2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初めての靴

1 :底名無し沼さん:02/07/05 00:55
1万円以下のホーキンスやアゾロを買おうかと思ってます。
いいですか?だめですか?考え中ですか?

2 :底名無し沼さん:02/07/05 00:58
いいよ

3 :底名無し沼さん:02/07/05 00:59
初めての靴。
とにかく、足にぴったりなのが一番。
何にもまして一番重要。

柔らかい靴の方が楽。
辞めるかも知れないのであんまり良いもの買うな。

1万円以下なら、もうホーキングしかないか。
新座のロジャースで2800円だと載っていたね。


4 :底名無し沼さん:02/07/05 01:02
ぴったりって、つま先までぴったりでないよ。
量販店では説明してくれないけど、かかとに指一本はいるくらいの遊びがあるって事。
下りでは、きちきちの靴だと、つま先痛めるよ。

5 ::02/07/05 01:07
ご意見ありがとうございます。
ホーキンス以外で8,800円位の価格の物も売って
いましたので検討の上購入したいと思います。


6 :底名無し沼さん:02/07/05 01:08
一万円も出す気あんなら、他にもいっぱいあるっしょ。

ていうか、なぜホーキンスとアゾロが同列なのよ?

7 :底名無し沼さん:02/07/05 01:11
ざんぐつ ゲートル にっかぼっか
お床はこれで逝け

8 :底名無し沼さん:02/07/05 01:14
登るエリア、時期、荷物で随分違うよ。
岩稜主体ならビブラム底が良い。
奥多摩ならバッシュでも良いかも。
重荷なら深底のくるぶしがっしり固定した靴の方が足の保護に良い。
これらは全て無雪期の話ね。
これは一般論であり、たぶん、2chのバリエーションが始まると思うよ(w

9 ::02/07/05 01:26
>6
ゼビオで見たら、1万以下で気になったのがその位だったのです。
他にもイイのあるべか?

10 :底名無し沼さん:02/07/05 01:34
私、焼岳も北穂も、その後の奥穂〜前穂〜岳沢縦走もホーキンスのgore-tex(ビブラム底)で行きました。
何となく登りはじめたもので・・・。
結論からいうと、ホーキンスでああいう所へ行くのはお奨めできません。
ホールドがないので、靴下二枚履いても、いくら紐をしめても、つま先痛めます。

今ボーナス狙いのセールシーズンだから、もっと良い靴が半値以下で売られていたりしますよ。
ちゃんとした登山用品店でフィッティングしてもらったほうが、結果的には良い買い物ができるかと思います。
どのくらい隙間があればいいかなんて、初めての時はわからないから。

11 ::02/07/05 01:42
有難うございます。
今後1として書き込みしませんが、2chバリエーションも含め、
以降のレスも参考にさせて頂きたく思っております。

12 :底名無し沼さん:02/07/05 01:51
下りの時のひもの締め方わかってる?
まず、かかとをこんこんと地面に打ち付けて、かかとの隙間なくして、つま先に隙間作り、
くるぶし辺りでひもを一番強く締め、一回、固結び入れるんだよ。
それからフックに上から絡めていく結び方すると、ひもが緩まず、
つま先を痛める様な足の前方向のせり出しが起こらないと思うよ。
それとつま先痛めたくないといって、大きな靴を買うと、岩場でつま先立ちできなくなるよ。

13 :底名無し沼さん:02/07/05 01:52
>>9
そーか 
いや、おいらにとってアゾロ「山靴」、ホーキンス「里靴」
アゾロは足幅せまいから気ーつけてな


14 :底名無し沼さん:02/07/05 01:54
長い間、オーダーの革靴をつかってたが、安売りしてたホーキンスのゴアをみて衝動買い。
もう2年使ってるが、まあ軽いのでこっちばっかり。
耐久性も今のところ問題なし。ホールドは私自信の経験だと高い安いは関係なかった。
(いわゆるメーカー物の物で)
はじめは、確かにフィッテングのアドバイスはきちんと聞いた方がいいかも。
有名店でもいい加減な対応のとこもあるが。(閑散時にいくといい)
ちなみにホーキンスでは南の南部、中央の南部、鈴鹿の縦走程度(無雪期)だが。

