2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ていうか文系弁理士受験生って将来あるの?

1 :ななし:02/03/27 02:16
将来的にはLSの導入、弁理士試験の合格者増で明かに厳しくなるし、商標の分野は下手すりゃ行政書士に代理権奪われかねないもんね
そんでもって出現件数が伸びている特許と違って商標意匠は出願件数が飛躍的に伸びることは考えにくいもんな

なんか司法書士倦厭して受けている文系見かけるけど実は叩かれている司法書士より将来性ヤヴァイでしょ?
資格雑誌で取り上げられているのみて乗せられて適性とか全く考えないで受けている低能とか見ると呆れちゃうよ
受かっても理系ばっかの業界じゃスタートラインで大きなハンデあるのにね

2 : :02/03/27 02:40
ガイシュツ

3 :a:02/03/27 03:48
>1 そりゃそうだ。

商標の代理権を行書にも認めるって言う話は出てる?
行書政治連盟と弁理士政治連盟のガチンコになるな・・・

4 :WCup:02/03/27 07:51
ガイシュツのうえに、
「理系ばっかの業界」などと、視野の狭いこといってる。
金もうけのためならそうかも知れんが、
文系弁理士受験生の中には、著作権紛争や、商標トラブルなどの
事例を、法的に追っていく過程で、挑戦してもかまわん
資格として、弁理士を理解してる奴もいる。

5 : :02/03/27 08:14
先の事はわからないから>>1の意見については否定も肯定も今は止めておくが
>司法書士倦厭
司法崩れならともかく司法書士受験生にまで舐められてるとは
片腹痛い

別に難易度的には司法書士も難しいだろうとは思うけどね
でも司法書士うからんやつにはどっちにしろ無理じゃない?
それとも文系の人の感覚では
司法書士>>>弁理士なんだろうか

6 ::02/03/27 08:44
文系だったら司法試験をめざすべき。
文系弁理士に将来性はない。

弁理士は、理系の知識があって初めて役に立つ資格になる。




7 :おまえら:02/03/27 08:53
理系は文系のこともできるが、その逆は難しい。たしか
どこかの企業のトップも文系はいらんというようなことを
言ってたような記事をみたことがある。
かなしいけど、現実だろ、どうよ。

8 :文系は弁護士めざせ:02/03/27 08:55
理系で知的財産のみを扱いたいなら、
弁護士より弁理士。

自分の専門分野の勉強、語学の勉強、
法改正の多い工業所有権法の勉強
これだけでも忙しいのに、
さらに、六法を勉強するのは大変だ!!!
弁護士になる必要性を感じたら、その時、ローに通えばいい。


9 :文系弁理士:02/03/27 09:13
英語ができれば、文系でも活躍できます。
夜間の理系の大学に通うのもありでしょ。

10 : :02/03/27 09:22
夜間の理系なんて今や全入のFランク未満だよ

11 :123:02/03/27 09:33
「理系」に業界の将来性なんてわかるのか??

12 : :02/03/27 10:36
理系で英語ができなきゃ、いつまでたっても、肩書きだけの貧乏弁理士やで。
技術がわからなクライアントがまともに相手するわけないし、
国内出願で小銭集めてもガキの小遣い程度・・・

13 :123:02/03/27 10:39
企業の金もうけ以外にも弁理士の仕事あるとおもうが。

消費者サイドの諸問題とか。弁護士じゃあダメジャン。

14 :123:02/03/27 11:02
もっといっちゃうと
特許=理系=ビジネスになる
著作権・意匠・商標・(実用新案)=文系=ビジネスになりにくい
てな感じじゃないの。

歴史・生活・文化になじみが深いのは文系なんだし。

15 : :02/03/27 13:50
夜間に行けばなんとかなるって・・・弁理士の出身は旧帝早計東工大の理系ばっかなのわすれないでね・・・・

16 :123:02/03/27 14:01
後ろ向きにしか考えられないなんて、ダメジャン。

著作権関係のごちゃごちゃした問題とか、そんな方達、
手を出すゆとりもないのでしょう??

17 :理系弁理士:02/03/27 15:00
>>1

文系弁理士に将来があるかどうかはともかくとして、
なぜそうまでして文系弁理士(受験生)をタタくの?

うちの事務所にも文系弁理士いるけど、みんな仲良くやってるよ。
自分がイイ仕事してたらそれでいいじゃん。
それとも文系弁理士の下で働かされていつまでたっても合格できない万年理系明細書作成補助者デスカ?

18 : :02/03/27 15:16
叩くのは2chだから
コレに尽きる

19 : :02/03/27 15:17
>文系弁理士に将来があるかどうかはともかくとして、
さりげなく嫌なこと言いますね

20 : :02/03/27 15:19
どうでもいいけど常にここにいる123って何者?

21 :だめ太郎:02/03/27 16:41
夜間の理系に行って、何を勉強すべきなのですか?
中学2年生以上の数学や理科がほとんどわからない文系人間
の漏れでも卒業できますか?

22 :学歴だけ理系:02/03/27 16:47
オレは取ってもまともな弁理士にはなれないってことらしいから、
何かの記念のつもりで取ることにしたよ。ははは。

23 : :02/03/27 16:47
>>21
まず弁理士合格する方が先だよ
でも弁理士合格しておっさんの年で理系夜間大学行くのは辛いよ?
理系でないなら弁理士なんか目指さずに分相応に社労士とか診断士
目指す方がよほど幸せだよ?

24 : :02/03/27 16:50
結局特許、技術に興味ある文系は居ないらしい・・・・やっぱただ食っていけそうな資格が欲しいだけか

25 : :02/03/27 17:04
美形は生きろ。
不細工は死ね。

26 : :02/03/27 17:05
文系=寄生虫

27 :なぜ弁護士じゃなくて弁理士なの?:02/03/27 17:18
特許を扱いたいなら、
修士終了して、企業で研究開発経験がないとつらいね。

28 :123:02/03/27 17:19
・東京理科大卒で、ストレートに弁理士と
・文系弁理士→後に東京理科大(2部)卒業とで、

差があるのかしら?(一例だよ)

理科大さんの方が受け入れてくれるなら、
喜んで、文系のオレ通学するが??

文系でも数学好きな奴いるよ。

29 : :02/03/27 17:32
そりゃあデブ専もいるんだし不思議ではない。

30 : :02/03/27 18:06
>>29
勇気付けられたよ。ありがとう。

31 :文系弁理士受験生:02/03/27 18:19
えーやばいのー。正直いって司法試験や司法書士試験は無理だと
思って弁理士試験めざしてるけど。なんで文系は馬鹿にされるの。
弁理士って司法試験や司法書士よりずっと合格率高いし、合格者のほとんど
が働きながらで簡単な上にかなり稼げるって聞いてめざしてるけど
将来性ないの。

32 :123:02/03/27 18:24
↑流れ読めないのね。

33 :_:02/03/27 18:28
31は理系なんだろうな。

34 :文系弁理士受験生:02/03/27 18:59
法学部だよ。

35 :_:02/03/27 19:02
法学部のフリに見えるんだが。

36 : :02/03/27 19:05
難易度だけで語っているからな

37 : :02/03/27 19:16
文系弁理士って・・・名刺に出身大学でも書くのか?
言わなきゃ文系上がりかどうか分からないし、
仕事をこなせばクライアントは文句を言わない。
文句のない仕事をすれば、そのクライアントはまた来る。

自分とこの顧問弁護士が法学出身かどうかなんて気にしないだろ?
そんなもんよ。

38 :_:02/03/27 19:19
板の情報が嘘だらけに思える。疲れた。

39 :文系弁理士受験生:02/03/27 19:44
で、稼げるの弁理士って?

40 : :02/03/27 21:00
>>31
>えーやばいのー。正直いって司法試験や司法書士試験は無理だと
>思って弁理士試験めざしてるけど。なんで文系は馬鹿にされるの。
>弁理士って司法試験や司法書士よりずっと合格率高いし、合格者のほとんど
>が働きながらで簡単な上にかなり稼げるって聞いてめざしてるけど

かなり知能が低いと思われ。
少なくとも、司法書士試験が無理だと言ってる段階で終わってる。
弁理士試験が司法書士試験より難しいとわかってないのが可哀想。

41 :文系弁理士受験生:02/03/27 21:05
司法書士や会計士は本によく司法試験に次ぐ難関ってのってるけど
弁理士はそんなことのってるのみたことないよ。
正直いって比較にならないくらい弁理士のほうが簡単だと
思うよ。

42 :ななし:02/03/27 21:08
>41 同意 40はかなりの馬鹿ですね。 

43 : :02/03/27 21:20
金儲けに興味がなく、意商著の判例見て喜ぶだけなら、
別に文系でもかまわない。

文系でも便利氏になれるが理系にばかにされる。
便利氏でも訴訟代理権をもらえるが弁護士にばかにされる。

文系の便利氏が訴訟代理権をとったらどうなる?

44 : :02/03/27 22:42
>>37
依頼する弁理士の専攻できめる知財とか結構多いよ

45 : :02/03/27 22:47
恐らく法律やっている文系の方が理系より受かるが容易だろう
そして実際法律の素人の理系の中に自分が入れば結構有利な立場でやっていけるなと思って受けている文系も多い
しかしその先のことを資格さえ取ればなんとかなるだろう程度にしか考えていない
あまつさえ夜間の理系大学いけば大丈夫?
その程度のことで何年も研究開発をやっている人達とやっていけると思っているのだろうか?
情けない限りである

46 ::02/03/27 22:47
言うまでもないが、弁理士は明細書を代筆するんです。
特許電子図書館行って、ああいう明細書かく自信が無いなら
やめておいたほうがいい。

ああいう明細書が書けなくても弁理士資格がとれるのが
こまったところだとおもう。




47 : :02/03/27 22:50
司法書士より楽(本当かどうかは別として)だから受けているなら愚かとしか言いようがないね
数学が嫌で文系いったとかのと同じようなレベルだ

48 : :02/03/27 22:52
>>37
司法試験と性質がかなり別だと思うが。。。司法試験は実務経験ない人が中心だろ

49 :現実:02/03/27 22:53
会計士、司法書士、弁理士受験生は司法試験にびびっている。

50 :  :02/03/27 22:58
文系受験生って他の資格の比較した結果妥協で受けているの多いみたいだね

51 :理系:02/03/27 23:03
>>50
煽る気はないけど、そういう「○○試験より楽」とか主張しているのって情けないよな・・・

52 :文系:02/03/27 23:06
文系、理系で区別するほうが情けないよ。

53 :【】:02/03/27 23:09
52
どういう区別がうれしいですか?

