文化
が違うとか、番頭さんみたいな廣田さんて年輩の人が意味不明のことを言ってた。このひと
家元の代わりに人身御供にされちゃったんだね。普通のおじいちゃまなのに。

金剛こにしかない「墨染桜」とかこれからどうやって舞うわけ? 木の精なんか、
もうどう考えたって、金剛の能には現れないよ。なんか激しいばかりのプロレス能
を能工場でやるってことになるのか?

今回の金剛のあまりのあくどさに、能好きだったのに、能自体に不信感を抱かざる
を得なくなってしまった。今、謡なんか絶対聞きたくない。

日本の伝統文化とか標榜して、落ちたコンペの緑ふさふさ(金剛が伐採した
大銀杏も描かれている)のイラストを募金のパンフレットに使って、募金し
ている。詐欺だよ。

>十年前の、三千春で終わった。
彼は移築に反対だったとか聞きました。やっぱりまともな人は、能もいいんだ。
でも、まともな人の意見の通らない流儀なんだね。

しかし、こんなのが能の流儀であぐらをかいているとは、すごいね。雌鶏鳴いて、
金剛つぶれるとかって噂聞いたけど、ほんと?





10 :重要無名文化財:02/03/07 15:06
でも、今の三千春はもう駄目だよ。

11 :重要無名文化財:02/03/07 23:11
ええ!? ということは、金剛って誰も芸ができる人はいないの? なのに、こんな豪勢
な能楽堂を樹齢200〜300年の樹を切り倒して建てるわけ? いったいこれって
なんなの? あの雌鶏はだいたいなんなの、すごい鼻息なんだよね。教育委員らしい
けど・・・。

12 :重要無名文化財:02/03/07 23:40
教えてチャンでスマソ

今井清隆師はどうでしょうか?

雌鶏って、どなたのこと?

13 :重要無名文化財 :02/03/07 23:45
>雌鶏鳴いて、 金剛つぶれるとかって噂聞いたけど、ほんと?

雌鳥って誰のことですか?


金剛流確かに人がいませんね。

廣田階一さんは素晴らしいと感じるのですが
それ以外ですとと三千春さんくらいです。。
(「檜垣」を今度舞われるので楽しみに
 しています。)

地謡見ていてもだらっとしていて
片山あたりに稽古つけてもらいたく
なりますね。おおらかなのはイイのですが
芸がつまらなくなっていくのは寂しい。。
ほんとに。



14 :かおりん祭り ◆IidAAeuI :02/03/08 00:22
\(^▽^)/新スレおめでとうございま−す♪
 

15 :重要無名文化財:02/03/08 08:22
能の流儀内で雌鶏と言えば、そういうお立場の方がいらっしゃるでしょう。会の時
とか、着物姿でご挨拶したりとか。

16 :重要無名文化財:02/03/08 09:48
でも彼女って、由緒ある能楽師の家の出ですよね。

17 :重要無名文化財:02/03/08 10:51
ここの若宗家って、あんまり舞台出てませんよね。
観世みたいな事情があるのですか?

でなかったら、宝生やの若宗家や、観世の職分家の子供たちや、
喜多みたいに、どんどん子方に出したり、能舞わせたりしないんですか。

18 :重要無名文化財:02/03/08 10:52
ホームページ逝っても、情報ふるいですよね。

19 :重要無名文化財:02/03/08 12:14
家元の演能の見たけど、勢いばっかで、心に何も響いて来なかった。
装束がど派手で、羽衣なんか誰それ画伯に描いていただきましたみた
いなのりだったので、これまた仰天。

雌鶏さんはなりふり構わぬという感じの方ですよ。設計料がどうのとか、お金がな
いとか、手放された前の持ち主に大銀杏を伐っても良いと、言われたとか、そんなの
品性のある人間の言うことじゃないですよね。だいたい好きで手放すんじゃない方が
木を切るなとか言えるわけないじゃない。すごく木を大切になさっていたから、伐っ
てもいいなんていうわけない。そういうの公式の場で、言っちゃうすごい下品さ、驚
いちゃったよ。嘘も平気みたいだし。すぐに人になんかいわせたりとか、設計士とか、
廣田さんなんかテレビで人身御供だったよ。彼もあの発言で、まったく信用失墜だよ。

20 :重要無名文化財:02/03/08 12:17
雌鶏ってどこの由緒あるご出身だって? ヒント教えてくれない?

21 :重要無名文化財:02/03/08 13:41
羽衣だったら、鳳凰の柄のやつかな?

