2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岳映画について語るスレ

1 :底名無し沼さん:02/07/24 14:28
あなたの好きな山岳映画について教えて下さい。

2 :底名無し沼さん:02/07/24 14:32
2


3 :底名無し沼さん:02/07/24 14:33
星に届いたザイル

4 :底名無し沼さん:02/07/24 14:34

千と千尋の神隠し

5 :底名無し沼さん:02/07/24 14:35
「クリフハンガー」
脚本が良くないとか言われているけど、最初に出てくる山々
(確かドロミテだったかな)のシーンは素晴らしかった。

6 :底名無し沼さん:02/07/24 14:37
八甲田山

7 :底名無し沼さん:02/07/24 14:45
ローマの休日

8 :底名無し沼さん:02/07/24 20:58
クールボーダーズ
ナゼだか知らないがライオの鼻は赤くなかった、不思議だ

9 :底名無し沼さん:02/07/24 21:08
バテリミって面白いの?

10 :底名無し沼さん:02/07/24 21:23
バテリミって何よ?

11 :底名無し沼さん:02/07/24 21:25
ズバリ「山」
古いイタリア映画ぢゃ。

12 :底名無し沼さん:02/07/24 22:46
「銀嶺の果て」
黒澤明脚本、三船敏郎デビュー作

「モンブランの挽歌」
山野井氏が感銘受けたという、テレビ映画

二つとも簡単には観れない。俺も観てません。

13 :底名無し沼さん:02/07/24 23:06
バテリミか?バーリミじゃないの

14 :底名無し沼さん:02/07/24 23:10
バチミリだろ?

15 :底名無し沼さん:02/07/24 23:23
アイガー・サンクションまた見たいなあ。


16 :底名無し沼さん:02/07/25 15:57
「クリムゾンリバー」はどう?

17 :底名無し沼さん:02/07/26 00:28

青 い 山 脈



18 :底名無し沼さん:02/07/26 01:05
おみゃーらキリングミーソフトリーみとらんの?


19 :底名無し沼さん:02/07/26 01:13
ガストン・レビュファーの3部作
星に伸ばされたザイル
星と嵐
天と地の間(うろ覚え?)

20 :底名無し沼さん:02/07/26 07:39
バーティカルリミットはひどかったな。
NZの山はすごかったけど。

21 :底名無し沼さん:02/07/26 09:43
マークスの山


22 :底名無し沼さん:02/08/01 12:52
「奇跡の山 さよなら名犬平治」
上品な作りが気に入ってます。
中島みゆきの主題歌も良かったな。 

23 :底名無し沼さん:02/08/04 13:04
ベタベタだけど、セブン・イヤーズ・イン・チベット。
妊娠した奥さんから逃げて山に走るブラピ扮するハラーの気持ちはわからんでもない。
また、ダライ・ラマ14世の問い「なぜ山に登るの?」に対する
ハラーの返答「山ではすべてが消え去るのです」は、マロリーの「そこに山があるから」に匹敵する名言と思う。

あと、邦画では「ホワイトアウト」
かなりチープでバカバカしい映画だが、
「八甲田山」や「聖職の碑」など既存の山岳邦画と違って、人があんまり死なないのが良い。

24 :底名無し沼さん:02/08/04 13:18
「名犬平治」は未見です。
中江有里が好きだから見てみたいとずっと思っていたが・・・
九重連山の遭難者数を減らしたのは平治の功労だそうだし。

25 :底名無し沼さん:02/08/04 13:29
生きてこそ

26 :底名無し沼さん:02/08/04 13:30
北京原人


27 :底名無し沼さん:02/08/04 23:51
質問です。
ジャッキーチェンの主演映画で、
山の上から脱出するときに
透明な二重になった『球体』の中に入って
転がって降りるというのがあったんだけど、
なんていう映画でしたっけ?