54 :文系:02/03/27 23:10
文系弁理士>理系弁理士

55 :理系:02/03/27 23:12
>>52
だって文系見たくやりたい業種をなんか妥協で受けられたら不愉快ジャン
そういう発言ばっかだし

56 :@:02/03/27 23:12
*******************************************
貴方の身の回りの中にとんでもないお宝が・・・
貴方の身の回りのものをお金に替える錬金術
その他いろんなノウハウを利用して月々の
お小遣いを増やすチャンスです 地域限定あり
http://pcbiz-j.com/info/zxn.html
**********************************

57 :123:02/03/27 23:15
>あまつさえ夜間の理系大学いけば大丈夫?
>その程度のことで何年も研究開発をやっている人達とやっていける
>と思っているのだろうか?情けない限りである
「アキレスと亀」みたいなこと言ってんじゃねーよ。
追いかけたら追いつくさ。


58 :【0058】:02/03/27 23:16
ところで、スレは「〜受験生」だったんですね。
文系の受験生って、何をやっているんだろう?
まさか、浪人してたりしないよね

59 : :02/03/27 23:18
文系は学生が中心でしょ?
浪人だったら正直終わってます

60 : :02/03/27 23:18
文系、理系関係ないよ。自分で弁理士になって結論を出せば良し。
その時に気づくって。

61 : :02/03/27 23:22
興味があるなら関係ないと思うけど、なんか司法書士や会計士とか受けるのと同じ感覚で受けているみたいだから他人事ながら「技術にそんな興味なさそうだけど大丈夫なのか?」と感じてしまう

62 :【0062】:02/03/27 23:25
もし、文系の学生で知財のかおりを嗅ぎたいなら
多枝くらい受かってから、そこそこちゃんとした会社
に応募してみたらいいんじゃない? 仮に失敗しても
ふつうのリーマンとして再起可能。

浪人までしちゃうような奴は、それこそ真面目な職業観
を持ってないと言わざるを得ない。
文系、理系以前にまるでダメですね。


63 :   :02/03/27 23:25
弁理士頼むときにも、クライアントは専門を気にするから、
文系でなっても、商標出願、意匠出願とか、外国出願を
専門にするとかしかないと思うが。

文系でもしっかり理系の勉強すればそりゃなんとかなるが。
資格取った後もさらに勉強するのはしんどいかも。



64 : :02/03/27 23:28
っていうかこんなところに夜な夜な出没してる僕に将来はあるの?

65 : :02/03/27 23:28
どうして理系資格である弁理士が文系資格である不動産鑑定士や司法書士と比較されるのかわからん。
比較の対象にならんだろうが。
合格者の出身校を比較しただけでも全く受験生の母集団が異なることがわかるはず。
司法書士と不動産鑑定士の母集団はほぼ同じだろう(私立文系+高卒)。

弁理士試験の場合、昔はともかく、受験者の多くが一流国立・私立大理系修士出身者であることを考えると競争が激しいのは仕方がないだろう。
で、結局
http://hpcgi1.nifty.com/change/forum/bbs1/trees.cgi?log=&v=1283&e=res&lp=1283&st=0
みたいなことになり、有職者だと7〜8年かかるのも普通なんてことになる。
たとえば、他の難関資格といわれる不動産鑑定士試験と比較すると違いがよくわかる。

弁理士試験
平成13年度、12年度 出身大学別合格者数
( )内は女性の内数
京都大   26(3) 10(1) 東京工業大 25(1) 15(1) 東京大    21(3) 23(5) 大阪大    20(2) 19(1)
早稲田大 17(4) 17(4) 慶應義塾大 15(1) 9(3) 名古屋大 14(2) 12(1) 東京理科大 13(2) 12(3)
東北大 11(2) 7(2) 北海道大 9(2) 9(1) 同志社大 9(1) 2(1) 九州大 7 5(4)
上智大 7(2) 5(2) 神戸大 6(1) 8

不動産鑑定士試験
平成13年度 出身大学別2次試験合格者数
( )内は12年度

慶應義塾大学 33名 (29名) 早稲田大学 31名 (28名) 中央大学 26名 (13名) 明治大学 23名 (24名)
日本大学 17名 ( 5名) 同志社大学 12名 (18名) 立命館大学 9名 ( 7名) 関西学院大学 9名 ( 9名)
青山学院大学 9名 ( 8名)法政大学 8名 ( 9名) 関西大学 8名 (14名)


66 : :02/03/27 23:29
昼間出没しているよりはマシかも(w

67 : :02/03/27 23:31
>>66
ありがとう。
今日はぐっすり眠れそうだよ。

68 ::02/03/27 23:32
1の将来がないことだけはよく分かる。

69 : :02/03/27 23:32
やたらと比較するのは文系だと思う
理系ならせいぜい被っている司法試験を意識するぐらいで理系の知識生かせない会計士や司法書士は意識しない

70 ::02/03/27 23:32
合格率が馬鹿高くて合格者のほとんどが働きながら
の弁理士が司法書士より難しいとかいってるよ。
馬鹿だね。

71 : :02/03/27 23:33
3割以上が無職じゃなかったか?

72 :しろうと:02/03/27 23:34
よくわからんけど文系でも合格すれば、仕事はあるのでは。
もちろん理系の弁理士が有利だろうが。でも38歳で合格とか
いう人は、まずいのかな?

73 : :02/03/27 23:34
>>70
ぷ、例え簡単でも受かっても文系君じゃやっていけないから意味ないよw
評価されているのは理系としての経験もあるからということをお忘れなくw

74 : :02/03/27 23:35
>>72
1は弁理士弁護士が増えた将来のこと逝っているのでは?

75 : :02/03/27 23:36
将来のことは合格してから考えろってことでどうですか?

76 :【0075】:02/03/27 23:36
それはない。

一ついえることは、かれは祭り好き、ということ。


77 :123:02/03/27 23:37
ストレートの東京理科大生が弁理士受かってるのに、

文系が、あとで、東京理科大の二部を卒業したても、
「手後れ」みたいな議論をする人が一人いるが、
おかしくないか??

78 : :02/03/27 23:37
>>70
やっと簡易裁判所の代理権をもらえそうな司法書士が、昔から審決取消訴訟の代理権(東京高裁、最高裁)を持っている弁理士に対して言う言葉ではないと思われ。


79 :【0079】:02/03/27 23:42
72

それくらいの年齢だと、文系理系より、
それまで何をやってきたかということの方が大事だと思う。
ただし、扱いにくいのはまちがいない。

77 理科大の話はどうでもよい。ネタとしてはつまらないし、ねたでないなら、いたい。

80 ::02/03/27 23:46
鑑定士と司法書士の母集団が同じなわけねーだろ。
鑑定士の合格者はほとんど働きながらだし
鑑定士の2次と書士じゃー合格率が4倍以上ちがう。
同じなのは学歴だけだろ。弁理士と鑑定士くらべるならわかるけど
書士と鑑定士じゃレベルがちがいすぎるよ。

81 : :02/03/27 23:47
東京理科大ってのは弁理士試験に関しては特殊な大学なんだよ。
司法試験における中央大学みたいなもんだね。
知らない人も多いようだけど。

82 :123:02/03/27 23:54
>>79
仕切っているようでいて、その実、無内容なレスすんな。

83 :【0083】:02/03/28 00:01
ごめんなさい。

文系の人でも受かってから理科大の夜学にいけば大丈夫です。

84 :123:02/03/28 00:08
東京理科大は
1)弁理士合格者数まずまず
2)社会人入試(2部)の門戸ひらいてる<編入年次に差があるネ>
という関連で、
文系理系論争を解決させる(以下略)。


85 :わん:02/03/28 00:11
微分積分とんちんかんの者でも、理科大の夜学卒業できるのか?
理科大は厳しいイメージあるが。二部は違うの?

86 : :02/03/28 00:13
>>78
な〜る

87 : :02/03/28 00:13
学科によるだろう。


88 ::02/03/28 00:15
>>78

裁判の代理って、べんごししか原則としてできないの。
商売でなければ誰でもできるとかはないの


89 : :02/03/28 00:15
マーチ卒(まあ、文系旧帝早慶一橋は司法試験だろうから)が理科大の夜間卒業した場合最終学歴が2部になるのには抵抗ないの?

90 ::02/03/28 00:16
文系弁理士の平均所得(売上ではなく)ってどんなもん?
理系の仕事は一切しないとして。

91 : :02/03/28 00:17
>>88
意味がようわからんが訴訟の法定代理権だかがあるのは原則として弁護士
例外的に弁理士が審決取消訴訟の代理権あるとかなんとか・・・

92 : :02/03/28 00:19
>>90

正しいかは知らん
http://hpcgi1.nifty.com/change/forum/bbs1/trees.cgi?log=&v=1565&e=msg&lp=1565&st=0

93 :公認会計士:02/03/28 00:21
代書屋のしょん弁理士が生意気なんだよ。
受験資格がないから中卒ばっかりが受験
するしょん弁理士のくせによぉー。


94 : :02/03/28 00:22
↑久しぶりに現れたな
どうでもいいが弁護士騙った方がよくないか?w

95 : :02/03/28 00:23
>>92 あの掲示板は時々見ます(現在akiさん活躍中!)が、かれは「ダメ」でとおってます。

96 ::02/03/28 00:24
公認会計士も司法書士や弁理士見たく1部の訴訟に関する代理権あるの?

97 :公認会計士:02/03/28 00:24
インターネット故障していまなおったからな。
公認会計士>>>>>>弁護士だよ。
しょん弁理士浪人くん。藁藁藁わら

98 : :02/03/28 00:25
もしかして早稲田の人ですか?
物凄く知り合いっぽいんですけど

99 ::02/03/28 00:26
>>91

しつもんへんでしたか、
特許の出願の代理は弁理士でなくても業として以外ならできるように、
裁判の代理も、弁護士でなくても、業として以外ならできるのかと
おもたの。




100 :公認会計士:02/03/28 00:27
公認会計士法が改正されて弁護士業務
もできるようになるよ。
公認会計士>>>>>弁護士だかね。
わかったしょん弁理士浪人君。


101 : :02/03/28 00:28
面白いのでその主張司法試験板でもやってくれますか?

102 ::02/03/28 00:28
やっぱりないの?
不動産鑑定士は?

103 :  :02/03/28 00:29
裁判所が、「こいつでは訴訟指揮に悪影響あり」と判断すれば、
職権で排除できたような気がする。

104 :公認会計士:02/03/28 00:29
よくわかったね。
早稲田>>>>>灯台だってことが
早稲田と会計士がこの世で
一番偉いのだよ。
しょん弁理士浪人くん。

105 :   :02/03/28 00:30
早稲田って奇人変人多いからな

106 : :02/03/28 00:32
>>104
去年高校時の知人が会計士の2次受かって物凄く妬んでいました?

107 :公認会計士:02/03/28 00:32
そういえば公認会計士試験の短答式に合格すれば
司法試験の択一と論文が免除になるとかいっていたなー。
でも司法試験の100倍は公認会計士の短答式に合格
するのは難しいからね。

108 ::02/03/28 00:35
107へ、
忘れ物が届いてます。

「しょん弁理士浪人くん。」

109 :106:02/03/28 00:37
うう・・・107が奇人で有名な知人にそっくりなのが非常に気になる

110 :うんこや:02/03/28 00:37
公認会計士は資格取得後、実務経験か何かがいるんじゃなかたか。
実務経験がいるぶん、資格試験はすこしやさしめ。
とくに91年頃からすごくやさしくなてるはず。


111 : :02/03/28 00:38
てか米国公認会計士と互換性もたせるとかの案がでているとか聞いたけど
それで日本も簡単にするとかなんとか

112 : :02/03/28 00:39
文系がレスするとこうなるのか...