あの彩色の鳳凰の図柄は、昔の拝領か何かの由緒ある図柄で、
金剛しか使えないはずですよ。

古いやつはものすごくいいんですが、写しの新しいやつは確かにいまいちですね。



22 :重要無名文化財:02/03/08 13:44
↑ これって舞台にもいえたりして。
古い舞台は良かったけど、今度のは・・・ なんてね

23 :重要無名文化財:02/03/08 16:05
見所420席の作るらしいけど、そんなの作って全然埋まんないじゃない。どうすん
の? 京都じゃそんな人集まらないし、どうやって維持してくの、大きい能楽堂? 
弟子から取り立てるの? そんなの限りあるよね、今のご時世。

いい演者がいないんじゃ、どうしようもないね、いずれにせよ。

24 :重要無名文化財:02/03/08 22:40
そんなこと言ったって、200くらいの中途半端なモン作ったって
仕方ないでしょ。貸し小屋としての価値もあるのだし。

観世会館だって満席になるのは、数えるほどなんだし。
400席だったら中くらいでしょう。

木だって、建物たてるためには仕方ないことでしょう。
能楽堂に、庭を造るくらいなら、もっとほかに観客が必要なもの作った方が、
結果的には、喜ぶ人が多いと思う。

小さな流儀で精一杯のことをしてるのだし、なんでそんなに難癖をつけるのですか。
自然破壊なんて、大げさすぎる。

25 :24続き:02/03/08 22:49
でもまあ、金剛の人も言い方があるよね。
仕方がないとか、何とか言っておけばいいのに、変に肩肘張って
権威とか伝統とか持ち出すから、かえって反発を買う。

自分たちがもう終わりかけだというのに、若手なんか誰一人育って無いというのに、
プライドばっかり高くて、足元も見ずに胸ばっかり張っている。
20組くらいのスポンサー相手に、能を舞ってた頃のままの気分でいる。
弟子なんかい無くったって、次のスポンサーが現れると思ってる。

このまま、民俗芸能として、逝ってください。

広田某は、別に人身御供じゃないでしょう。
喜々としてテレビに出てるんじゃない。

26 :重要無名文化財 :02/03/08 23:44
>広田某は、別に人身御供じゃないでしょう。
>喜々としてテレビに出てるんじゃない。

廣田弟の方ですか?

マジな話、今の金剛流で良い人って誰でしょう。
ここってたしか喜多流より能楽協会会員の登録が
多いんですよね。それでこの人材の状態じゃ辛いですね。
東京に出て勝負するなりして芸力上げていってほしい、
だいたい舞金剛なんて今じゃ誰も云わないじゃないですか、
謡いも観世のお素人のほうがまだいいかも。




27 :重要無名文化財:02/03/09 00:12
貸し小屋‥そういう考えもあったのね(藁

28 :重要無名文化財:02/03/09 00:18
そうそう、踊りの会とか、ファッションショートかね。藁

29 :重要無名文化財:02/03/09 02:35
>>26
京都の金剛しか見ていないシトはかわいそうだね。
豊嶋訓三、今となってはピカイチだよ。

30 :重要無名文化財:02/03/09 09:00
>>24 見所400は結局貸小屋にするためなんだ。ロビー52帖、ギャラリー、
楽屋も5つ、食堂もろもろのついた能楽堂じゃなくて、貸小屋作ってるわけね。
伝統の心とか、なんとか高邁なこと言って、市民から金ふんだくって。

あの畏怖を覚えさせる銀杏の木(高さ約35メートル、京都府による)を切
り倒して、それも隣地の境界からほんの2,3メートルのに生えていていたのに。

設計で変えられたんですよ。その意志がなかっただけで、前ばっかり広く
かっこよくしたいっていう金剛流の欲の犠牲になったんだ、あの銀杏は。

こんな時代だからあの銀杏は多くの人の心の拠り所になっていたのに。京都市の
街作り条例に従って、残してほしいという住民側との交渉の最中に突然伐っ
ちゃったんだから。このやり方も、民主主義者社会のルールに反している。
要するに相手の背中を刺したわけ。伐って話し合いの焦点になってるのを
始末して既成事実にしてしまうという、汚いやり方だよ。

金剛流が西行桜とかやっても、もうなんの意味もなさないね。欲のために木を
伐って、木の精の曲やっても、嘘ってことじゃない。

>24の人、木くらい伐ってもいいなんて言ってるけど、能の精神はそうなのかね。
残念だよ。建物たてりゃいいっていうの、それ、バブルの頃の発想じゃない? 
箱作って、閑古鳥鳴くっていう。よほど金剛流って時代に逆行してるんだね。
こんなことやってたら、まともな人は離れていくよ。皆様によると芸もたい
したことないみたいだし、建物や権威で人をひきつけられると思ったら、
大間違いだ。

こんなの、今混沌とした日本でまともな人はみんな気づいてきてるのに。
真偽は明らかになりますよ。今度のことで金剛流お弟子いなくなっても、
京都市民から白い目で見られるようになっても、まったく自分のやったこと
の結果にすぎないんだから。