15 :底名無し沼さん:02/07/05 02:09
軽い靴履くと、一気に自由になったような開放感あるね。
俺も最近は、なるべく軽い靴と思う。
値は張るが、ハンスワグナーなんか良いぞ。軽くてがっしり固定。
下りは笑いが止まらない。足首と足裏全体に荷重が分散する。
良い物はやはり違うよ。
けど若干長靴感覚があるな(w

16 :10:02/07/05 02:11
なるほど。ホーキンス確かに軽くて楽でした。
私の場合、平日の仕事もそれを履いていたので、スニーカー並に柔らかくなっていたこと、
テント泊で荷物が20kgぐらいあったこと、などが起因していたかもしれません。
その後、冬も行けるようにと神田のさかいやでオリジナルの重登山靴を購入しましたが、
慣れるまでは拷問でしたね。。。

17 :底名無し沼さん:02/07/05 06:06
>>13
最近のは甲幅広いよ、特にナイロン系は。
セロトーレ使ってる。

>>1
ゼビオのアゾロブーツにはゴアありとゴアなしがあるのでそこもよく見て。
確か¥7980のはゴアなしだと思った。

18 :底名無し沼さん:02/07/05 21:58
秋葉原のニッピンにホーキンスがダメな靴の見本に飾られてた。

19 :底名無し沼さん:02/07/05 22:13
>>18
しってる
ホーキンス履いてニッピンに靴買いに行ったら
店員が目のやり場に困ってた(と思ったのは気のせい?)

20 :底名無し沼さん:02/07/06 01:42
最初からダナーライト。
これ最強。

21 :底名無し沼さん:02/07/06 02:53
ホーキン酢が2800円なら買いだ。
あの靴は何かと重宝する。
バイクブーツで使っていた。
峠なんか行くと、バイクを降りて、そのまま、稜線沿いに登山なんか出来てしまう。
また天場でも大活躍。

22 :底名無し沼さん:02/07/06 02:56
ローバーのクリスタロF1

23 :仙人の宣託:02/07/06 04:35
銘柄でない。
値段でもない
フィット感が一番大切。
おそらく、今までで一番歩くことになるから。

靴選びには絶対妥協するな。
納得するまで、とことん探せ。
安易に靴に合わそうとするな。

買ったら、すぐに長い山行は辞めろ。
近場の1000m以下の山で慣らしてみる。
当たるところがあったら、長い山旅では、地獄の苦しみになる。
革製なら店で伸ばすなり考えるべき。布は如何ともしがたい。
だから慎重に選べ。絶対妥協するな。


24 :21:02/07/06 04:54
ホーキンスは1980円でした。
これは絶対買いだ。

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/out/1025018845/l50


25 :底名無し沼さん:02/07/08 16:00
ところで、なんでホーキンスはダメな靴の見本なんだ?
キャラバンと大して変わらんと思うが。

26 :底名無し沼さん:02/07/08 16:01
ホーキンスにもいろいろあるべ

27 :底名無し沼さん:02/07/08 22:42
ホーキンスは彼の国の老舗靴メーカー。
GTホーキソスは確か日本でライセンス買って名前だけって聞いたけど。
それにしても靴屋に行くとあらゆるメーカーの
人気定番モデルがホーキンスだけでそろうのはたいしたもんだ。
ウェアやザックも。

28 :底名無し沼さん:02/07/09 03:12
ノースフェイスのタルガ、9800円。
踝までない靴なんですが、これで槍穂高登るというのはナメていますかね。
踝まであるのは歩きにくくて嫌なんですが。富士山はスニーカーでもいいというし。

29 :底名無し沼さん:02/07/09 07:44
>>25
じぇんじぇんちがう!
キャラバンは一応登山靴、ホーキンスは登山靴風。
作りが違うよ。
でもおいらはどっちも履かないけどね。
安藤履いてるけど、お仲間いる?