113 :公認会計士:02/03/28 00:41
そういえば公認会計士の短答式に合格すれば
国民栄誉賞がもらえたなー。あっそういえば医師の資格も
たしかついていた。公認会計士試験は高度な法律と高度な数学が
必要だから前段階として司法試験やアクチュアリーをもっている
人が多い。その上願書を出すときIQテストがありIQ300
ないと受験できない。
公認会計士>>>最高裁判所長官だよ。
わかった弁理士くん。

114 ::02/03/28 00:43
113がにせものなのは一発で分かります。

115 :公認会計士:02/03/28 00:45
この世で一番偉いのが公認会計士だよ。

116 : :02/03/28 03:39
>>115
ヴァカか?この世で一番偉いのは行政書士様だよ。逝ってろ。

117 :えー:02/03/28 03:40
行政書士は1週間で合格したよ。

118 :ななし:02/03/28 03:48
>公認会計士試験は高度な法律と高度な数学が必要だから

100%ネタだが、世間知らずの厨房が信じてしまうと困りものだ。

119 :d:02/03/28 03:51
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java
http://chat.yahoo.co.jp/?room=%A5%B9%A5%BF%A1%BC%A1%A6%A5%A6%A5%A9%A1%BC%A5%BA::552018259&identity=chat_pf_1&client=Java


120 :  :02/03/28 22:24


121 : :02/03/28 22:40
文系だと理系の半分程度しかもらえないって聞いたけど実際そうなの?

122 : :02/03/28 22:42
何年やっても多肢にも受からない
理系ベテ公受験生には将来は無い!
つーか、将来以前に理系ベテ公には
未だスタートラインにも立つ資格が無い!(w

123 :  :02/03/28 22:44
>>122
別に理系に限ったことでないので煽りになっていないと思う
てかヴァカ?

124 : :02/03/28 22:45
>>122
可愛いやつだな

125 ::02/03/28 22:45
121
でも、半分の仕事しかしなくていいからラクでいいよ!

126 : :02/03/28 22:47
弁理士って資格そのものが評価されているって言うか、旧帝卒とかのエリートが技術的バックグラウンド持っている人多いから評価されているだけじゃないの?


127 : :02/03/28 22:51
漏れの友達が受けているけど、
「弁理士試験って理系ばっかりなんだ、だから俺みたいな司法試験崩れがいけばかなり有利になれる。
それも無職は3割程度であと社会人が多いから今のうち目指せば無茶苦茶有利だよ。そんで弁護士並に儲かるらしいぜ。
俺いいとこ目つけたと思わない?」
とか言ってた・・・・

128 : :02/03/28 22:56
そもそもなんで弁理士なのか小一時間問い詰めたい
行政書士でいいんじゃないのか?
本当に意匠、商標に興味あるのか?
てかこの資格を知る前に知っていたのか?
ただ儲かると書いていたから目指しただけではないのか?
理系ばっかの中に入っていっても馬鹿にされるのが落ちだと思わないのか?

129 : :02/03/28 22:59
>>123
今年こそ短答には受かろうね!
連続多肢不合格理系ベテクン!(w

130 : :02/03/28 22:59
てか夜間の大学に通うのが珍しくないということでどれくらい文系が立場悪いかわかるだろう・・・夜間の大学通う程度なら別に独学でいいんだから

131 : :02/03/28 23:00
>>129
ただの情報処理技術者受験生ですが何か?

132 : :02/03/28 23:01
文系受験生って技術わからない上にマーチとかの低学歴多いよね

133 : :02/03/28 23:03
>>132
そりゃ、司法試験や司法書士から逃げてきたチキンですから
法律が専門じゃない理系となら勝てるとか思っているような方々

134 :マーチ:02/03/28 23:04
マーチは普通の人からすれば1流大学

135 : :02/03/28 23:04
反対するなよ
文系がいる分受かりにくくなるかも知れんが、受かった後は理系の価値が高まって最終的には悪い結果にはならないと思うぞ

136 : :02/03/28 23:06
>>134
低学歴は言い過ぎだがそれはない
せいぜい準一流か2流
少なくても凄いという言葉を貰える大学ではない

137 :マーチ:02/03/28 23:09
受験資格のない試験に文系、理系、マーチ、東大、高卒、中卒
関係なーい。

138 : :02/03/28 23:11
「試験には」関係ないわな。

139 : :02/03/28 23:12
「試験には」関係ないから努力が実った後に現実知って後悔するのにね

140 : :02/03/28 23:13
実務経験ない人が多い司法試験、司法書士とかと一緒に考えているんだろうね

141 : :02/03/28 23:14
漏れMARCH理系だけど
MARCHじゃ理系でも弁理士目指しちゃ駄目ですか?

142 :from c:02/03/28 23:14
僕は文系弁理士だが、明細書も書けて、クライアントの信頼も厚い
っていうスレッド見たことがない。
現役文系弁理士の意見を聞きたい。

143 : :02/03/28 23:15
いいんじゃない?
MARCHだとなぜか文系の方が多いけど(とくに中央)

144 :マーチ:02/03/28 23:15
中卒、東大卒、マーチ卒みんなだいじょうぶ。

145 : :02/03/28 23:17
そもそもクライアントが理系だからね
やっぱ頼るのは不安だろう
理系に法律相談しないように

弁理士試験に技術が必須ならまだしも


146 :素人:02/03/28 23:18
願書いつから今年受験できる?

147 ::02/03/28 23:19
むかしは、ほんとに業界も小さくて、
とにかく有資格者に頼むしかなかった時代があったみたい。
そのころから資格を持っていた人は、とにかく
仕事が来ちゃうから仕方なしにどんどんやっていたら
なんとなく大過なくやってこれちゃった、という話は
きいたことがある。


148 : :02/03/28 23:20
君が努力して発明をしたとする
それを特許出願したい
それには莫大な費用と金がかかっている
その努力の結晶の出願を依頼するのに法律やっていた方に頼みたいか?
調べもしないで適当に探すのか?

また君が揉め事を起こしたとする
法律上どんな問題があるか聞きたいとする
君は法学部卒の人じゃなく理系の研究者に相談するか?

149 :ooxxx:02/03/28 23:48
>>148
アフォかいな。
コミュニケーションとりゃわかるじゃないか。

150 :123:02/03/29 00:11
合格者の統計見ると、おもしろいね。
ここ何年も、文系一割以上、キープしてるジャン。
30歳超のオヤジばっかりで、頼もしくなるよ。

151 : :02/03/29 00:14
もっと頼もしいのは、文系で、受かってから
数年で経営者になった人がパテントに載ってるよ!!

152 : :02/03/29 00:20
>>150
>>151みたいな例ならともかく
その数字は大して意味はないとおもわれ
「食えてる弁理士のうち一割を文系がキープ」ならわかるけど合格者じゃしょうがないでしょ

153 :151:02/03/29 00:27
151も「そういう」意味じゃないんだわな。
150に足を洗ってもらうためなんですよ。

154 :123:02/03/29 00:36
まえから気になってたが、弁理士ビジネスのパイが
これ以上大きくならない理由はあるのか??
(非弁理士のインチキビジネス云々は議論になるが
そうじゃなくて)
文系弁理士が、弁理士法の許容内で、今までにない
ビジネスなんてできっこないって決めつけてるけど
本当なの??
著作権等管理事業とかで、弁理士活躍できないの??

155 :a:02/03/29 01:56
独立文系弁理士の平均所得(売上ではなく)ってどんなもん?
理系の仕事は一切しないとして。




156 : :02/03/29 13:16
>>154
著作権関連はやっぱ弁護士が扱うんじゃないの?
今頃著作権法はいってもLSできてそんな入りこむ隙できるとは思えないけど
元々弁護士に相談するもんだし

157 : :02/03/29 13:21
>>154
ビジネスはできても不思議ではないが、文系弁理士全体が安泰という風にみるのはカナリ苦しいかと・・・

158 :123:02/03/29 13:32
現状の著作権関連のごたごた(ex「鼻歌まで著作権料」)という事実、と
現状でも弁護士は弁理士に成れるという制度が有るという事実、と

を比較すると、現状の弁護士君には、紛争予防とか、一般人の著作物
を楽しむ自由の側での活躍は期待できそうに無い。

方や、
理系弁理士君、は特許=鎖国ビジネスで忙しいしね。

159 :123:02/03/29 13:33
補足:
「鎖国」っていっても特許自体は、国際的だ、もちろん。
<変な日本語はアエテ>

160 : :02/03/29 14:01
>>158
深入りすべきじゃないと思うけど、「特許=鎖国ビジネス」って見方正しいんですか?
企業もそんなこと考えてるんですか?
特許持ってることと外国の企業と提携できたり合併できたりすることと関係無いんですか?

161 :160:02/03/29 14:04
>>158
理系弁理士だけはそう考えてるって意味ですか?

162 :123:02/03/29 15:39
「鎖国」ってかいたのは、
【世界の理系クライアント→世界の理系弁理士←世界の理系審査官】と
いう理系さんだけでなりたつ構造を前提とし、文系の入る余地がない
ということから。

「ビジネス」って書いたのは、
その構造のなかで、金がまともに動いてるってこと。


163 : :02/03/29 16:24
>>162
てか司法試験受けろよ・・・わけわからんよ

164 :123:02/03/29 16:36
ロースクールの準備に入ってます。

165 : :02/03/29 16:41
123っていつもいるけど何やっている人?
仕事中?

166 ::02/03/29 16:43
>>165
わかってていっているだろw

167 : :02/03/29 16:46
アメリカじゃ理工系の大学を卒業しないと米国弁理士受験できないからな。

168 : :02/03/29 16:48
>>167
核心だな
弁理士の訳にもpatentが付くし
日米は別と言ういいわけ聞こえてきそうだが

169 :123:02/03/29 16:48
そのかわり理系学部卒は、ロースクールの入学に制限が有る、との
情報有り。

日本のロースクールは理系に入学制限する??しないはず。

170 :123:02/03/29 16:51
やっぱ、特許中心主義:鎖国的発想だね。
デリダのファロス中心主義みたい。

171 :167:02/03/29 16:54
だいたい日本の士関係の資格は既得権益保護が強すぎる。

172 :123:02/03/29 17:29
なにか??

20 :  :02/03/27 15:19
どうでもいいけど常にここにいる123って何者?

165 :  :02/03/29 16:41
123っていつもいるけど何やっている人?
仕事中?

173 : :02/03/29 17:53
>>172
確かに不思議なほどいるなw

174 ::02/03/29 18:54
だいたい文系で弁理士めざしている人って司法試験崩れか司法書士崩れ
または司法試験、司法書士は無理だから弁理士めざすクズでしょ。
文系弁理士はクズなのあたりまえ。

175 :123:02/03/29 19:06
(疑問1)第1文と第2文は、同じ事では無いでしょうか?
「崩れ」とは、A資格をあきらめB資格に鞍替え(難易度A>B)
すること、でしょ?

(疑問2)
ただし、
偽:司法試験>弁理士
偽:司法書士>弁理士
のはずですが?

176 : :02/03/29 19:10
崩れは経験者で第2文は未経験者のことでは?

177 :123:02/03/29 19:14
ネタにまじレスされても。

178 :三大資格:02/03/29 20:03
高卒三大資格は
公認会計士、司法書士、不動産鑑定士だけど、
私立文系三大資格も同じだね。
文系が弁理士目指したって意味ないよ。
難易度的にも弁理士のほうが上だし。

179 :桜も散り始め:02/03/29 21:30
きょうは、鎖国だ、自由の側だ、などと
崩壊に向かう発言が出だしたね。

春本番だし、今夜あたり華やかに散るかな?

180 :べべ弁理士:02/03/29 21:34
文系弁理士は不利だと思う。
理系弁理士が気分の専門以外の、文系弁理士の
領域に入ってくる可能性だってあるし。
でも、逆はありえない。

181 :べべ弁理士:02/03/29 21:35
>>180
自分でした

182 :弁理士甲斐:02/03/29 21:57
おれ、理系弁理士だけどさ、
意見書とか、審判書の作成は、知り合いの文系弁理士に
外注してるよ。
こういう人、結構いるみたい(w

183 :弁理士甲斐 :02/03/29 21:58
>>182
 「意見書、審判書」は、商標のです。

184 :from d:02/03/29 23:15
文系弁理士が叩かれるのは、理系の文系に対する、偏見、コンプレックスのためじゃないのかな?