KENSHOの2002冬号に廣田幸稔という金剛流シテ方っていうのが
「今日音御所西隣の予定地を、是非貴方の観光コースに加えてください。」
なんて新春メッセージとして出してる。なんかもうここまで落ちたかって・・・。




31 :重要無名文化財:02/03/09 12:44
この能楽堂を建てないと、困る。死活問題だとか言ってたけど、結局あほなやり方で
やって、墓穴掘ってさらに死活問題を深めていらっしゃるのではないかしら。

工夫でいくらでも設計など、ご変更になれたのに。ご意志の不在ですね。能の精神
を失ったお流儀ということですね。民主主義のルールも守れない。伝統芸能の
あり方というのを考えられさせますね。

32 :重要無名文化財:02/03/10 04:13
なにか、このスレ、おかしくない?
金剛流のことを語るのか、新能楽堂建設で銀杏の木を切ったことを非難するのか。
味噌もクソも一緒くただね。

33 :重要無名文化財:02/03/10 08:11
ねえ、でもさ、能って結局最後、人なんじゃないの? 能は上品なものみたいに
言われていて、実際いいものもあるけれど、つまんない演能もあるわけでしょ。
なんか能をありがたがってた自分が馬鹿みたいって気になった。

伝統芸能の形骸化っていうか。ありがたがってた自分を反省して、
厳しい目で見なければ、クラシック音楽をお勉強的に、ブランドとして
聴いているのとどこが違うのかと思った。だから、銀杏の木を切ったことに
対するクリティシズムと金剛流の能のを語ることは、決して別の話じゃない。

ただ、演者がどうのとかより、もっと深い問題を孕んでいる。他の流儀の
能楽師の方達にも問いたいと思う。そして、能を見ている人たちにも。
自分自身にも。





34 :重要無名文化財:02/03/10 16:45
>>33
>伝統芸能の形骸化っていうか。ありがたがってた自分を反省して、
>厳しい目で見なければ、クラシック音楽をお勉強的に、ブランド
>として聴いているのとどこが違うのかと思った。

>銀杏の木を切ったことに対するクリティシズムと金剛流の能のを
>語ることは、決して別の話じゃない。
がなぜ「だから」とつながるのでしょう? わけわかめすーぷ


35 : 重要無名文化財 :02/03/10 17:34
>>29
>京都の金剛しか見ていないシトはかわいそうだね。
>豊嶋訓三、今となってはピカイチだよ。

そういえば絶句癖は直ったのかな。
良く後見が文句つけてたけど、
国立行って初めて金剛流で能見た人なんか
ハズレに当たってかわいそうだと思ったもんだ。
今井清隆も同上。



36 :重要無名文化財:02/03/10 18:43
絶句が気になる人は幸せだな。病膏肓には入っていないようだ。
私は名手の能では絶句なんか気にならなくなってしまった。

37 :重要無名文化財:02/03/10 19:21
絶句するのは名手の能か?。

38 :重要無名文化財:02/03/11 02:03
もはや金剛流に人無し。(若手)

関根祥人、片山清司、狩野了一、辰巳満次郎、に対抗する人無し。


39 :重要無名文化財:02/03/11 02:07
>>31
金剛流で、能楽界を測らないでください。
金剛流で、伝統芸能を測らないでください。

金剛流は、民俗芸能ですから。

40 :重要無名文化財 :02/03/11 02:44
>>38

片山清司?

なら対抗できるカモ。


41 :重要無名文化財:02/03/11 03:35
>>35
漏れも能を見始めたばかりのころは、だれに限らず、絶句は気になった。
なにか、穴の空いた靴下を履いた人物が座敷に上がり込んできたような感じで。
でも、今は違う。
全体の雰囲気があれば、その方がずっと大事、と思っている。

詞章がきちんと謡えることよりも、曲の雰囲気を醸し出せる方が余程難しいし、
なかなかそんな演者には出会えないよ。


42 :重要無名文化財:02/03/11 07:23
>>39 民俗芸能っていうのは、どういう理由でですか? 他の4流とはどう
違うから、金剛は民俗芸能なのですか。教えてください。

43 :重要無名文化財:02/03/12 23:12
>>38
>関根祥人、片山清司、狩野了一、辰巳満次郎、に対抗する人無し。
って、最後の1人をこの中に入れるのは…

>>40
>片山清司?
>なら対抗できるカモ。
あまりにも認識不足。

44 :重要無名文化財:02/03/12 23:13
>40

で、誰が対抗するのよ。

45 : 重要無名文化財:02/03/15 00:43

金剛唯一 age

46 : 重要無名文化財:02/03/16 23:38
金剛永謹sage 檜垣やるにゃまだ早すぎる!