30 :底名無し沼さん:02/07/09 10:59
で、どう違うのでしょうか?
その辺がよく分からないのですが。

31 :底名無し沼さん:02/07/09 18:53
http://www.kamoshika.co.jp/equipment/equipment_she.html
ここ見れ。 ダンプのページ
わかりやすく書いとる。

32 :底名無し沼さん:02/07/09 20:38
冬の雲取、GWの八ヶ岳、軽量テントで夏の北岳。
SIRIOの660でなんとかならんでしょうか。
使ってる人いますか。アイゼンはどんな?

33 :底名無し沼さん:02/07/10 01:32
>>25
>>31
よっくわかりますた。
どうもありがとうございます。

34 :底名無し沼さん:02/07/10 06:52
カモシカが言っていること、支離滅裂。
クッション材があるほうが良いと言っておきながら、
それでは不満な人には、クッション材が入ってない靴を勧めている。
ホーキンスにはクッション効果が無くてダメ靴と断定しておきながらである。
クッション材なかったら下りで膝を壊すにはワラタ。
 シャンクについても、堅い方がいいのか、柔らかい方がいいのか、ハッキリ言わない。
昔の重登山靴には鉄のシャンクが入っていたため、全く靴底のそりがなく、がに股で歩くか、
紐緩めて、皮のたわみを期待していた。
そんな重登山靴が良いのか悪いのかハッキリ言わない。用途が違うとぼかすだけ。
重登山靴は夏靴なんだろかね?雪渓でキックステップする時ぐらいしか役割ないんでは?
夏靴としてはアイゼン装備していれば、全く不要な重さ。おまけにカモシカ論理で言えば、クッション効果は靴下2枚のみで下りで膝を壊すことになる。
は?は?は?
要するにホーキンスの安さが気に入らないだけ。
だって利幅が違うもね。


35 :底名無し沼さん:02/07/10 07:00
夏の奥多摩、丹沢
ホーキンスで沢山。と言うか、山道の歩き方の工夫するべき。
道具でごまかすものでない。
どかどか歩く無神経な靴を履くべきでない。
また、ソールのグリップに頼るべきでない。
バランスの良い足の置き方を習得するべき絶好のフィールド。


36 :底名無し沼さん:02/07/10 10:03
山用の靴で、ピッタリな快適な靴に出会ったことがありません。
なので、ヨネックスのテニスシューズを履いています。
中学時代にテニス部に入ってコレにであって以来、これ以上に
快適な靴を知りません。

37 :底名無し沼さん:02/07/10 19:52
>>36
ネタと思いつつ聞いてみたい
その靴でどこ行くの?

38 :底名無し沼さん:02/07/10 20:33
テニスシューズは歩きやすいかもしれない。
俺は北アルプスもジョギングシューズだけどね。

39 :底名無し沼さん:02/07/10 22:15
>>37
流通センター

40 :底名無し沼さん:02/07/10 22:51
>>38
あながちネタでもなかったのね・・・
そういえば夏の涸沢〜奥穂で、昔ながらのコンバース?みたいなのを履いて、
替えシャツと水筒とひげ剃りくらいしか入っていなさそうな
小さなキャンバス地のリュックを背中にぶら下げて、
カモシカさながらに駆け抜けていく白人をみた。
その人単パンに上半身裸で、それを見るオバさま達が
「あらあら、焼けちゃうわよ〜 うふふ」なんて・・・
あ、スレ違いになってきちゃった。

>>39
それで新たなるテニスシューズをget?
笑える

41 :底名無し沼さん:02/07/10 23:29
日本の山はジョギングシューズでOK。
荷物が20Kgくらいになるとさすがに軽登山靴
のほうが楽だけど、それでも夏に重登山靴は不要だな
かえって辛いよ