185 :嘘つきは嫌い:02/03/29 23:23
>>182
>おれ、理系弁理士だけどさ、
>意見書とか、審判書の作成は、知り合いの文系弁理士に
>外注してるよ。
>こういう人、結構いるみたい(w

いねえよそんな奴。

186 ::02/03/29 23:26
代書屋に将来性はない

187 :7743:02/03/29 23:43
>>180
>文系弁理士は不利だと思う。
>理系弁理士が気分の専門以外の、文系弁理士の
>領域に入ってくる可能性だってあるし。
 「新製品を考えたから特許出願してほしい」というベンチャーに「商標
もいかがですか?」と尋ねるのは普通のことだと思う。別に他人の領域
を犯しているという意識などないね。受かるまでに商標もさんざん勉強
させられたのだから、元を取らないとね。
>でも、逆はありえない。
 それは言えてるな。

188 :公認会計士:02/03/29 23:51
中卒3大国家資格
弁理士、宅建、まん管
代書屋のくせに高卒3大国家資格にさからうなよ。

189 : :02/03/30 00:10
>>184
白人が黒人を差別するのにコンプがありましたか?
いじめっ子が情けない苛められっ子苛めるのにコンプがありますか?
低学歴を差別するのにコンプが必要ですか?

190 :123:02/03/30 00:28
理系弁理士は、金にならない、文系弁理士の領域になんで
入り込むのです?働く動機が、金目当なんでショ?

191 :987:02/03/30 00:58
ここをみていると文系弁理士なるものと理系弁理士なるものが歴然と存在して、拮抗しているかのような錯覚に陥る

192 :123:02/03/30 01:04
理系対文系の構図はスレッドのタイトルからしてしかたない。
ただ、ちょっと知りたいのは、
実は、理系弁理士さん内部でも、大学時代の専攻の近傍しか
自信ないんじゃないの??理系内部で、反目しあってないの?
あれだけ選択科目多様なんだし。

193 : :02/03/30 01:10
>>192
専門性が高いほど競合関係が薄くなるのに反目する理由がわかりませんが・・・

194 :123:02/03/30 01:18
なんだ、狭い専門領域にそれぞれひっそり、とじこもってるんだ。
安心した。


195 : :02/03/30 01:20
>>194
ねちっこい言い方ですなあ

196 :123:02/03/30 01:26
趣旨説明
「文系→理系」無理無理という意見多し。
理系(バイオ)→理系(原子力)はどう??
理系(半導体)→理系(薬学)はどう??
理系オールスターさんが、文系の理系領域への進出困難の
論陣はってるが、
理系さんの各専門領域間の移行も相当困難であり、
どっちもどっちじゃないのか?と問いたい。

197 : :02/03/30 01:28
>>196
そう簡単に侵食されないのだから理系は困らないのでは?

198 :123:02/03/30 01:28
でも、寝ます。
フランス語の学校行くんで(入門編)。

199 : :02/03/30 01:29
>>196
その事例も1に含めても良いがそうそういないだろう。。。それに逃げ道あるし

200 : :02/03/31 15:45
200!

201 :7743:02/04/01 18:47
>>190
>理系弁理士は、金にならない、文系弁理士の領域になんで
>入り込むのです?働く動機が、金目当なんでショ?
 キミ、解ってないね。意匠は知らんが商標は金になるよ。
 ちょっとお客の相談に乗って、紙切れ2〜3枚書いて
(しかも内容=指定商品はほとんどコピペ)ん十万だ。
 こんなオイシイ仕事を他人に渡してたまるか。
 オレも商標の仕事がどんどんはいるなら、特許の仕事などやらない。
 ただ、商標は「継続的に」出してくれるお客が殆どいない。
 継続的に商標を出願する会社は、ほとんど自前で出願しているからだ。
 だから、商標で事務所を経営しようとすると大変なのだよ。
 商標は、あくまでも、時々舞い込む「小遣い稼ぎ」の仕事だな。


202 ::02/04/01 18:59
弁理士の数がこれから増えてきた場合、企業がアウトソージングし
ないかな?(今までより安く頼める)

203 :??:02/04/01 20:21
202
アウトソーシングの典型例が特許事務所への依頼。

204 : :02/04/01 20:22
>>202
ダンピングを簡単に受け入れるような事務所に頼む知財部はないよ。
5年後10年後に明細書の不備で馬鹿を見るのはその会社だからね。

205 :ガリ弁様:02/04/01 22:32
しょせん弁理士なんて弁護士様の兵隊の代書屋だよ。
わかっての?

206 :202:02/04/01 23:01
>継続的に商標を出願する会社は、ほとんど自前で出願しているからだ。

アウトソージングとは、商標に関してです。
これから弁理士(特に文系専門)が増えてきた場合、企業は安く
請け負うところに回し、自前でやらないようになるのではないか
という意味です。


207 :203:02/04/02 00:08
それは、ありえるでしょう。
ただ、新規参入者には回って来ないとおもう。 
とくに商標は長年(永年)維持するものだから、途中でやめたり、つぶれたりされたらこまるからね。

208 : :02/04/02 01:22
ba

209 :7743:02/04/02 12:46
>>206
>アウトソージングとは、商標に関してです。
>これから弁理士(特に文系専門)が増えてきた場合、企業は安く
>請け負うところに回し、自前でやらないようになるのではないか
>という意味です。
 多分無いだろう。事務所に依頼するとすれば、依頼書で「商標」
と「指定商品/役務」を特定するだろうが、そんな依頼書を書いて
いるヒマがあれば願書を直接書けばいいだけだからな。


210 :123:02/04/02 17:00
法律家としてあるまじき発言が多いな。

世間にこれだけ商標トラブルが起きてるの、目に入らんのか?

紛争の予防するのも法曹だろう。
文系商標弁理士の活躍の「可能性は」あるさ。

211 : :02/04/02 18:43
>>174
>だいたい文系で弁理士めざしている人って司法試験崩れか司法書士崩れ
>または司法試験、司法書士は無理だから弁理士めざすクズでしょ。
>文系弁理士はクズなのあたりまえ。

をいをい、司法試験崩れはまだわかるが、司法書士崩れって何?
笑ってくれってか。
弁理士試験よりワンランクレベルの低い司法書士試験に受からん奴がなんでまた。
そんなこともわからん奴の脳みそは確かにクズだが。

212 : :02/04/02 19:48
商標トラブルの予防のために何をするつもりなの?

213 : :02/04/02 20:39
>>205
>しょせん弁理士なんて弁護士様の兵隊の代書屋だよ。
>わかっての?

技術がまるでわからん弁護士に弁理士の仕事ができると思ってるの?
数学・物理・化学がわからんし、興味もないから弁護士になったんだろ。
寝ぼけるんじゃねえよ。

214 :a:02/04/02 20:54
>209 依頼書を書くのって、かなり手間がかかるものですか?


215 ::02/04/02 21:21
かからないでしょ。まあ、願書書くのとおなじくらいじゃない?

216 :つづき:02/04/02 21:31
依頼書書く手間より問題なのはどこに頼むのかをきめること。
自社出願なら庁へ出せばお終いだけど、事務所に頼んで、万一
その事務所がへたうったら、頼んだ担当者の立場がない。
だから、「新しいサービス」とか、「紛争予防」を真剣に考
えてるとか言っても、そんなことは2の次で、一番重要なこ
とは「当分、潰れないこと」「凡ミスしないこと」。
  法曹云々が出る幕はない。


217 :from d:02/04/02 22:02
美人文系弁理士だったら、十分、生き延びられるのでは?
美女って、弁理士、弁護士以上の資格だもんね〜

218 : :02/04/02 22:55
今食えないという話ではなくて将来の話では?
このまま合格者増えつづけて弁理士試験年2回とかになったら結構厳しくなりそうだけど。。。案出ているし

219 :  :02/04/02 23:04
>>218
そうなる前に、知財分野では弁護士・弁理士の区別がなくなると思われ。
もうじき、侵害訴訟代理人になったりするし。

220 : :02/04/02 23:59
>>219
漏れはそれが実現するのに20〜30年かかると思っているが・・・・
実現する可能性があるなら行政書士に商標の代理権奪われるのも十分ありそうw

221 :老婆心弁理士:02/04/03 00:49
おいおい、君たち、勘違いしているよ.
世界規模で商品展開している企業は、技術(特許)、デザイン(意匠)、ブランド(商標)、コンテンツ(ソフトなら著作権)の全てについて保護が必要なの.
私は技術系特許弁理士だが、正直、商標や意匠は専門外.
しかし、企業は上記すべてについてトータルなサポートを求めている.
商標弁理士だって近くに親しい技術系弁理士(事務所の同僚がベストなのは自明)がいなければ、商品説明すらできないじゃないか.
逆に、新製品の途上国でのデザインや商標保護についてゴチャゴチャ聞かれたって、アメリカとヨーロッパの一部の特許しか扱ったことのない技術系特許弁理士にわかるわけはないんだよ.
要するに、「餅は餅屋」ということ.
現状では、弁護士、文科系弁理士、技術系弁理士の共同作業で顧客のニーズに答えているわけ.
「全部一人でできることが理想?」、そんなやついるんか?
文科系弁理士にハンディキャップがあるのは事実かもしれないが、顧客のニーズに答えるには、いろいろな形での専門家の共同作業が必要なんで、ちみたちの議論のように簡単にはいかんのだよ。
とにかく、私は優秀な商標・意匠弁理士と組んで仕事をしたい.−−−−>これ、本音


222 :  :02/04/03 08:28
要するに巨大事務所に属して初めて何らかのしごとになる。
上のを見ると輝かしい未来がありそうだが、ここでも外国制度への
精通(これは、旧来の仕事を地味に屋って経験をつまな
いといけない)が期待されているわけであって、弁理士法
改正によって急に食い扶持が増えるわけではないことに注意。

223 : :02/04/03 09:37
語学、技術に精通していれば結構安泰そうだが、能力ある奴が食えるのは当たり前の話

224 :123:02/04/03 09:46
221さんがでてきてトーンダウン、するなよ。

221さんの意見なんか、別に新しくもなんとも無いよ。

225 : ◆YiY1MZAs :02/04/03 16:49
82 :注意しましょう :02/03/13 11:56
詐欺を勧誘する者に注意しましょう。
平井工、豊沢豊雄、下村正、発明学会、
北川公彦、中野勝征、石井重三、
相川信彦、筒井一郎、富樫康明、
藤本岳史、横井秀典、井上睦己
大野幹憲、ましば寿一、中本繁実
棟武郎、横地邦男

発明の著作権登録ビジネスについて考える
http://www.yin.or.jp/user/pote/index.htm



83 :頭おかしいよ。こいつ。 :02/03/15 17:53
ちなみに、下記のHPを作成している
若林泰男
も非弁野郎です。

  記
http://www.techno-mate.com/digita-lite/
http://www.techno-mate.com/carny/
http://www.techno-mate.com/pizzazz/
http://www.techno-mate.com/big-bang/
http://www.techno-mate.com/techno-mate/



226 : :02/04/03 18:32
やたら商標弁理士の必要性を訴えてる奴がいるけど
理系でも商標弁理士できるってことわかってるのかな?
理系の俺は意匠弁理士やりたい。