47 :重要無名文化財:02/03/21 12:31
金剛流今や写真週刊誌にまで進出してる。

48 :重要無名文化財:02/03/24 08:42
フラッシュのスクランブルで巨乳にまみれてた。

49 :重要無名文化財:02/03/24 09:00
 JRのポスターにもなってた。

50 :重要無名文化財:02/03/30 03:08
>>46
金剛の三老女って、卒都婆、鸚鵡、関寺じゃなかったっけ。
檜垣とか、伯母捨って、勘定に入ってなかったよね。いい曲なのに。


51 :重要無名文化財:02/03/30 04:47
>50
それは、現在能、しかも小町物で三番揃えた、
独自の見識なので、金春も同様。
面白い視点だと思います。
とはいえ「檜垣」「姨捨」も重大な習いであることは
勿論。
故人巌が一度だけ舞った「姨捨」は、至極結構でしたよ。
ムラのあるあのお方にして、生涯最高の一番であったでしょう。

52 :重要無名文化財:02/03/30 10:41
>>51
金剛右京が自分で筆耕した昭和決定版の謡本では
関寺なんてほとんど師匠に朱を入れてもらわないと
いけないような感じですもんなあ。


53 :重要無名文化財:02/04/02 00:39
金剛流は、謡本に朱を入れることで、金儲けしてるからなあ。

54 :重要無名文化財:02/04/03 23:52
ここ見てたら金剛見に行きたくなくなったYO!
そこの能楽堂に足を踏み入れる事も無いだろう
自然破壊の金剛なのか…鬱

55 :重要無名文化財:02/04/07 02:13
>>53
ウチの支障は朱を入れるのに、金取られたことないよ。
こんなこと書くと、小さい流儀だから差し障りがあるのかもしれないけど。
それより、早く全曲目をそろえるようにしないとねえ。謡本くらい。
もっとも、売れる見込みがないから、ひ○きも腰を引いているのかなあ。
そういえば、神田のひ○き書店って、1階に別の店子が入ってしまったねえ。


56 :重要無名文化財:02/04/28 16:10
age


57 :重要無名文化財:02/04/30 23:20
謡本、古書店に引き取ってもらった
30冊近くあって、一万円いかなかったYO!

58 :重要無名文化財:02/04/30 23:53
どの辺の本屋に売った?

59 :重要無名文化財:02/04/30 23:58
楠川正範

60 :重要無名文化財:02/05/03 21:18
>>57
謡本っていってもねえ。
金剛とか、金春は需要がほとんどないから。
ただ、揃いの本なら少しは値もつくだろうけど、素人がけいこで使っていたような
バラの本ではなあ。

謡本の古本屋というと神田・高山本店だけど、高山にでも持ち込んだのかな。

61 :重要無名文化財:02/05/03 23:25
>>58
関西です

62 :重要無名文化財:02/05/04 00:07
奥野達也

63 :重要無名文化財:02/05/04 00:25
>>62
突然、奥野達也なんて。
もう、知っている人は少ないだろうねえ。
坂戸金剛、最後の継承者だったんだから。
ちょっと懐かしい。

64 :重要無名文化財:02/05/04 01:23
>>63
豊嶋訓三は奥野達也の芸道継承者として東京にでてきたんだし、
坂戸金剛の最後の継承者は豊嶋訓三じゃないの?


65 :重要無名文化財:02/05/04 15:06
訓三の芸は確かに、
今の京都・野村金剛のふにゃふにゃの芸風より力強いし、金剛らしい技も効くけど
基本は先々代家元と弥左衛門が師匠だから。

66 :重要無名文化財:02/05/04 16:31
先々代家元と弥左衛門ってどっちも名人だったそうだよね、違ったっけ?

67 :重要無名文化財:02/05/04 18:44
奥野達也

舞、手首を動かしていなかった?。記憶違いか?。
確か石川島播磨の副社長か何か重役だった。

68 :重要無名文化財:02/05/04 22:04
金剛流で名人と呼ぶに相応しい芸格を備えていたのは、先代の家元までだろうね。
先代の家元については評価は分かれるところだろうが、芸格は高かったと思われ。
現役は、訓三と陛一を除き、芸格が低い。

69 :重要無名文化財:02/05/04 22:21
二代目金剛巌

まさに太夫芸の風格。
薪能などでも謡を省略しない主義だった。
前川追善能の「姨捨」やはりよかった。このとき、巌の生活に密着取材したNHKのドキュメンタリ−番組があった。