42 :底名無し沼さん:02/07/10 23:36
テニスぐつだと底が平らで滑りそう。

43 :底名無し沼さん:02/07/10 23:44
今日みたいな日はトレッキングブーツや登山靴はいた人がちらほら。

44 :底名無し沼さん:02/07/10 23:59
>>41
日本の山って、どこをどれくらいの期間歩くことをいってるん?
なにがジョギングシューズでOKだよ。いい加減なこと言うな。
足首悪くするぞ。

45 :底名無し沼さん:02/07/11 00:08
背負う荷物の重量と足首の強さによるでしょう。


46 :1980円ホーキンスで沢山:02/07/11 00:37
「頑張らない山歩き」伊藤幸司 講談社刊
でも、テニスシューズを勧めていた。
重登山靴信仰は科学的でない。

47 :底名無し沼さん:02/07/11 00:53
テニスシューズって濡れた土の上だと滑らない?

48 :底名無し沼さん:02/07/11 01:00
どうしてテニスシューズがいいのか知りたい。
まだジョギングシューズのほうが使えると思うけど。

49 :底名無し沼さん:02/07/11 01:02
滑るのは歩き方が悪いと伊藤氏は述べている。
雨上がりの大倉尾根の下りで滑りやすい道で下り方を練習しろと言っていた。

テニスシューズは防水の点で難点があり、特許を出願した、汎用スパッツを勧めていた。
なければ、買い物袋で自作できるという。

まあ森林限界下は、かなり好き勝手やって大丈夫な世界のようだ。

50 :底名無し沼さん:02/07/11 01:09
テニスシューズはテニスというスポーツの特性から、急なダッシュと急停止を繰り返す運動に対応した靴である。
従って、急な停止による、つま先への荷重移動に対処した設計が為されている。
そういう靴は登山における下り時でのつま先保護にも十分対応できるから、勧めていた。
同じように、バスケットシューズもそういう設計が為されていると言っていた。

51 :底名無し沼さん:02/07/11 01:11
ふうん、そう言われるとなんかよさげに思えてくるね

52 :底名無し沼さん:02/07/11 01:15
とはいえ、底がスリっく状だとどんなに歩き方が上手くてもなあ。
ま、軽いアプローチならサンダルでも可だからな…
ってことになると登山用の靴の立場がないカンジ

53 :底名無し沼さん:02/07/11 01:18
伊藤氏はその上でダブルストックを勧めていた。
ストックあれば、滑ることもないべや。

54 :底名無し沼さん:02/07/11 01:41
歩き方と滑るのはあまり関係ないと思うけどなあ。
滑る地面を何とか歩くことは確かにできるけど、ものすごく疲れるよ。
靴のタイプはともかく、濡れた土の面でも気を使わず歩けるソールの方がいいや。

55 :底名無し沼さん:02/07/11 01:46
そうだね。>>54ストックったって上手く使ってる人あまり見たことないし。
ワタシ個人的には最近流行りの山岳マラソン用の靴が気にいっている。

56 :底名無し沼さん:02/07/11 01:57
「斜面に立ったとき、普通はかかとに重心が来ている。前のめりになりそうな不安な気持ちを抑え
重心を足の指の付け根辺りに移動させる。そのとき不安という壁を数センチ突破する感じをつかめばOK。
 重心をさらにつま先側に移動していくとかかとが浮き、戻すと着地する。それもまた前後に数センチの移動と言う感じなのだが、
この微妙な重心のバランスを楽しみながら歩いていられる間は前傾姿勢が維持される。
 前傾姿勢が保たれていると他の人には滑りやすくて、どうしても腰が引けてくるところでも、全くと言って良いほど安定して歩ける。靴底がすべすべの運動靴で試していただきたい。」
「頑張らない山歩き」P19より。

57 :底名無し沼さん:02/07/11 02:16
ふーん、言葉にするとこんな感じなんだね↑

58 :36:02/07/11 09:31
余談ながらテニスシューズはヨネックス製が最高です。形が日本人の足にとてもよく合う。
何でも、外反母趾の人達の間でも、ヨネックスのテニスシューズは評価が高いそうです。

59 :49:02/07/11 09:42
ローカットのシューズてまずいスッ科?