28 :底名無し沼さん:02/08/05 00:55
標高8125m マナスルに立つ

29 :底名無し沼さん:02/08/05 04:01
ずっと前に見た映画だが、アドベンチャーレースを舞台にした
コメディーもので、ホールドが付いたダムでのクライミングのシーンに
平山ユージがエキストラで出てたんですけど、タイトル忘れた。

30 :底名無し沼さん:02/08/05 04:34
>>27
プロジェクト・イーグルじゃなかったかな。
サンダーアームの続編の。
原住民の宝を奪って、逃げるときにそんなシーンあった。

前作サンダーアームでは、懸垂下降してた。

31 :底名無し沼さん:02/08/05 04:38
バーティカルリミットでK2は日帰り登山できる山だという事を知った
っていうか氏ねって感じ

32 :底名無し沼さん:02/08/06 01:38
K2 愛と青春のザイル
あれに出てくる日本人がなんともイイ味出してる。


33 :底名無し沼さん:02/08/06 02:59
>32
藤岡弘じゃない?途中で死んじゃうけど。

34 : :02/08/06 03:15
ほとんど無言。「ヘーンシーン、トーッ!」とか言え。

35 :底名無し沼さん:02/08/06 05:00
>>12
いいっすよ。ほとんどロケだと思う。
敗戦間も無い頃に、よく作れたもんだと関心させられた。

36 :ものぐさ:02/08/06 10:19
知人が探している映画があります。
「兄を殺された男に復讐するために、山でのパートナーとなり殺してしまう」
というストーリーなのですが、どなたかご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

37 :底名無し沼さん:02/08/06 23:50
ヴェルナー・ヘルツォークってどうなの?

38 :32:02/08/07 00:40
>>33
> 藤岡弘じゃない?

えっ?そーだったの!?
ずいぶん昔に見たから全然覚えてないよ。
今度借りてきて見よっと。
でも結構マイナーな映画だから、レンタルビデオ屋にあるかなー?

39 :底名無し沼さん:02/08/07 06:57
おいらが逝ってるビデオ屋は山関係のジャンル分けがないので探すのが大変なんだ。
おまいらの所はどこに分けてる?

40 :底名無し沼さん:02/08/22 19:30
アイガーサンクションのDVDゲット!
が、画質イマイチ&音声モノラルで萎え……。
でもクライミングのシーンは凄かった。
Vリミットなんかイカサマだぜぇ!
やっぱホンモノは迫力が違う

41 :底名無し沼さん :02/08/22 21:33
山岳映画といっていいのかわからないけど「マークスの山」が好きだ。


42 :底名無し沼さん:02/08/22 22:21
「バテリミ」ってモデルがわんさかいる映画なんだな?
無理な登頂する億万長者といい、映画制作者といい
切れてる兄弟といい・・・・・

43 :底名無し沼さん:02/08/22 22:21
>>32
「愛と友情のザイル」じゃなかったっけ?

難波康子とか出てくる、エベレストも、まあまあ。

44 :底名無し沼さん:02/08/22 22:56
夏にはいいよな、雪山映画

45 :底名無し沼さん:02/08/22 23:01
エベレストってIMAX隊のやつ?
ビデオかDVD出てないんすかね?
探してるんだけど、なかなか・・・・

46 :底名無し沼さん:02/08/23 00:58
エベレスト、IMAXで見たけど、正直、つまらんかった。
遠景が少ないし、迫力のあるシーンもなし。

観客は中高年が多かったよ。

47 :底名無し沼さん:02/08/23 01:01
突然盛り上がってるなこのスレ。


48 :底名無し沼さん:02/08/23 08:53
そして突然盛り下がる。


49 :底名無し沼さん:02/08/23 14:10
>>45
アマゾンで売ってるよ

50 :底名無し沼さん:02/08/23 14:13
>>49
そんな奥地で・・・。
原住民の方は、部外者にも売ってくれますか?
また、買いに行くときの装備も教えてください。

51 :底名無し沼さん:02/08/23 14:19
>>50
大変ですよ。密林の中をたどり着くまで二週間。
漏れが行ったときは仲間の一人がピラニアに食われ、また二人がビデオを売る
インディオと敵対する部族の毒矢に倒れました。
素人には絶対おすすめできません。