70 :重要無名文化財:02/06/01 19:16
明日は平安神宮で宗家の仕舞見てきます。

71 :重要無名文化財:02/06/19 22:19
訴訟はどうなった

72 :重要無名文化財:02/06/20 03:21
久しぶりに上がってきたな、この板も。

73 :重要無名文化財:02/06/20 09:33
銀杏は切らないという前程だったのに、
いつ間に切っちゃったんだろう。
あそこに建ってたうちは、京都の悪名高きブローカー
k氏がただ同然に金剛家より買ったらしい。
こんな奴等と付き合うのか、金剛家。

74 :重要無名文化財:02/06/22 00:24
ageる。

75 :重要無名文化財:02/06/22 02:53
16日の松野恭憲能の会@大江能楽堂行った人いますか?
『西行桜』なんだけどすっごいつまらなかった。
千之丞師の間と独吟目当てだったから、
能は端から期待していなかったけど、
これは銀杏の木を切った祟りですか?
それとも普段からこの程度の方なのでしょうか?



76 :重要無名文化財:02/06/22 14:48
金剛流はその程度です。

77 :重要無名文化財:02/06/22 14:59
http://www.asahi-net.or.jp/~zz8k-tmng/konngou.html

金剛能楽会への手紙

しばらく前のインターネットの能評のホームページに、金剛能楽堂の定期公演
を見た感想が載っていました。コスト・パホーマンスが悪いと書いてありまし
た。その時の評では、地謡が物足りなかったように書いてありました。さて私
は10月25日に定期公演を見に行きました。いつもは東京金剛会で金剛流の能を
見ることが多いのですが、結構当たり外れが多く、物足りない思いをすること
がしばしばです。今回はせっかく京都に行くからにはと、張り切って定期能を
見ることにしました。さて実際に鑑賞して見た結果は、能に関しては、やっぱ
り金剛流は京都で見るべきものなのかと思わせる、素晴らしいものでした。能
に関してだけなら、先の評は私には当てはまりませんでした。
 

78 :  :02/06/22 19:19
家元の御令嬢化粧濃くても可愛い。

79 :重要無名文化財:02/06/25 07:34
DEMに金剛流寄付希望とのってたよ。

80 :重要無名文化財:02/06/25 09:32
寄付はいらないと豪語してたのにね

81 :重要無名文化財:02/06/25 09:38
お金ないって、竹中工務店ないてるよ。

82 :重要無名文化財:02/06/25 10:40
十億では足りないのか?

83 :重要無名文化財:02/06/25 12:09
>82
今時、市民公園作るのでも十億では足りないと思われ・・・・・

84 :重要無名文化財:02/06/27 12:09
日本財団のお金ではぜんぜん足りないのよ。

85 :重要無名文化財:02/06/27 12:13
>82
10億出したのは、任天堂じゃなかったっけ。
ホントに計画性のない流儀だね 藁

86 :重要無名文化財 :02/06/28 22:25
>85
なら、おまえがだすか?十億。
 
 

87 :85:02/06/28 22:46
芸力もないくせに、お高くとまった流儀にお金出す価値無し。

>86が、出してあげれば

88 :重要無名文化財:02/07/11 00:10
金剛の跡継ぎって舞台でてる。
家の子なら、もう能とかどんどん舞ってもいい年だよね。

元弥みたいに8歳で三番叟までは行かなくてもいいけど、
ちゃんと稽古してるのかな。それとも夫婦仲悪いの、どこかみたいに。

89 :重要無名文化財:02/07/11 01:38
>88
どこかって宝生のこと?


90 :重要無名文化財:02/07/11 06:04
なんでやねん。他にあるやんけ。

91 :重要無名文化財:02/08/03 03:52
金剛育子上げ!

92 :重要無名文化財:02/08/05 11:58
>88
観世○和
まだ博多のホステスのとこに入り浸りか?

93 :重要無名文化財:02/08/05 13:06
>92
え〜どこの?
中洲?

94 :重要無名文化財:02/08/05 19:39
>92
そういや、別れたって話は聞かないよな。
今どうなってんの???

95 :重要無名文化財:02/08/12 11:55
ここは金剛のスレですので・・・ご遠慮を。

96 :重要無名文化財:02/08/12 20:03
観世宗家、九州女性を家に入れて上層部もその息子を後継者に承認したってホント?
宗家夫人水商売上がりはカルチャーセンターでちょろっと仕舞するぐらいの自分でも不快。
祇園芸妓なら井上流の他仕舞、鳴り物、茶花書道全部おさえてるのでかえって尊敬するが。
伝統芸能は実質直系長男でなく養子で命脈保ってるのが真実。
実弟達は40代で次弟はまだ独身で末弟は最近お嬢さんができたそうだが。
能楽でなくモンテヴェルディのオペラ「ポッペアの戴冠」と同じストーリ―展開は
伝統芸術は洋の東西を問わないという証でありましょうや。



97 :重要無名文化財:02/08/12 21:52
スレ違い。他でやって。

98 :重要無名文化財:02/08/12 22:42
>>96

こちらでお願いします

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1016288294/l50

99 : :02/08/21 01:00


100 : ◆Gq9Xs3HE :02/08/21 01:00
tesuto。


101 :重要無名文化財:02/08/21 13:38
ちゃんとした家柄でも、金剛のようなDQNもいるよ。

102 :重要無名文化財:02/08/21 15:54
金剛も本流は断絶してるんじゃなかったっけ。


103 :重要無名文化財:02/08/25 14:17
八ヶ岳薪能がテレビで放送されるそうですが、種田道一さんって芸はどんな方?