60 :底名無し沼さん:02/07/11 12:30
>>59
テニスシューズがOKならローカットもOKだろ。
本人の歩き方と荷物次第だよ。

ちなみに俺は北岳バットレスやってた頃
バットレス直下までと登頂後の下山はジョギングシューズだったよ。

61 :底名無し沼さん:02/07/11 19:02
テニスシューズとかジョギングシューズでおっけーって言ってる人は
かなり山慣れしてるとか、足腰のしっかりしてる人に言えることで
初心者や足腰の関節の弱くなりかけたひとは真に受けるとやばいよ。
ホーキンスもゴアの分はまずまずしっかり作ってる感じはするけど
どうせなら、もう少し金出してちゃんとした「登山靴」の購入を勧めるな。


62 :底名無し沼さん:02/07/11 22:01
ローカット靴で里山で歩いてたけど、最近軽登山靴買ったよ。
ちょっとごついけど、足ひねらないから下りが楽ちん。
もっと早く買えば良かった。


63 :底名無し沼さん:02/07/11 23:51
アシックスの登山靴型安全靴(鉄芯入り)やスポーツ安全靴(特殊樹脂性芯入り)
がいいよ。足にもフィットして、頑丈で安全。スポーツタイプは通気性もいい。
無論中底なので足首隠れます。

64 :底名無し沼さん:02/07/11 23:58
楽珍靴履いている様では、登山客だよ。
登山の基本は歩くこと。時には20時間だって歩くことある。
そのためには、合理的な歩行術を習得しなければいけない。
残念ながら、その手の基本解説書が極めて少ない。
最近見つけた面白い歩行法が紹介されていた本として
「中高年登山 何でも百科」福島正明氏 東京新聞出版局
が挙げられる。
膝上げ一本脚立ち歩行
小股歩行
大股歩行
蛇行歩行
逆ハの字歩行
つま先立ち歩行
腰回転式歩行
小刻み歩行
アイゼン歩行
等、興味深い歩行法が満載。
下りは膝を高く上げて駆け下りると言うのが素晴らしい。
さすが校長だけある。 

65 :底名無し沼さん:02/07/12 00:00
ワークブーツなどもよいのでは。
アイリッシュセッターはもともとハンティング用だし。

66 :底名無し沼さん:02/07/12 02:23
>まあ森林限界下は、かなり好き勝手やって大丈夫な世界のようだ。
森林限界より上では何が変わるんでしょうか?
下が大丈夫なら上でもOKではないかと思いたいんですが…
北アルプスにローカットで行ったらクロウトの皆さんに睨まれるかしら

67 :底名無し沼さん:02/07/12 02:36
森林限界より上はアルペンです。
神の世界です。
通常人の常識を遙かに越える世界です。
夏でも疲労凍死します。
装備の不備は命を削ることになる。



68 :底名無し沼さん:02/07/12 02:53
でも富士山にはローカットがいっぱい登っちゃってるじゃないですか

69 :底名無し沼さん:02/07/12 03:48
だから、避難小屋が沢山あるのです。
何もなかったら、荒天に遭遇したら、ほとんど遭難だね。

70 :底名無し沼さん:02/07/12 03:53
森林限界より上は、風雨、雷、モロ直撃の世界。
富士山なら突風でとばされるし、小石ぐらい飛んでくる。
山をなめるなと言われるのは、森林限界より上に特に当てはまる。
とにかく自然は里の人が考えるより、ずーと厳しい。
晴れていれば、優しいのは、海や川と同じ。

71 :底名無し沼さん:02/07/12 09:30
俺、下駄はいて富士山山頂までかけ登ったことあるんだけど・・・
手ぶらで

72 :底名無し沼さん:02/07/12 10:51
>>71
次回はフリチンで登ってください。

73 :底名無し沼さん:02/07/12 12:43
コールマンで上等。

74 :底名無し沼さん:02/07/12 17:01


75 :底名無し沼さん:02/07/12 20:35
と言われて凍るマン( ̄□ ̄;)