227 :d−d:02/04/04 00:22
>226
理系でも商標弁理士できるだぁ?
笑っちゃう
できてる奴なんていねえよ
あなたまともな商標弁理士の仕事、見たことないんだNE

228 :ぷぷ:02/04/04 01:43
>>227
商標なんて誰でもできる。つーか、弁理士通さずとも
自社出願で十分。

229 :非便利士:02/04/04 09:17
>>227
まともな商標弁理士の腕の見せ所って、どこなんでしょう。
それには、文系的才能が必要なのでしょうか。
出願では、指定商品の書き方でしょうか。特許庁はほとんど
類似群でしか判断していないっぽいですが、そんなに難しい
でしょうか。


230 :d−d:02/04/04 09:19
>227
そりゃ、出願するだけならそうだろ
そうじゃなくて
漏れは中間・調査・異議・見解書・交渉・不使用取消審判とか
クライエント宛の見解書とかのことをゆーとるんだYO

ていうか漏れは理系弁理士だが、
商標なんて片手間でできると思ってたら大違いだった。
今はもう法学部出の商標弁理士に頼むことにしてて、正直
レベルが全然違うわ。餅は餅屋つっては悪いが

231 :非便利士:02/04/04 09:37
>>230
そうですね。商標は対特許庁だけなら割と容易ですけど、
他社にいちゃもん付けたり付けられたりとなると、
大変ですね。そういう意味では、まともな商標弁理士って
少ないですね。

文系出身が全てまともな商標弁理士、とは限らないと
思いますが、理系の仕事ができなくても、勉強して
まともな商標弁理士になれば、仕事はあるってことですね。


232 :ヨタロウ:02/04/04 10:48
 文系出身でも立派に特許やっている弁理士、何人も知ってるよ。
 ていうか、文系で商標一本に絞っている人の方が少ないんじゃないかな?
 要は、出身ではなく現在何ができるかでしょ。
 理系の院卒でも、何年やってもまともな明細書が書けずに事務所首になった人もいたし。
 確かに、大手メーカの場合、文系出身だから仕事出さないっていうこともあるけど、大手メーカの知財担当者はそもそも弁理士のこと単なる代書屋と思ってるから、理系だからっていい気になってる場合じゃない。
 1件10万で大手の仕事請け負っている情けない弁理士もいるしね。
 事務所をでかくしたいなら、大手の仕事を奴隷覚悟で集めるしかないけど、それって楽しいかな。
 僕自身は理系だけど、中堅、ベンチャーの仕事を広く薄く集めた方が気持ちいい。
 手間はかかるけど、資格もってて良かったと思える。
 相手が大手以外なら、文系でも特許の仕事来るみたいですよ。
 あと、スタッフに理系の若いの揃えて自分は営業に徹するという作戦で成功している人もいる。


233 :a:02/04/04 11:42
>行政書士に商標の代理権奪われるのも十分ありそう

ソースあります?
まあ行書の政治力からすれば不思議でもないけど。

234 : :02/04/05 13:04
>>233
LECの行書の資格のパンフだか資格総合案内の行書のところにかいてたYO!

235 :7743:02/04/05 16:25
>>230
>漏れは中間・調査・異議・見解書・交渉・不使用取消審判とか
>クライエント宛の見解書とかのことをゆーとるんだYO
 そういえば、不使用取消審判というのが一番ウマかったな。
 何も考えず、「当方が調査した限りでは本登録商標は使用されていない」
と書けばいいんだからな。
 しかも、調査してみると相手側の登録商標が2件(同一称呼でひらがな書
きとカタカナ書き)あった。「2件とも潰さないと意味がありませんね」
と言うと、2件依頼してくれた。
 しめて20万円……取りたかったが、やっぱりそこは良心の呵責というもの
を感じて、半額の10万円にしてあげたよ。
 結果は、相手がなんにも答弁せず、そのまま取消さ。良心の呵責を感じなが
らも成功謝金は満額もらったよ。
 また、誰か依頼してくんないかなー。



236 : :02/04/06 00:07
別に普通に仕事して普通に料金取ってるだけでとくに
恥じることはないとおもうけど。

たまにはそういうオイシイことがあっても、そんな何件もないのが
つらいところですね。

237 : :02/04/06 09:48
【家一軒分】生涯所得・文系が理系を5000万円上回る
http://school.2ch.net/test/read.cgi/part/1017480786/l50

238 :   :02/04/06 22:08
>>234

 あー、そういえば行政書士会が昔そんな要求してたな。
反対意見続出であっさり蹴られたけど。

239 :a:02/04/07 17:55
商標認められたら、文系専門の人が弁理士受ける意味はほとんどなくなるんだけど
な。
商標を認める代わりに、行書を選択科目免除の対象から外せばいいのに。

240 : :02/04/07 21:39
ないよ

241 : :02/04/07 21:48
>>239
それは、弁理士会だけでなく日弁連も反対するでしょう。
今でも、商標を手がけている弁護士は意外にいるんですよ。

242 :公認会計士:02/04/07 23:11
だいたい中卒資格のしょん弁理士に将来性もなにもあるわけがない。
だいたい馬鹿でもとれる試験なんだからね。

243 : :02/04/07 23:15
>>242
またおまえか。糞は糞だめに帰れよ。

244 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/07 23:28
君は中卒の弁理士浪人君なのか、なんかアホみたいな試験らしい
けど、そんな試験も合格できないの、
あんな試験高校でたら恥ずかしくて受験しないよ。
所詮は会計士の便所士みたいなもんで公認会計士の兵隊だよ。
君たち中卒は公認会計士の兵隊になれれば
しやわせだね。


245 : :02/04/07 23:48
意外に公認会計士はライバルノ足引っ張ろうとしている弁理士受験生だったりしてw

246 :123:02/04/08 01:43
公認会計士に、国際私法の領域わかるのかな??

247 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/08 01:51
公認会計士にわからないことはないよ。
しょん弁理士といっしよにしないでくれよ。
だいたいしょん弁理士は公認会計士の兵隊だから
公認会計士のいうこときいていればいいの。

248 : :02/04/08 01:52
かなりの暇人ですね

249 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/08 01:58
公認会計士はえらいから
なんでも兵隊のしょん弁理士にやらせるからね。

250 ::02/04/08 02:09
理系は、弁理士で十分だが、
文系は、司法試験めざしたほうがいいだろう。


251 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/08 02:15
司法試験は公認会計士に合格できない人が受ける試験だよ。
なんにもしらないのね。お馬鹿さん。

252 :123:02/04/08 02:16
>>250
議論むしかえすなよ。
理系弁理士(特許)9割:文系弁理士(商標その他)1割
というすみわけ(今西錦司)。

253 :123:02/04/08 02:18
『公認会計士六法』って売ってるか?あまり聞かない。
試験制度って「法律」で運営されてないの?



254 :アスリート名無しさん :02/04/08 02:22
>>251
アヒャヒャヒャヒャヒャ
ププップププ
ゲヒャヒャヒャヒャ
ブッハハハハハハハハハハハ

255 :pp:02/04/08 02:27
文系でも弁護士なら一目も二目も置くけど、
公認会計士など屁ともおもわないけどなあ。

256 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/08 02:30
司法試験は公認会計士の短答式より簡単なんだよ。
そのおまけしょん弁理士ってどのくらい簡単なんだろーな。
司法試験は公認会計士崩れや数学できない馬鹿が受けるの。
無知な人たちだなー。

257 :123:02/04/08 02:34
たとえば、大発明、
青色ダイオードの仕事に、公認会計士どうかかわってるの?
弁護士、弁理士はわかるよね?

258 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/08 02:40
そんなの兵隊の弁護士やしょん弁理士がやる仕事だ。

259 :123:02/04/08 02:47
大発明を差置いて、どんな仕事してるのかな??
ノッポさんにおしえてよ。

260 ::02/04/08 03:00
>>258
司法試験だと思いますけど
受験何年目ですか?


261 :ほよよ:02/04/08 03:05
公認会計士君の実態

東大法卒
司法試験受験10回以上のべテ

だったりして???同情するよ。

262 : :02/04/08 03:38
単なるヒッキーだろ

263 :公認会計士 ◆WDzWFhcg :02/04/08 04:00
ヒッキーはきみでしょ。
こんな時間に弁理士浪人は暇だな。


264 :ぱてんと:02/04/08 04:51
弁理士浪人?そんな人いないって

弁理士受験者って一流大学理系の修士終了の人ばっかでしょ


265 :アスリート名無しさん :02/04/08 05:11
>>263
フフフフフッハハハッヒャッヒャッヒャッヒャヒャヒャゲホゲホ
オーヒョヒョヒョヒヒヒヘラヘラブハハヒブブゲヒョゲヒョ
エヒョヒョヒャヒャヒヤヒヤハァハァ。。。はぁ、笑っちゃったよ

266 : :02/04/08 11:23
あさの4時か
ただの社会不適合者じゃん

267 : :02/04/08 11:31
>>263
公認会計士の知識もなさそうだが(w

268 :456:02/04/08 22:17
123
都合のいいときだけ発明を持ち出すな。

>>158 みたいに、「一般人の著作物を楽しむ自由の側での活躍」
を説いて、「しょん弁理士」を黙らせてみろよ。

269 :名無しさん:02/04/09 02:47
>>253
公認会計士は民訴とか刑訴は必要ないから、「六法」じゃないとか(藁

270 :123:02/04/09 07:34
>>268
著作権法の立法趣旨勘違いしてるようにおもわれる。
基本書よんだのか?

公認会計士を批判する文脈で「特許」を持出したとが
「都合のいいとき」というなら、あなたの、批判は
あたってない。


271 :268:02/04/09 08:18
「一般人の著作物を楽しむ」云々はお前が言い出したことだろう。
急に基本書など持ち出すな。

それから、誰もがも気づいているように、これは「公認会計士」の批判ではなく
単なる嵐合戦。

このスレ全体から、お前が発明にも、特許にも、著作権にも、文系理系にも、資格にも、弁理士にも何ら興味はなく、
単に構ってほしいだけの引きこもりであることは分かっている。 
せめて嵐なら嵐らしく、最後まで自分のスタンスを守ってみろ。

本来なら2chで発言の一貫性など守る意味はないが、お前のような者の場合、
まず、こういったバーチャルな(失敗しても痛手がない)場でリハビリのつもり
でやる必要がある。 まず、このスレで、ちゃんとやってみろ。小さなことでも
自分の発言に責任をもつ、ということの繰り返しが社会復帰へとつながる。

272 :123:02/04/09 09:34
『著作権法』(斉藤博著、有斐閣)
P1冒頭
「著作権法制に接する際、まず出会う躓きは、有体物と無体物の
区分である。」

こちらが、基本書を参照しながら、レスしてることの疎明のために
引用するもの。斉藤先生は、この著作物を、著作物を利用する側の
自由云々から説き起こして無いデショ。

273 :123:02/04/09 09:47
当方「文系弁理士の将来はある。」
したがって
「文系弁理士受験生の将来はある。」という主張だが。


特許の領域での将来は、ないかもしれないが、
文系の「理転」を前提(2部の入学等)とすれば、
ほのかな希望がある。
←数学が好きな文系もいるのだ。

意匠商標+著作権の分野での将来が期待できる。
←「理系弁理士の斯分野への参入」
←(反論)現状ですら棲み分け(分業)ある

←「弁護士の斯分野への参入」
←(反論)「知的所有権」のプロは現状少ないし、
 弁理士試験合格レベルのスキルは必要条件とする
 なら、受験生とイーブンだから、脅威では無い。