104 :もしもの為の名無しさん:02/08/28 21:55
陛一氏のご子息の評判は?

105 :重要無名文化財:02/09/09 19:01
>103
だめ

>104
能楽界全体のレベルから見ると、だめ。
金剛流無いなら、まあまあ。

106 :重要無名文化財:02/09/09 22:12
>105
前半は賛成だが
後半は…。
舞うほうは見れるけど謡が…。
最近後列に入るようになってきたのでちょっと鬱。


107 :105:02/09/09 22:17
>106
だから、流内若手限定と言うことで。
彼以下の若手は、もっとダメダメだよ。

108 :106:02/09/10 16:18
>107
うーん、舞はたしかに若手ではそうでしょうね、残念ながら。
謡は若手でも塚本、松野、(今井)で
いい前列をつくってると思うんですが。
ただその下の世代がおっしゃるとおり舞も謡も本当にダメダメなので
上の二人に頑張ってほしいなあ。
しかし、いかんせん若手の立ち方としての舞台数が少ない…
これではうまくなるはずがない…
ほんと観世流ってめぐまれてるよね。


109 :104:02/09/10 17:47
>>105,>>106
レスありがとうございます。待ってましたので、感謝します!
この方は、母上が井上流のすばらしい重鎮なので、舞は上手でいらしてほしい…
(個人的な願望ですみません。)

110 :重要無名文化財:02/09/10 19:25
父親は金剛流の重鎮ですが何か?

111 :105:02/09/10 19:56
いい前列というのは、何か微妙な言い方ですけど。
私の言うそれ以下には、その三人も入っているんですけど。
まあ、松野と今井の間の溝は大きいですけど。

今井何かの舞台を見ると、全然真剣さが無い。
もう目が死んでいるから。

観世の若手だって、年間三番以上舞ってる人少ないよ。
喜多なんかでも、同じくらいと思うけど。

それより普段の自分たちの稽古は、どこでやってるのだろう。
舞台立て替え中だし。

112 :重要無名文化財:02/09/10 23:56
>>109
広田陛一さんの奥さんってどなた?
井上流の重鎮って?かづ子さん?政枝さん?

113 :重要無名文化財:02/09/13 23:32
ほうせいかいage

114 :重要無名文化財:02/10/08 00:13
age

115 :重要無名文化財:02/10/08 00:20
混合流だから。

116 :重要無名文化財:02/10/15 09:17
金剛はほんとにお金がない。いつもお金で苦労してて気の毒。
大木を切っちゃったのもそれが原因。
分家が右京から嗣いだ時点で流儀の運営能力を開発すべきだったのに、
お公家にくっついてた家だから何とも京都的な善し悪しが目立つ。。。
がんばってくれええ。

117 :重要無名文化財:02/10/15 23:52
13日廣田後援会感想希盆。


118 :重要無名文化財:02/10/17 01:05
木は切って無いんだって。
移植したんだよ!
嘘だと思うなら電話して聞いてみ。

119 :重要無名文化財:02/10/18 14:40
ほんとだ、移植したんだって。
でも金剛の芸の善し悪しと銀杏の木と根本的に無関係の問題だよ。
能楽堂を新築しなけれりゃ、自然を保護すりゃ芸がいいのか?って?


120 :重要無名文化財:02/10/30 11:30
来年から定期能なくなるって本当?

121 :重要無名文化財:02/10/30 11:45
あんな大きな木移植したら死んじゃうでしょう。
御池のポプラも移植さきで死んじゃったし。

122 :重要無名文化財:02/11/01 09:27
どうしても自然保護スレッドにしたいんだな?

123 :重要無名文化財:02/11/01 09:30
銀杏の精が新能楽堂に夜な夜なあらわれて訴える・・・

新作能ができそうだ。

124 :重要無名文化財:02/11/01 18:57
>>120
なくなるらしい。

125 :重要無名文化財:02/11/06 11:04
何だか、読んでるうちに本当、金剛をドンドン応援してあげたく
なりますよね。最近、金剛の'女郎花 'の謡を聴きましたが
流石に研ぎ澄まされたその声調は美しかった〜。うん!