76 :底名無し沼さん:02/07/12 20:59
>>44
全然いい加減なこと言ってないぞ。
俺も俺の周りも含め無雪期の北アルプス、南アルプス、
クライミング・沢登りでのアプローチなどほとんどジョギングシューズ
だよ。たまにサンダルや長靴も使うけどね。
とにかくこれで15年やってきてるんだ。一方的にいい加減なことなんて
いってほしくないね。

77 :底名無し沼さん:02/07/12 21:41
>>76
だからね、あんたのようにベテランというか強者さんの話じゃないでしょ
スレ立てたのは初心者なんだからあんたのような人を基準にしてたら
話がおかしくなるだろ。
もっとベテランらしい余裕を見せてよ!

78 :底名無し沼さん:02/07/12 21:42
またこの話題か…
ったくこれだから猿は

79 :底名無し沼さん:02/07/12 21:47
†書き込まずにひとりごといってろ

80 :底名無し沼さん:02/07/12 22:39
ハイカットを薦めるべきというのは、段差などで着地したときに
足首をグキッとひねってしまわないようにするためですよね。
そうしない自信がある人(歩き方、体重移動のうまい人)は
ローカットでもいいのではないかと思うのですが、歩きやすいし。

81 :60:02/07/13 02:00
>>76
俺も同じような事書いて>>61で注意されたよ。
実際>>77の言うとおりで、このスレは「初めての靴」なんだ。
初心者には高山帯でジョギングシューズは薦めない方がいいだろ。
不可能ではないかも知れんが、
やっぱり足運びを覚えるまでは足首までカバーする靴の方がいいよ。

82 :初心者:02/07/13 02:14
靴も歩き方も悪いんでしょうが、
毎年のように夏〜秋になると山登りして、
親指の爪痛め、はがれてしまい、
翌年の夏、やっと爪が伸びてきたと思って出かけてまた爪はがれて、
そんなことを繰り返してます。

83 :底名無し沼さん:02/07/13 02:42
初心者は単独行をやりがち。
単独行で不人気な山域にウイークデイに入った場合、
捻挫だって立派な遭難になりかねない。
そういう意味では、装備は万端整えた方がいい。


84 :60:02/07/13 03:09
>>82
足に合わない靴や充分な余裕のない靴を履いてたり
布の軽登山靴で3000mの幕営山行とかすると
下りでてきめんにやられるぞ

どんなとこに登ってるの?
で、靴は何?

85 :底名無し沼さん:02/07/13 03:25
職人の意見、ハイカットの靴は言うほど坂道に向かない。
中底か、或いは地下足袋。硬い靴底のブーツなんか履く奴はもう論外の馬鹿。
サンダルっていうと脊髄反射レスかえす奴がいるが、べトコンはサンダルで
米軍を悩ませたんだ。あらゆる地形に万能な走破性をもっている。

86 :底名無し沼さん:02/07/13 09:26
私は森林限界以下ではサンダルを愛用しています。
足首が鍛えられて良い感じですよ。
ただし、>>77さんの言うとおり、歩き慣れてない方にはお勧めできません。
最初は平地で構わないので数キロ歩いたほうが良いですね。

87 :底名無し沼さん:02/07/13 12:06
小石とかいろいろ入ってくるのいやなので
そこそこハイカットの方がいいです。

88 :底名無し沼さん:02/07/13 18:49
初めて買ったガルモントの登山靴。
「警告!この靴はあんたが考えているより遠くに連れて行くよ」
って書いてある。まじなのか、売り文句なのか。


89 :底名無し沼さん:02/07/13 19:19
>>88
それは名文句ですね。私の好きな小説のなかの台詞を思い出した。


「フロドよ、自分の家の玄関を出て行くということは、危険なんだよ。」
かれはよくそういっていた。「道に足を踏み入れたが最後、倒れないように
ちゃんと立ってなければ、どこに流されて行くかわかったもんじゃない。
この小道はほかでもない、闇の森を通るその道なのだ。道の導くままに
かまわず行けば、はなれ山だろうと、ほかのもっと遠い、もっと怖い所だろうと、
お前を連れて行ってしまうその道なのだ。それが、お前にはわかっているかね?」