274 :d−d:02/04/09 23:54
窓プロ以降、外内商標の仕事が減っていくとは思う
商標屋は国内と内外に特化するのかねえ

まあ理系ドクターとかでも
ちょっとした機構の本質を詰められなかったりする奴多いから
文系でも2部に行けば特許も
なんとかなる奴はなんとかなると思われ
結局、工学つうものが好きかどうかだよね

まあ司法試験から流れてきて、
ヘンにプライド持ってるような奴は辛い思いするかもな
でも仕方ないんじゃないの、もともとよその畑なんだし
そんぐらい勉強なさいよ
この仕事けっこう面白いと思うよ
とかマジレスしてみるテスト(長くてスマソsage)

275 :123:02/04/10 09:59
456=268=271が顔出す前に
123の発言の体系的(?)整理
「文系弁理士受験生の将来はある。」という主張全体
>>13,>>14,>>150,>>175,>>210,>>246,>>252
>>257,>>273

文系の「理転」
>>28,>>57,>>77,>>84,>>196
意匠商標+著作権の分野での将来が期待できる。
>>16,>>154
←「理系弁理士の斯分野への参入」
>>159,>>162,>>170,>>190,>>192,>>194
←「弁護士の斯分野への参入」
>>158
その他>>32,>>82,>>164,>>169,>>172,>>177,>>198
>>224,>>253,>>259,>>270,>>272

276 : :02/04/13 19:13
>>273
理系の2部は10年前ならいざしらず
今はマジで薦めない
有名校の2部でもFランク以下
学生がdqn揃いなので授業のレベルを下げすぎてて
多分講義だけじゃなにも理解できないだろうし
自習する時間があるなら一部に通ったほうが100倍いい
それか多分質のいい専門学校の方がよっぽどまし

277 :もしもの為の名無しさん:02/04/15 18:52
文系の将来性を論じること自体、無意味。
商標やろうが特許やろうが、本人のセンスと努力次第。
弁理士に占める文系出身者の割合を前提にしたうえだけど。
すべて個人の問題だよ。

278 :サル:02/04/15 20:35
>>277に賛成。
 うちの会社で前に頼んでいた弁理士、理系だけど対応悪いので別の弁理士紹介してもらって頼んだらとてもできる人で対応も良好。
 弁理士って皆理系だと思って最初に確かめなかったけど、後で文系と知ってビックリ。
 だけど、社内の技術者が皆あの人が良いといっているので、全く問題なし。
 前の弁理士が悪すぎたのね。


279 : :02/04/15 22:24
それは、ほとんど全ての問題と同様に個人の問題だろうけど、その個人のバックグラウンド(文理という大雑把なものだが)がこの職業で成功することにどの程度影響あるかという問題が成り立たないわけではないだろう?

もっとも、その問い自体がくだらない、というのは事実だろうから、結局このすれは荒らしを楽しむためのものなんだろうけど。


280 : :02/04/15 23:07
本人次第、努力次第って便利な言葉だが、こういう資格目指すってことは基本的に資格の恩恵に預かりたいんだろ?
文系全体の一般論無視していいのか?
全体が悪くても自分が頑張れば問題ないって考えなら資格の勉強なんかしなくていいじゃん

281 :一例:02/04/15 23:21
全体として、「文理の区別を云々することに意味がある」というように
読み取ったけど、いいのかな。

なんとなく回りくどくて、多少挑発的であって、あらしを呼び込むにはいい文例かと思います。


282 : :02/04/16 01:20
特許の仕事は理系の仕事であること、文系の合格者は1割であること、
をよく理解したうえで、文系出身でも挑戦してみたい人は朝鮮すればよい。
自己責任で。
それだけのこと。

283 : :02/04/16 01:25
ていうかさ、実際問題文系って別に業務に興味ないの多いでしょ?
「難関資格保有」ということに価値見出しているならマジで他の資格のほうがいいと思うよ
さほど受験期間たっていない人は1度考え直して見るのもいいと思う


284 : :02/04/16 01:30
文系受験生の志望動機(予想)
・マイナーな試験なわりに収入いいらしい⇒ウマー
・法律の試験なのに理系が大半のようだ、文系の漏れならかなり有利⇒ウマー
・なんと文系なら楽に取れる行政書士で免除になるらしい⇒ウマー
・その上無職は4割近くいるとは言うものの学生が少なめ⇒ウマー

285 :       :02/04/16 01:37
>>284
リアルすぎ。

286 :文系のホンネ:02/04/16 02:03
 自分は文系弁理士。一応特許でメシ食っている。
 開業十数年、一度も仕事が途切れたことはないし、今も断るほどある。
 けど、これから文系で目指すのはどうかと思う。せっかくロースクールも始まるし、大は小を兼ねるというから弁護士を目指すべきと思う。
 自分が合格した頃は、文系が3割近くいたし、理系といっても学卒がほとんど。
 理科大の夜間でも出れば大威張りの時代。
 文系でも、特許マンとして就職できた。
 同期の文系も、男はほとんどが特許事務所を開設して十分潤っている。
 でも、今は理系の院卒が当たり前、正直文系に特許マンとしての就職口があるか疑問。
 仕事自体は文系・理系よりもセンスが重要だから別に不可能ではないが、修行の機会すら与えられないのではキツイ。
 だからといって、商標専門では独立できないしね。
 一生、大事務所の飼い殺しではサラリーマンと同じで、旨味なし。

287 :  :02/04/16 02:15
そそ、理系院卒でもセンスない人が結構いるし。

288 :123:02/04/16 11:17
ローって2年勉強して新司試あって、さらに修習期間も有るっ
てきいたけど(習修?)、弁護士資格ゲットまでに時間がかか
る気がする。ジジイになっちゃう。

あと、
中古ゲームソフトと著作権(著作物)
ネット掲示板と著作権(著作物)
なかなか話題豊富でよろしい。

289 : :02/04/16 20:58
>>286

開業10数年ということは、資格取得はもっと前ですね。
その頃の人は大過なくやっていれば信用もついてほぼおいしく開業できるのでしょう。

文系だったら、7,8年くらい前までに受かってればOKかな?
それで、理系だったらどうでしょう?
ここ、2、3年の取得者や今後の取得者は理系でも、よっぽどの縁故がない限り、おいしく開業できるのは少数になるような気がしますが、この点、コメントいただけますか?



290 :をいをい:02/04/16 21:07
>>289
試験に受かってから悩めよ。

291 : :02/04/16 21:15
ていうか受かってるし。

292 :文系のホンネ:02/04/16 21:16
「おいしく開業」の意味がよくわからんが、最初から大手の仕事が来ることをいっているとしたら、結構難しいと思う。
 やっぱ、ある程度見切り発車して、走りながら顧客開拓するしかないよ。
 だいたい、理系・院卒が当たり前ということは、それ自体特徴にならないということだし…。
 強力なコネがあれば話は別だけど、そんなの普通はないでしょ。
 自分の場合は、割と人格円満に見られるので結構人脈がある方だと思う。
 なので、人の紹介は頻繁にある。大半はショーもない仕事だけど、2〜3年に一度は良いクライアントに巡り会えます。
 お勧めは、弁護士さんや税理士さんのお友達を増やすこと。彼らからの紹介は結構固いし、最初から信頼関係があるので文系とか理系とかも詮索されない。
 自分らの頃から、文系不要論があったし、理系でも開業は困難という悲観的見解は良く聞いた。
 しかし、みんな何とかなっているから不思議。結局、資格自体がパワフルってことか? 

293 : :02/04/16 21:39
>>291
じゃあ、何が聞きたいの?

294 :これって本当?!:02/04/16 21:50
http://www.jpo.go.jp/info/benrishi_tuchi.htm

このページにある「論文式筆記試験不合格通知見本」
の下のほうに

・必須科目の得点合計必須科目満点合計の60%以上であって必須科目中に満点の60%未満の科目が1科目もないこと、かつ選択科目が満点の60%未満でないこと。
・必須科目免除者の場合、選択科目が満点の60%未満でないこと。
・選択科目免除者の場合、必須科目の得点合計が必須科目満点の合計の60%以上であって必須科目中に満点の50%未満の科目が1科目もないこと。

なんて書いてあるんですが、これって選択試験を受ける人にかなり不利じゃありませんか?


295 :294:02/04/16 21:59
でもこれが合格の要件とも書いてない
詳しい情報希望

296 : :02/04/16 22:02
>>294
選択免除でない段階で終わってると思われ。

297 :294:02/04/16 22:04
きっと誤植だよね。明日には直ってるよ・・・・


298 :俺は免除だが:02/04/16 22:11
>・必須科目の得点合計必須科目満点合計の60%以上であって必須科目中に満点の60%未満の科目が1科目もないこと、かつ選択科目が満点の60%未満でないこと。
これは多分間違いだと思われ
おそらくこの文の二つ目の「60%」も「50%」のはず

もしこの文章が正しいとすると
これは必須科目のみに関しては「各必須科目60%以上」という条件と同値であり
必須科目の得点合計を計算する意味がまるで無くなってしまう

299 :298:02/04/16 22:12
あごめん
「二つ目」じゃなくて「三つ目」ね
俺もミスっちまった(欝

300 : :02/04/16 22:13
292 ありがとう。
294 必須の不足を選択でカバーできないって言う側面もある。最近の短期合格の一つのパターン(選択で非常に高い点を取った勢いで受かる)が崩れるんじゃないの? もっとも、今までも、必須の取りこぼしを選択でカバーできていたのかは知らないけれど。

301 :298:02/04/16 22:15
あやっぱ二つ目でいいんだ
ダブルエラーだよ・・・
もう寝る

302 :文系受験:02/04/16 22:28
文系出身
現在の職業:SE
保有資格:情報処理1種、ネットワークスペシャリスト、
アプリケーションエンジニア、電通主任1種

で受験を考えているけど、ソフトウェア関係の特許で
食っていけるかな。独立が無理ならIBMに転職でもOK。


303 : :02/04/16 22:36
わからんがSEなら大丈夫じゃない?
ソフ開、ネットワークは情報系の学科2年程度の知識だけど・・

304 :文系受験:02/04/16 22:40
ちなみに社会人5年目です。
やったことはシステム開発(設計、プログラミング)、
ネットワークシステムの構築です。


305 : はげ:02/04/16 22:59
理系で院を卒業した人って、実務のセンスがない人がけっこう多い。
なぜだろう?

306 :from d:02/04/16 23:04
>>305
多分、理に走りやすいからでは?
特許業務なんて、結構泥臭い感じがする。
でも、それ以前に実務のセンスって何?


307 :はけ:02/04/16 23:07
なんでだろーなんでだろーなんでだなんでだろー

308 :しものけ:02/04/17 00:21
>でも、それ以前に実務のセンスって何?

「粘着性」ですね。
しょーもない発明の意見書を書くときでも、
論理をコネクリまわして何とかすることに喜びを感じれる人。


309 : :02/04/17 12:22
ダメなやつは何をやってもダメ!!
ダメなやつは何をやってもダメ!!
ダメなやつは何をやってもダメ!!

310 : :02/04/17 20:44
>>294
のページ訂正されたよ

311 :from d:02/04/21 23:09
>>309
気が晴れましたか?
試験勉強がんばりましょう。

312 : :02/04/21 23:17
>>305
>理系で院を卒業した人って、実務のセンスがない人がけっこう多い。
>なぜだろう?