126 :重要無名文化財:02/11/06 13:04
ダメな評判のわりに能楽師の数は少なくないんだよね、ここ。
京都集中で弟子の取り合いもなく、皆しっかり暮らせているの
かが不思議。(笑)



127 :重要無名文化財:02/11/07 20:32
京大・同志社と京都の二つの有名大学は金剛が最大勢力。

128 :重要無名文化財:02/11/10 23:26
age

129 :関東:02/11/12 11:01
ここは関西の人ばかりかな。

130 :重要無名文化財:02/11/12 11:38
早大にもあったのですが。

131 :重要無名文化財:02/11/13 01:49
金剛流がんばれっ! とくに家元派@京都っ!

京都の状況で今いまから生きてゆくのは、東京の裁判沙汰で暮らしてゆくより
どうみても将来大変だぞ!!!

漏れは東京人だが、それだけは応援する。>129

132 :重要無名文化財:02/11/13 09:23
宗家は東京の所属でしょ。

133 :重要無名文化財:02/11/13 11:03
>>130
よく知っているね。

134 :金剛流の明日を考える会:02/11/13 12:34
求む!金剛流発展計画。


135 :重要無名文化財:02/11/13 20:11
>>132
???本拠地は京都でしょう。

136 :重要無名文化財:02/11/13 21:24
能楽協会は東京支部なんだけど、それって何か意味あるのかねえ。

137 :重要無名文化財:02/11/13 21:41
奇形蛆裸

138 :重要無名文化財:02/11/13 23:22
切っちゃった銀杏より
埋めちゃった○鴎の井戸が心配す。

139 :重要無名文化財:02/11/13 23:55
埋めちゃったんか?
でも、それは金剛の責任ではないと思われ。

140 :重要無名文化財:02/11/14 20:17
あの井戸枯れてたんでしょ。まわりにどんどんビルが建って水脈断たれたんだよね。

141 :重要無名文化財:02/11/15 07:27
でも茶道界では特に有名な史跡でしょ?


142 :重要無名文化財:02/11/15 08:42
地面を掘り起こしたら名物がざくざくって噂。
まあ、噂だ。

143 :重要無名文化財:02/11/15 23:56
まあ京都のあそこではありそうな話。
遺跡破壊問題は地下鉄建設のおりにももみ消したし。


144 :重要無名文化財:02/11/16 00:13
しかし伝統に携わるお家なのに・・・という思いもちょっとあったり。

145 :重要無名文化財:02/11/16 02:38
それがあったら、ここでこんなにたたかれていません。

146 : ↑ おい。そこの。:02/11/16 08:14
上2流の大問題に比べたら、こんな瑣末なことで叩かれること事態、金剛にとっては名誉なことかと。
このスレ立てたヤツって平和ボケ老人。


147 :重要無名文化財:02/11/16 12:17
↑ おい。そこの。

別にどこぞの流派と比較してなどいないでしょーが。
神経質なやっちゃな。
問題は問題。

148 :重要無名文化財:02/11/16 23:55
金剛能楽堂6月開館

平成15年度の定期能は、新金剛能楽堂が6月に開館のため、
8月〜12月の5回公演となります。
新能楽堂での初めての定期能を皆様にご鑑賞願いたく存じます。
本年も皆様のご入会、ご来場を心よりお待ち申し上げております。

149 :重要無名文化財:02/11/17 10:22
金剛事務所のチェックが入っておりましたか。

150 :重要無名文化財:02/11/18 08:59
ようするに
今の金剛流には問題となるようなことはなんにも無い、ということでよろしいか?

151 :age:02/11/18 09:27
age

152 :重要無名文化財:02/11/18 10:13
問題というより課題ですね。
新能楽堂の運営、若手の育成とか。
「安宅」やるにしても、龍謹くんの時にはツレは爺さんばかりだよ。

153 :重要無名文化財:02/11/18 10:39
新能楽堂に運営できる程の需要があるかですね。当然借料だって上がるだろうし、謡、仕舞だけの会では使えないかも。

154 :重要無名文化財:02/11/18 10:58
舞台の使用料は決まっているんですか?

155 :重要無名文化財:02/11/18 19:05
>>153
でも京都観世会館だってまた値上がりしたし。
どこもどんどんたかくなってるから金額によっては差がでないんじゃ?

156 :重要無名文化財:02/11/18 19:23
金剛流は観世流に比べて数が少ないでしょう。維持できるだけの借り手があるかい。

157 :重要無名文化財:02/11/18 20:45
まあ最初は新しいから
高くてもある程度使われるだろうが
しばらくすれば借り手不足で苦しくなるんだろうね。

あえて観世会館より安くすれば
高くするよりもかえって利益が上がりそうな気もしますね。
箱はやはり稼働率が命ですからね。

観世流はどうせ金持ちなんだから
観世会館を無意味に肥え太らせるより
金剛を使ってあげようよ、
とか言ってみるテスト。


158 :重要無名文化財:02/11/18 21:09
新能楽堂、出来上がるの楽しみです。
こけら落としには、何を上演するのかな?