52 :底名無し沼さん:02/08/23 14:22
>>50
まずアマゾンで「アカウントサービス」に登録いたしましょう。
注文したらこちらが何も言わなくても次々に宣伝メールが送られて
来る上、なかなか物が届かず1ヶ月まったあげく
「注文の商品は取り扱えなくなりましたので、勝手ながらキャンセル
させていただきます」という
一方通行のメールが来ることれす。
アマゾンでの装備・・・・・何がいいかな?(w

53 :円楽:02/08/23 18:55
>>50
>>51
>>52
山田く〜ん。座布団全部持って逝きなさい。

54 :底名無し沼さん:02/08/23 18:57



55 :45:02/08/23 20:46
>>49
おかげさまでアマゾン奥地で発見してきました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00001U0E2/ref=rm_item

日本版は未発売なんですかね。リージョンコードが…。

56 :43:02/08/23 21:08
IMAX隊って、実際エベレスト行ってるやつでしょ?

おれの見たのは、クラカウアー(役の役者?)とか
難波康子(役の役者)が出てるやつなんだけど。
多分、Into thin air が英題で原作だと思う。

それがIMAXなのか?

57 :底名無し沼さん:02/08/23 21:11
「氷壁」は結構泣かせるもんがあった。
当時の用具とか登攀方法が面白いし、山屋の雰囲気がまた逝けてる。
タガネの様なハーケン、前歯のないアイゼン、ナイロンのオーバーヤッケ(当時は最強)、
それに問題のナイロンザイル(9mm×30m)。
前穂の北壁〜BAフェースのルートなんだけど、セットがコンパネで作ってあるから、
本物以上にスラブっぽくてオシャレ。
肩がらみビレーが主体ってのも、当時っぽい。ジッヘルなんて言うんだろうな。

58 :45:02/08/23 21:35
>>56
クラカワーの『空へ』に出てくるIMAX隊のやつです。
撮影自体は失敗に終わったようなこと聞いたけど…。
サウスコルから上は別撮りなんじゃなかったっけな。


59 :底名無し沼さん:02/08/27 21:13
>>58
違う、違う。
IMAX隊のはあの悲劇が終わって救助も終わってから撮影
続行。
無事に登頂&撮影できました。
だからIMAXの「エベレスト」は実写です。
映画の「エベレスト 死の彷徨」のほうはIMAXのエベレストの実写と
ニュージーランドでの撮影と両方使ってます。こっちは映画なんで
俳優が演じてます。

60 :56:02/08/27 23:17
>>59
お、じゃあおれが見たのは、「エベレスト 死の彷徨」
だったのか。レンタルビデオで借りてみた。

61 :底名無し沼さん:02/08/27 23:23
IMAXのやつには、エベレスト3番目か4番目かに登ったお姉ちゃんが
出てたよ。記録係かなんかで。

62 :底名無し沼さん:02/08/27 23:50
あの時に遭難された難波康子さん、映画でもいろんな人の本でも
どうも登山技術のおぼつかない、かよわい女性として
描かれてたんだけど、本当にアイゼンのつけ方もわからないような方
だったんですか?

63 : :02/08/27 23:57
アイゼンの付け方わからないと映画で描かれたのは、
資産家の男性中国人でなかった?

64 :底名無し沼さん:02/08/28 12:28
>>63
それはそうなんだけど、いろんな人の書いた本で
彼女はそういう風な人だったと書かれてるんだよ。

65 :底名無し沼さん:02/08/29 00:19
>29
サマーシュプールじゃない?これ和製英語タイトルで、原題は違うと思ったけど。
広告カヌーとか、ダムクライムとか、ガレ場スキーとか、そんなやつだよね

66 :底名無し沼さん:02/08/29 00:31
日本映画「妻は告白する」
夫婦と男一人、3人のパーティーで夫が転落死。
残された妻と男は愛人関係にあった。
事故か?仕組まれた夫殺しか?
真相は法廷で明らかになるか?

若尾文子が最高。

67 :底名無し沼さん:02/08/29 21:03
>>61
あの姉ちゃん、日本人というよりシェルパにに見えた

68 :底名無し沼さん:02/09/16 22:45
荒鷲の要塞! リチャード・バートンが渋い!!サントラも重厚で文句なし。
クリント・イーストウッドばっか主役扱いされるのがすごくムカつく作品でもある。
彼の演技もよかったが。

69 :底名無し沼さん:02/09/17 03:39
>>66
映画版の「若尾好き」氏かな?