ほんとかよ、昨今の弁理士はほとんどが理系院卒だぜ。
つーことは、弁理士には実務センスがないってことじゃん。ほんとかよ。

313 : :02/04/22 01:28
>>305
厨房の煽りを真に受けんな

314 : :02/04/22 01:42
>302-304
SE崩れは結構いる。

315 : :02/04/23 14:43
実務センスのない弁理士はそれなりにいると思われ。

316 : :02/04/23 14:49
行政書士の次のステップとして、収入もいいようだ、
とか思って受けるような受験生が、
法律苦手な理系研究者よりも合格してしまったり
しそうだけど、あんまり増えて欲しくない。

317 : :02/04/23 19:15
>>316
合格者はかなり増えそうだが、いくらなんでも行政書士が受かるほどレベルは下がらないだろう。

318 :123:02/04/23 19:25
暗記重視→思考力重視

世間一般:暗記重視(文系)→思考力重視(理系)

弁理士試験:暗記重視(理系?)→思考力重視(文系?)

319 :jh:02/04/23 21:07
jh

320 : :02/04/23 22:59
文系か理系か、てことだけで将来決まるとは思わんし、決まるわけもない。
そうはいっても、特許やらないんなら弁理士になる意味は小さい。出身学部はともかくとして、技術の分かる人間の方が将来性があるとは思う。
自分自身は文系出身なんだが、理系院卒でもセンスのない人は多い。学校だけではなんともならない。

321 : :02/04/24 03:41
>行政書士の次のステップとして、収入もいいようだ、
>とか思って受けるような受験生が、
>法律苦手な理系研究者よりも合格してしまったり

爆笑

322 :322:02/04/24 09:40
私は28歳の文系弁理士(商標専門)ですが、年収800万円というのはもらいすぎでしょうか?
ちなみに、私の事務所の商標セクションは8名ほどいて、弁理士は私だけ、商標セクション全体の年間の売上は約一億円です。

323 : :02/04/24 10:57
>321
でも実際、レックとかでは行書合格者に対して、
弁理士の講座を受講させるように勧めたりしてるのです。
受かるかどうかは知らないけど。

324 :GEGE:02/04/24 18:26
>322
 28歳で800万円なら良い方だと思う。商標は仕事が特許よりも楽だからかなりオイシイといえる。
 ただ、まだ若いのだから商標に安住しないで特許もできるようになったら?
 なぜだか一旦商標やった人って、ほとんど特許の道に来ないね。機会がないのか、プライドがあるのか?
 商標の場合、転職の自由度が低いし、独立はほとんど無理でしょう?将来、不安になりませんか。
 文系でも特許で立派に食っている弁理士何人もいるよ。情報系は文系でも入りやすい。 


325 :123:02/04/24 19:14
スレ健全化してよかった。

326 :322:02/04/24 21:25
>324
そうですね。私自身将来どのようにすべきかを考えているところです。
一つ目は、今の事務所(結構気に入っている)で商標セクションの長を任してもらい、商標・不競法等に強くなる。
今の事務所に将来このままいることを前提にすれば、この選択は十分に価値があると思っています。
というのは、事務所の他の弁理士は皆特許の弁理士なので、1人くらい色の違う弁理士がいてもいい様に思えるからです。
二つ目の選択は、おっしゃるとおり、何か一つ技術を身につけるという選択です。
三つ目は、司法試験の勉強をする(又はロースクールに入る)ということです。
そろそろ次のステップを踏みたいので、早めに決めようとは思っています。
尚、最近は紛争関係の仕事(国内・国外とも)が多くなってきましたので、一概に商標の仕事が特許よりも楽とは言えないと思っています。
もちろん出願等は特許に比べてはるかに楽でオイシイと思いますが。。。

327 : :02/04/25 22:51
>商標

俺特許屋だけど、商標も多少掘り下げてやってみたことある。
奥深いし面白いね。俺は結局特許の道を進むことにしたけど。
商標も本当に分かってる人は多くないから、それを掘り下げ
てく方がいいと思う。

個人的な考えでは、英語は特許以上に必須だよね。
海外出願の必要度が特許以上に大きいし、発展途上国での
エンフォースメントなんかも可能性も考えると、レターの
やり取りレベルだけじゃなく会話もきちんとできなきゃだめ。
アドバイザ的な役割が特許以上に大きいから手続レベルでなく
法制度として各国とも抑えておかないといけない、
特許と違って日米欧だけじゃなく、発展途上国も抑えなきゃだめ。
ここまで抑えておけば潰しは利くのでは?
あとは人脈(国内、海外とも)のネットワークができてれば完璧かも。


328 :特許屋:02/04/26 09:47
 誰だって商標で食えればそれに越したこと無いと思う。
 ただ、現実には難しい。
 絶対量が少ないし、ほとんど利権化しているので、ポッと出のところに纏まった仕事は来ない。
 今後とも手続の簡素化が進むだろうし、弁護士や行政書士(?)との競合もあり得る。
 322はまだ28歳ということであり、後40年は稼ぎ続けなければならないことを考えると、今の中に有効な手を打つべきと思う。
 現在、商標専門で活躍している人でも、本音の部分では結構気弱なことを言っている。
 これからは、弁理士と名乗る以上、「特許」がわかりませんではやはり…。
 弁護士になるのが一番良い。
 次が、情報系の大学院に入って取り敢えず理系マスターになること。早大や法大でやっている。
 外国のロースクールに入った商標弁理士も何人かいるが、あまりお勧めできない。 

329 : :02/04/26 11:38
ぽっと出にはもう仕事は回ってこないでしょう。出願権利化だけで仕事に
なるようなおいしい時代ではもうないし、それが可能なところは行政書士の
ごとく利権化するでしょうね。
それでも、係争対応やそのための海外とのリレーションシップも含めた
商標実務の総合サービスができるなら充分やっていけると思う。


330 : :02/04/26 11:40
係争対応や中間処理は実務経験を必要とするし、特に海外対応は国内と比べて
対応が難しい(国別に千差万別ということ)。さらに海外でのエンフォース
メントは人的ネットワークがものをいう部分がある。そういう総合的な
スキルが高まれば、なかなか職は失わないと思うよ。その辺の対応を待った
なしにしているところは多いからね。
そうしたスキルを身につけることができるおいしいポジションに
322はいると思うので、それを目指すべきではと思っている。
ただこれは322に限った話であって、これから文系で弁理士資格をとって
商標、というのは全くおすすめできない。
ちなみに、ロースクールだとかそういうのはあまり意味ないと思う。


331 :貸衣装屋:02/04/26 18:31
商標・意匠は弁理士の独占から外して自由化すべきですね。

これで試験も負担が軽くなるし、、


332 :re:貸衣装屋 :02/04/27 13:03
まず無理でしょうね。
今まで、特に個人発明家や個人事業者等は、
存続期間満了まで維持された意匠登録や商標登録は、皆無に等しい
からね。審判、訴訟件数字体も実際ないしね。
当分、弁理士の独占業務で決まり。

333 : :02/04/27 14:53
将来性以前の質問ですいません。特許関係の仕事のない文系出身事務系
サラリーマンが35歳くらいで弁理士試験合格して、特許事務所とかに
就職して、実務経験積めるでしょうか?

334 :  :02/04/27 15:02
>商標・意匠は弁理士の独占から外して自由化すべきですね

120%ない、あり得ない。
商標や意匠の類似判断は、素人にできるわけがないし、
行政書士や弁護士にも無理だ。

335 : :02/04/27 16:01
>333
なかなか厳しいと思いますが、外国語が得意など、
なにか売りがあれば、可能性はあると思います。

336 :322:02/04/27 20:22
>327
>328
>329
>330
いろいろなご意見ありがとうございます。
327さんがおっしゃるとおり、英語は必須だと考えています。
毎日英文レターは書いているのですが、英会話が苦手です。
そこで、とりあえずこの春から英会話に通い始めました。
この1年間は基本的に英会話を頑張ろうと思っています。
その後どうするかについては、皆さんのご意見を参考にしながら決めようと思っています。
どうもありがとうございました。


337 : :02/04/28 00:36
333
35歳にもなれば、ある程度、自分なりの仕事のスタイルも身について新たな分野にどう取り組むか、というノウハウも体得しているはず。
そうでなく、なんとなく35になってしまったなら論外(同じ理由で文系学生や文系浪人はダメな場合が多い)。
ベースとなる素養がないと、どうにもならない分野があるのは事実だが、新しい知識を仕入れることが上手くできる人なら新参者でもやっていける分野は少なくない。
最初の修行の機会をつかむのは確かにラクではなさそうだけどね。

338 : :02/04/28 09:55
>335
希望持たせちゃいけない。35じゃもう無理だよ。
商標の実務経験つめるようなところなんて特許と比べて
そんなにはないし、文系で資格とって商標やりたいなんてのは
いくらでもいるから、未経験だと30未満で有名大学卒なんて
縛りはかならず要求してくる。
英語は必須で、TOEICは当然800はないとだめでしょう。

339 :123:02/04/28 14:23
毎年一割くらい、合格している文系(合格者)の人って、
333さんみたいな、一念発起型の、人じゃないの??
(違うとしたら、この一割の文系の人は、どういう特徴あるの?)

まさか、ずっと浪人ってわけじゃないよね。


340 :///:02/04/28 14:40
 333さんが日大、中大、早大出身であれば、合格祝賀会などでOBの弁理士に頼み込むことで就職できる可能性はある。
 これらの大学は文系出身者が多く、比較的学閥を大事にする傾向有り。
 小さい事務所に入れば屈辱的なことも多いが、2〜3年は修行と思って我慢すべき。
 でれば商標に限定せず、特許もやった方がよい。商標だと、最初から大手の事務所に入らないと、後で転職は困難。
 独立は絶望的。

341 :123:02/04/28 15:02
↑もう一声欲しい。
文系・理系、同窓(同じ大学<院>卒)で積極的にまとまって、共
存共栄目指すってのは、だめなの?
理系と文系とって、同窓でも没交渉のケース多いデショ?
<長所を伸ばし、短所をカバーする形で>

まあ、出身大学でまとまるという発想自体「ガキ」かもしれんが。

342 :123:02/04/28 16:42
褒賞と弁理士の(裏)事情も、今日の褒賞の報道みて、知りたくなりました。

343 : :02/04/28 21:02
1割の文系弁理士ってのは商標に行く人もいるだろうけど、
特許に行く人もいるはずだし、あと資格の持ち腐れにしてしまう人も
多いだろうな。合格後も弁理士登録を維持してる比率を出したら
面白い数字が出そう。

あと就職面倒見てもらううんぬんという話があるけど、
この業界、就職自体はそんなに難しくはないんだよ。
きちんと中で生き残っていけるかどうかが大事なわけで。

理系と文系の長所短所っていっても文系弁理士の長所ってなんだ?
文系でひとくくりにするのは荒っぽい感じがするけど、専門分野を
持たないだけの人というなら厳しいだろうね。
SE経験者なら内容次第で多少見方は違うと思うが。

商標で独立は絶望的だろうけど、スペシャリストになれれば
潰しは利くと思う。そのラインに乗れた人はそのスキルを大事に
すべきだけど、それは単にラッキーだっただけという側面もある。

344 :123:02/04/28 21:40
「商標のスペシャリスト(性)」ってのを定義して欲しい<お願い・質問>

とくに、それは、文学や絵画を「わかる」という(世俗的な
意味での)文系的な性質<質重視>のものなのか?
それとも、単に、
文系理系とわず、経験<量重視>の累積で獲得するものなのか?