159 :重要無名文化財:02/11/18 21:36
翁でしょ。

160 :重要無名文化財:02/11/18 21:37


羽羽


161 :重要無名文化財:02/11/18 21:39
羽羽羽羽羽羽羽羽羽

↑なんか笑っているトランプが列をなしているように見えませんか?


162 :重要無名文化財:02/11/19 11:17
はは。

163 :重要無名文化財:02/11/19 12:52
金剛流って貧しいのか?

164 :重要無名文化財:02/11/19 13:43
観世宗家は相続税のため借金したって聞くから
相続税が痛いんじゃないの?

165 :重要無名文化財:02/11/19 16:58
だって法人にしたんだから、ほとんど掛かってないでしょ。

166 :重要無名文化財:02/11/20 21:02
問題は人がいないって事。

167 :重要無名文化財:02/11/20 22:09
60歳以下では誰が良いですか?

168 :重要無名文化財:02/11/21 21:46
今井清隆、宇高通成。だけど何といっても金剛永謹!

169 :重要無名文化財:02/11/21 22:13
家元の面は良いね。でもそれだけ。

170 :重要無名文化財:02/11/22 01:07
金剛永謹の芸はのんびりとして太夫らしくて好きだ

171 :重要無名文化財:02/11/22 02:28
40歳以下は糞

172 :重要無名文化財:02/11/22 11:40
お家元の翁が好き。
品格がある。

173 :重要無名文化財:02/11/22 18:46
>>172
私も好き!毎年八坂神社で見れるね。

174 :重要無名文化財:02/11/22 19:24
それがあ、あちし東京なんで〜なかなか。
京都人うらやまひ。

175 :重要無名文化財:02/11/22 23:33
>170 そうですな。鷹揚ですな,確かにね。他の宗家には見られん
味わいですわな。


176 :重要無名文化財:02/11/23 10:44
翁ってもろに人格でるよね。。ある意味おっかない演目かと。
東京じゃ金春のお家元がよかったけど、最近拝見出来ず鬱。

177 :重要無名文化財:02/11/23 20:54
明日、金剛龍謹くんの「猩々」があります。
どうしても行けないので、何方かレポートお願いします。

178 :重要無名文化財:02/11/24 18:47
龍謹のスター性は?

179 :重要無名文化財:02/11/24 22:09
とりあえず美形!


180 :重要無名文化財:02/11/25 00:00
それで舞台はどう?

181 :重要無名文化財:02/11/27 01:19
スマソ
金剛龍謹くん、て、いくつですか>

182 :重要無名文化財:02/11/27 08:53
>>181
14歳。

183 :重要無名文化財:02/11/27 21:03
ごっつう男前ですねん。完全にお母様似です。観ているだけで嬉しい!1

184 :重要無名文化財:02/11/28 07:39
禿同。
昔、国立式能?ですごく綺麗な子供が金剛にいるなあ!とオモタ。
後で御令孫と知り驚いた。遠方から先を熱く見守りたい。

185 :重要無名文化財:02/11/30 19:16
国立でやった「雪」。よかったです。ほんっと綺麗でした。
まわりにいた「恋重荷」(観世流)目当てでいらしたらしいオネエサマがたも、
ことさらに感心しておられましたです。



186 :重要無名文化財:02/11/30 23:21
>>185
へー!シテはだれ?

187 :重要無名文化財:02/12/01 01:13
宇高通成


188 :重要無名文化財:02/12/01 01:16
雪って演目自体が目新しかったからなんてことは・・・ないかな・・・

189 :重要無名文化財:02/12/01 01:20
宇高通成。
私もそこにいました。
シテは非常に緊張していて、その初々しさがとても良かったです。


190 :重要無名文化財:02/12/01 01:25
>>189
あー、言われてみれば
動きにメリハリがあったかも(w

12月に囃子科協議会の能で金剛家元がやるんだね。
今からでもチケットとれるかしらん?
とりあえず雪って演目は個人的にツボに入った・・・


191 :重要無名文化財:02/12/01 02:28
「雪」
あああ あっ ?
なぜ ここに  私はいるの  ここに   ??


192 :重要無名文化財:02/12/01 12:24
そう。
ここはどこ?私はだれ?って曲ね。
最後の型がいい。

193 :重要無名文化財:02/12/01 22:47
「舞金剛」といわれるだけのことはありますね。
あの曲。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)