70 :底名無し沼さん:02/09/17 22:10
>36
松本清張の「遭難」がそのようなあらすじですが。
映画になっているかどうかはわかりません。
なっていたとしたらかなり以前でしょうね。

妻(恋人だったか?)を寝取られた男が、相手の男を登山に誘う。
「初心者の彼のために普通の夜行ではなく寝台を取った」などと
カムフラージュしながら心理的に追い込んでゆき、遭難に見せかけて
殺してしまう。
殺された男の弟が同じ手口で加害者の男を殺すという筋です。

加害者の男が滑落し谷底へ姿を消したあと、その弟は何事も
なかったように登りつづけるというラストが印象に残って
います。



71 :底名無し沼さん:02/09/18 20:59
アルプスの処女、ハイ痔。

72 :底名無し沼さん:02/09/18 21:05
>>70
これでしか?
http://home.catv.ne.jp/nn/kotatu/movie/1996_01/960124.htm

73 :底名無し沼さん:02/09/18 23:22
「星に届いたピッケル」
「山」
この2本を子供の頃に見て、山を志すきっかけになった。

74 :底名無し沼さん:02/09/21 13:25
「ウェールズの山」というのもありましたね。
山というより丘(笑)でしたが。

75 :底名無し沼さん:02/09/21 13:45
「明日来る人」
何なんだ、このつまらん映画は。
テープを早送りしまくってしまった。

厳冬期の鹿島槍であわや行方不明か、と思われたはずの
三國連太郎がハイキング姿の軽装で下山してきたときには呆れた。


76 :45:02/10/06 13:18
IMAXのエベレスト、いまだに届きません
アマゾン逝ってよし

77 :底名無し沼さん:02/10/06 14:53
テレマークの要塞 コマンド戦略 荒鷲の要塞 

78 :底名無し沼さん:02/10/06 15:50
ヴェルナー・ヘルツォークの「彼方へ」
特に好きというほどではありませんが、デートのときに
観にいった作品なので記憶に残っています。
シュテファン・グロバッツ、どうしているかなあ。
彼女、どうしているかなあ。(涙

79 :底名無し沼さん:02/10/08 16:51
>>45
ちょっと前はあったんだよ、アマゾンに。
今は在庫切れで入荷未定みたいだな。

80 :底名無し沼さん:02/10/08 16:53
アマゾン・コムかUKに行ったらあると思うがね。

81 :底名無し沼さん:02/10/08 17:22
これな

http://www.amazon.com/exec/obidos/search-handle-form/102-3364893-4367369

82 :底名無し沼さん:02/10/26 22:18
「星に伸ばされたザイル」にでてきた鈴木勝は、フランスで会社経営してるらしい。
こちとら未だにただの山ヲタで〜い。

83 :底名無し沼さん:02/10/27 02:10
なんか映画化されるのはアルパイン系が多いな。
ちょっと毛色の変わった所で「ソロ」(山野井とは関係ないよ)。
舞台はヨセミテらしき花崗岩の壁。
ビッグウォールにソロで取り付くんだけど、ハングをエイドで登ってるときピ
トンが抜けて叩き付けられる。
鼻血を拭きながら、今度は気合いのフリーで突破し、最後は雲のたなびく山頂
でひとり風に吹かれるシーン。
クライミングテクニックが良く分かって参考になったよ。

84 :底名無し沼さん:02/10/27 05:50
キリングミー・ソフトリーは主人公が山野郎でした。
山のシーンはちょっとで、あとはひたすらやりまくり。
借りて損はないね。

85 :底名無し沼さん:02/11/01 09:52
今IMAXで南極の映画をやってる。
山岳映画とはいえないがメスナーとかがでてきて面白かったよ。

86 :45:02/11/01 15:17
エベレスト、やっと
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

が、カセットケースが熱で変形してて再生不能……。
アマゾン逝ってよし。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)