2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 不覚 山で流した涙 不覚 

1 :底名無し沼さん:02/12/03 14:17
ずいぶん昔、若かりし頃。

かぜ台風が過ぎ去った神室山の頂上に立った。
標高はさほどでもない山だけど台風の影響で下界は雲海で
覆われていた。

周りには無数の赤トンボが飛び回っていたけど、やたらと
静かで一人でいる自分を十分に意識できた。

そして不覚にも一人涙していた。 もうあんな感情は沸き上がって
こないのだろうか?

山で涙流したことある? ない? 2ちゃんでこんなスレ 痛い? 

2 :底名無し沼さん:02/12/03 14:21
ここに書き込むのが もっともっと 深く不覚です。

3 :底名無し沼さん:02/12/03 16:53
>>2
せっかくロマンチストの俺にピッタリのスレが立ったのに
何てレスするんだよ、謝罪を要求しる。

4 :底名無し沼さん:02/12/03 16:56
こんなスレ立てた同じPCで小汚いエロ画像とかも観てるんだろ?

5 :底名無し沼さん:02/12/03 17:01
オイ2と4、謝罪だ謝罪。

6 :底名無し沼さん:02/12/03 17:57
有人小屋のない山域に入る前、登山口の簡易トイレで用を足し
トイレットペーパーで拭こうとしたら、手元から暗い便器の中へと
ロールが落ちていってしまいました。
紙の端を持って引くと1mぐらいの長さで切れてしまい
お尻はそれで何とか拭きましたが、入山中は拭く紙がないので
翌日夕刻まで大便は御法度でした。

白い紙の残像を胸に無念の涙を落としたある秋の日のことですた

7 :底名無し沼さん:02/12/03 19:07
オイお前、美しい涙の話は無いのか?

8 :おまんこ:02/12/03 19:13
おまんこのしずく

9 :底名無し沼さん:02/12/03 19:20
このスレの行く末が安じられる。

10 :底名無し沼さん:02/12/03 19:30
山頂でオナるなよ

11 :底名無し沼さん:02/12/03 20:19
感動のあまり落涙ってのは無いなあ。そんなすごい山やってない
から。涙は、霧雨や吹雪の際ゴーグル外したとき、よく流すけど。


12 :底名無し沼さん:02/12/04 14:31
藪こぎをしていたら、小枝が右目を直撃しますた。しばらく涙が流れっぱなし。

13 :底名無し沼さん:02/12/04 17:37
以前、富士登山を特集した番組の中で
頂上についたコギャルが家に報告の電話を入れ、
母親が出てきて話し始めたら感極まったらしく
おお泣きする場面があった。

わからんじゃなかったが、、、。


14 :底名無し沼さん:02/12/04 18:49
富士山頂は県外じゃないんだね >>13

15 :底名無し沼さん:02/12/04 19:05
早春の御座山で雲海に浮かぶ八ツを観つつビコビコに草をキメた時は泣いたよ。

16 :底名無し沼さん:02/12/05 10:05
>>14
いや、確かあの時はシーズン中ということで有線の臨時電話が
設置されており、それを使っていた記憶があります。

17 :底名無し沼さん:02/12/05 23:10
学生時代に吹雪の佐武流山を、単独で切明から丸一日かけてやっと登った。

月明かりが雲海を照らし、最高に美しい星空に眼が潤みました。

18 :底名無し沼さん:02/12/06 01:03
「キャンプ大好き、山登りも挑戦したい」と、女が言うのを真に受けて、
金峰山に登ろうと廻り目平キャンプ場へ行った。
でも、女が言う「キャンプ」とはオートキャンプのことだった。
そして、俺は山ヤだった。
オートキャンパーに囲まれた山ヤのテントは演歌の世界。
なんとか一泊して翌朝、女は山に登ることなく、電車で家に帰った。
それ以来、俺は金峰山には行けない人になった。

19 :底名無し沼さん:02/12/06 01:15
涙なくして語れぬスレッドってことか

20 :顧問団次席補佐官:02/12/08 19:36
山で感極まって泣いたということはありません。
 >1 そんな私は世の垢にまみれ、スレてしまったせいでしょうか?
いけないでしょうか?砂嵐や藪漕ぎで、12のような落涙は、多々ありますが・・・。
盛り下げて、すいません・・・。

21 :底名無し沼さん:02/12/08 20:15
学生時代、食事当番を仰せつかり、
毎夕ナイフで玉葱切り。
いつも涙を流していました。

22 :山崎渉:03/01/08 21:03
(^^)

23 :底名無し沼さん:03/01/13 00:24
高校の時山岳部で夏の北アルプス縦走があり
2日目に私は体調を崩しバテテしまいました
5日間日程だったので丁度中間地点。

その時他の部員達で私の荷物を分配し私を空身にして
その上日程を変更して下山し湖畔のキャンプ場に
向かうルートをとることに。

みんな、荷物が増えて辛くなっているのに文句一言も言わず
空荷でさえ動きが鈍い私の事を気使いながら下山した
学校では怖い先生や先輩が別人に見えた。

あの時は自分の情けなさと部員全員の思いやりに男ながら
涙がどんどん出てきたました
本当の男同士の絆を感じた高二の夏でした。

24 :底名無し沼さん:03/01/13 08:38
泣きながら縦走していたら、
みんな道をあけてくれました。

世の中イイ人も沢山いるんだと思ったら、
マタ涙が出ますた。

25 :底名無し沼さん:03/01/13 09:29
>>23
 白馬大池ですね。

26 :底名無し沼さん:03/01/13 09:42
>>23
そんな軟弱でどうする?
二度と山に登らないで欲しいな。

27 :底名無し沼さん:03/01/13 11:16
>26

キツイこというなよ、中高生は急激に成長するから
まだ身体が出来上がっていなくて
小学生、大学生より体力が不安定なのを知らないのか?

夏にアルプス縦走してると熱中症やバテて動けなくなってる生徒
を含んだツアーに良く出くわすよ。

28 :底名無し沼さん:03/01/13 11:54
方々で見かける 山崎渉 達はちゃんとスレを読んでいるのかと問い詰めたい

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)