90 :底名無し沼さん:02/07/13 22:24
初めての靴で行く山ということはそれなりの山だろ。
最初からハイカットのシューズでもいいが今後より上を目指すなら
むしろ足首が鍛えられていいと思うよ。

ローカットで濡れると悲しいが、テン場や下山後はサンダル
に履き替えればよい。

友達の沢屋は下山も渓流足袋で下降していて
毎年秋には足の爪をはがしてるよ。わかってるのにやってるみたい。
一種のマゾだね。

それと長靴はほんとに山歩きに向いてるよ。少し蒸れるのとカッコ悪いけど。


91 :底名無し沼さん:02/07/13 22:29
長靴はたしかにいいのだろうけど、漏れは水虫再発が怖くてはけぬ

92 :底名無し沼さん:02/07/13 23:36
ジャンピングシューズピョンピョンではだめかな?

93 :底名無し沼さん:02/07/14 20:52
旧ソ連製の高速靴で駆け上れ!!
がけがあっても止まれないぞ!!

94 :底名無し沼さん:02/07/14 20:59
そのクツだと、クツーだなぁ。

95 :コギャル&中高生:02/07/14 21:02
コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/
http://kado7.ug.to/manpi/
コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/
http://book-i.net/dankann/

H必ず出来る何度も挑戦
中高生感度良好
ロリ−タ好き

http://fry.to/zzz.hi258.2tyann


96 :底名無し沼さん:02/07/14 21:40
漏れは岩主体なので、普段はスニーカーで山に行っているが、長時間思い荷物を背負って
歩くには、ハイカットの方が確かに楽。ただし、軽い靴に限る。
ある程度底が硬いと、ガレ場なんかでも足の裏が楽だし。
地下足袋やサンダルは、つま先を痛めやすい。漏れも沢でよくやる。(w
歩くのに慣れるまでは、軽量の皮製登山靴を勧める。
ある程度山歩きに慣れてきたら、ローカットの靴で岩場を歩く練習とかしてみるとよろし。


97 :底名無し沼さん:02/07/15 01:02
今みすぼらしい靴を履いており
登山靴はいている他人を見て、これならなんか違いそうだ、
もっと楽に歩ける、なんて言うような期待を靴に持たない方がいいよ。
俺も高校の時キャラバン履いており、友達が重登山靴買ったときそう思っていた。
立派な靴になればなるほど、実は辛いんだよ。
山登っている人は皆、快適そう中をしているけど、その靴に見合う体力が付いたからだけなんだ。
道具に体を慣らしただけなんだ。
へタレでこれから山登り趣味になるか判らない人は、見栄えで立派な靴なんか履かない方がいいよ。


98 :底名無し沼さん:02/07/15 10:25
柔らかいハイカット軽登山靴で足首の捻挫が防げるなんて
本当に思ってるヤツまだいるの?
ヤワなハイカットならローカットでも同じ。
ハイカットは足首周辺を「岩や根っこにぶつける場合に保護」
してくれる程度。
岩稜歩きなら初心者こそスニーカーだ。

99 :底名無し沼さん:02/07/15 17:41
つま先に芯入りの足袋に七分を穿いてみよう。ニッカでもいい。
汗でズボンがまとわりついたりしないのが最高にいい。
つま先も安全だしね。唯一の欠点は仕事をサボって逃げてきた職人と勘違いされること。

100 :底名無し沼さん:02/07/15 18:12
>>99
それどこに売ってる?
底が薄いんじゃないの?


101 :底名無し沼さん:02/07/15 20:50
作業服屋

102 :底名無し沼さん:02/07/25 20:06
アメリカ軍の放出品の靴ってそのまんま重登山靴だね。

103 :底名無し沼さん:02/07/25 20:37
>>102
水虫うつるよ

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)