あるいは、特許も奥が深く、商標も奥が深く、二兎を追うことは
得策でないという、レベルの問題なのか?<文理関係なく>

345 : :02/04/29 01:21
>344
文系理系という区分け自体は、実は意味を持たないんだよ。
あえていうなら、専門分野又はその素養を持つ人持たない人、ってことだ。

スペシャリスト性なんて仕事に何らかの形で関わって
いれば自ずと見えてくるはず。その程度の下知識もないで、
文系ですがこれから弁理士目指します、ってのはやめた方がいい。
料理する気もないのに調理師免状を取るようなもんだ。

346 : :02/04/29 01:35
それと322さんへの回答を読めば、何が商標の専門性か、
ある程度想像つきそうなもんだけど、それもちんぷんかんぷんで
資格だけ目指そうって一体何なんだろう、って感じがする。

いずれにせよ、クライアントからはルーチンワークじゃなくて
ソリューションの提供が求められてて、そのためのノウハウの
蓄積があるかということが重要で、それをスペシャルティと
いうのだと思う。

波に乗っかった人はいいけど、これから目指すには厳しい世界だよ。
30代なら、正直司法試験目指す方が展望はあると思う。

347 ::02/04/29 10:12
>商標で独立は絶望的だろうけど

なぜ?

348 : :02/04/29 11:04
顧客を集める力があるんなら、文系だろうが商標だけだろうが、
独立できるだろうけどね。資格取って開業しても黙ってるだけじゃ
仕事は来ない。

349 ::02/04/29 15:13
>348 なるほど。たとえば、商標、意匠、情報系特許、ビジネスモデル
特許、これらに関する訴訟を独立してやる場合、所得で年300万という
のは可能だと思われますか?

350 :    :02/04/29 15:27
仕事(売上、所得)が少なくてもいいから独立、という発想自体がおかしい。
そんな根性なしに誰が依頼するのか?

351 ::02/04/29 15:52
 あのさ、商標が得意なのは立派な特性だけど、「商標しかできない」という商標系弁理士が多すぎる。
 反対に、商標は一切できないという特許系弁理士はいない。そこが商標系弁理士がバカにされる原因である。
 商標が好きで得意な弁理士も、やっぱ多少は特許をできるようになろうよ。
 特許事務所という看板を掲げるのだから。虚偽表示になるよ。
 あと、「特許商標事務所」の看板も頂けない。なら、意匠や実用はどうなるの?
 実際、開業していると、特許絡みで商標の依頼が来ることが圧倒的に多い。最初から「商標しかやりません」では話にならない。
 そういう意味で、商標で独立は絶望的と思われる。
 実際、世の中の8割くらいの出願は、文系でも一生懸命勉強すれば処理できる筈。
 その上で、商標が一番得意というのであれば評価できるし、食っても行ける。
 実際、開業弁理士で年収300万なんて奴はいない。文系でも1000万円は超えているのが普通。

352 : :02/04/29 16:42
でも商標専門だったら特許まで手が回らないと思うよ、正直なところ。
特許は最低限要求される水準が商標より高いから。
特許専門で商標も、ってのは正直可能だよね。国内だけで良ければ。
でも特許専門の人が中国やフランスの商標制度を知ってるか
って言えば、そんな奴はいない。
その辺突き詰めれば、特許だって国内しかできません、
海外はダメです、って奴は多い。
あとうちは電気専門です、化学を持ってこられても困る、
っていうのは営業のあり方として正しいと思う。
そういう意味で専門を商標に限定、というのは守備範囲としては
それなりに的確だと思う。
確かに商標の仕事を単体で取るのは難しいし、その意味で商標のみで
独立ってのは厳しいと思う。もっとも特許だって1人事務所で
独立を目指す時代ではない。
ちなみに、327=329=330です。

353 :352:02/04/29 16:45
あと、電気なんて大雑把な枠組みを書いてしまったけど、
正直これだって広すぎると個人的には思う。
理解できる範囲なんてもっと狭くにしかならないからね。

354 : :02/04/29 17:06
この辺考えてくと、民訴が不競が著作が、というより
試験科目に英語を入れる方が本当は実情に合ってるんだよね。
英語もできない弁理士なんて要らないと思うんだけど。
文系についてはそれ以上にね。

355 : :02/04/29 17:11
>349
年300万でいいなら、弁理士資格なんていらないだろ。
明細書書きとして修行する方がよっぽどいい。

356 : :02/04/29 17:19
TOEICは去年点数の紙に写真をつけるようになって、
証明書として活用できるようになった。
語学力の測定基準としてTOEICの認知は高まってるし、
近いうちに応募要件にTOEICで700点とか、
そういう足切り基準ができても何も不思議じゃない。


357 :そうそう:02/04/29 17:24
>>355
明細書書きに徹した特許技術者(変な名称だが)なら年収1000万/年はいくしね。
特許実務経験5年以上の弁理士なら経費を除いた所得として最低1500万円/年はいかなければ資格を取った意味がない。


358 :ところでよ:02/04/29 18:08
弁理士合格まで最低何年かかるもんなの

ついでにいくらぐらいかかる?



359 ::02/04/29 18:24

>実際、開業していると、特許絡みで商標の依頼が来ることが圧倒的
に多い。最初から「商標しかやりません」では話にならない。
 そういう意味で、商標で独立は絶望的と思われる。

なるほど、そういう事情ですか。商標の下請けというのは無理でしょう
か?
>実際、世の中の8割くらいの出願は、文系でも一生懸命勉強すれば
処理できる筈。

僕は理系は全く駄目(マイナスとマイナスを掛けたらプラスになること
すら忘れていたw)なので、無理っぽいです。
大学は、東大法(卒)です。後期洗顔なので高校数学は一切勉強
していませんが・・・


360 :7743:02/04/29 18:32
>>352
> 特許専門で商標も、ってのは正直可能だよね。国内だけで良ければ。
 つーか。ベンチャー企業の社長の中には、商品名などを自分で勝手に付け
ていいと思っている人が結構いるもんだよ。特許出願の依頼に来た顧客に商標
のことを一言聞いて、必要なら商標調査→出願の面倒も見てやらないとね。

361 : :02/04/29 18:42
>359
「マイナスとマイナスを掛けたらプラスになる」ということを、
「憶える」ものだと考えている時点で、かなりダメ。
でも、そんなんで東大に入れたのだとしたら、別の意味でスゴイ。
弁理士なんて目指さず、何かできるんではないか。

362 ::02/04/29 19:03
>361 後期は数学ないので、入れます。文系科目は子供の時
から出来ました。

363 : :02/04/29 19:29
>362
いや、「数学」とかそういう問題じゃなくてさ…
もう、いいや。
君は全て記憶で、どんな試験でも受かるよ。

364 : :02/04/29 19:45
>>358
>弁理士合格まで最低何年かかるもんなの

http://hpcgi1.nifty.com/change/forum/bbs1/trees.cgi?log=&v=1283&e=res&lp=1283&st=120

>ついでにいくらぐらいかかる?

30万〜40万円/年

365 : :02/04/29 19:48
>>358
2〜∞
金額は年間>>364の言うくらい

366 :TSH:02/04/29 19:50
弁理士が「明細書」など書きはしない。
出願のときに名前を貸すだけだ。
受かれば文も理もない。
無意味なスレッドだ。


367 : :02/04/29 19:52
>365
別のスレでは、「全ての明細書は弁理士が自ら書く物だ!
それ以外は、非弁行為で違法だ!」
とおっしゃる方がいましたが、どうですか?


368 :123:02/04/29 19:52
「特許法」って、「法律」として特殊だとおもう。
公法的側面でも「行政法の一部」「民事訴訟法の特殊なもの」
私法的側面でも、「民法の特殊なもの」
抵触法的側面でも、「国際私法の特殊なもの」

六法を先に学んだものとして、逆に、特許法の条文読むの、
苦しのだけど、それは↑の、特許法に異質なものが混在して
いるからというのが、私見。

369 :367:02/04/29 19:53
>366の間違い。スマソ。

370 : :02/04/29 19:58
>>368
特別法というか
いわゆる六法以外は大抵そうだぞ

371 :理系修習生:02/04/29 20:00
しかし、理系弁理士か文系弁理士かでもめてるなんておろかだね、君達っ。
俺は、弁理士なぞアホらしい資格は無視して、昨年司法試験合格、現在和光で修習中の理系卒だけど、何か?


372 : :02/04/29 20:04
訴訟は手間の割に対して儲からないよ。

373 : :02/04/29 20:05
>371
私は用はないけれど、コテハン123の相手をしててくれ。

374 :>367:02/04/29 20:59
>全ての明細書は弁理士が自ら書く物だ!

それはあくまで建前。
弁理士はみなそう言うが、自ら書いているとは限らんのよ。

375 :>367(2):02/04/29 21:04
弁理士に明細書を書かせるなっ。ろくなものできないぞ。
特に庁出身。ありゃ最悪。

376 : :02/04/29 21:07
>>371
これからは理系弁護士の時代だろってスレ司法試験板に立てて来て

377 : :02/04/29 21:08
>>371
何才で受かりましたか?

378 :   :02/04/29 22:12
弁理士に訴訟代理権や法廷での陳述権ってあるの?


379 :123:02/04/29 22:17
1)追加
あと、刑事罰もあるから、刑法的なものも(これは些細だが。)

2)なぜ、こんな与太な書いたかというと、
弁理士試験で、逐条解説で勉強するスタイルに当初疑問
に思ったから。

司法試験を、「注釈民法」をつかって勉強するみたいだからね。



380 :123:02/04/29 22:31
>>373
なにゆえに、絡むのか?
他の建設的な意見を書かれる人のこと考えろ。
過去に、文句言ってた奴か?君。

381 : :02/04/29 22:44
>378
あったら、弁護士が困るでしょ

382 :弁理士法改正済み:02/04/30 09:54
>弁理士に訴訟代理権や法廷での陳述権

国会で改正が成立したよ。

383 :TSH:02/04/30 10:19
>367
366に飾りが抜けていた。「もうけてる弁理士・・・」と書くべきだった。
件数が多くなれば、明細書など書いてるひまなどないだろう。
たいがいは技術屋が書いた原稿をそのままパートなどにタイプアウトさせた
だけだ。
特許とはもともと「身分不安定」なもので、最後は訴訟でカタをつけるもの。
文系弁理士で十分なのだ。

384 : :02/04/30 11:04
>383
ひどい事務所にいるんだね。そんな状況がいつまでも続くわけないよ。
もう時代は変わりつつあって、権利行使に耐えるだけの最低限の
記載を整えないとクライアントはそっぽを向くようになってるんだよ。
たまたま楽なクライアントに当たってラッキーなんだろうけど、
それだっていつまで続くか分からない。

385 : :02/04/30 11:11
>383
でも、その「儲けている弁理士」になるまでには、
一人だけの事務所とか、少しずつ所員が増えていくといった
過程があるはずです。そういう時は、自分で書いたり、
指導したりしなければいけないので、明細書を書けなくても
いいということにはならないと思います。
(書かなくてもいいということはあり得る。)


386 :  :02/04/30 11:43
>>385
 そうそう。明細書を「書かない弁理士」と「書けない弁理士」は全然違う。
 明細書を書けない弁理士は、意見書も異議申立書も鑑定書も書けない。


89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)