2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毛乳頭細胞培養,移植

1 :ざびえる:01/09/29 09:39
私,某大学で毛乳頭細胞の培養実験をやってます
ねずみに,移植実験を行い性交
今,人間に,実験します
詳しいことは,特許の問題有り,かきこできんが・・・
どうよ,禿の諸君
うまくいったら,やってみる気ある?

2 :毛無しさん:01/09/30 00:51
>>1
まじ?あるあるある!
で、どうすればいいの?

3 :カリスマ高校生:01/09/30 01:15
>1
日本でそんな研究やってる大学というとかなりしぼられるな。

ま、ヒトでの成功例についてはすでに報告されてるよね。
ただし頭皮の禿げた部分に移植してもちゃんと生えてくるかは
まだ解ってないようですね。

4 :毛無しさん:01/09/30 02:31
とりあえず頭髪の人体実験俺で試してくれ

5 :毛無しさん:01/09/30 02:41
さっさと試してさっさと使えるようにしてくれ!
俺はもう限界だ!

6 :毛無しさん:01/09/30 03:04
>>3
そうなの?
「ドナードミナントの法則」っていうのはどうなの?←Ezkだが(w
取り出した毛乳頭が男性ホルモンによって発毛阻害されない
ものなら生えそうだけど。

7 :毛無しさん:01/09/30 03:09
広島大学じゃないの?

8 :毛無しさん:01/09/30 03:31
自毛培養とは何か?
自毛培養とは、後頭部の頭皮からドナーとなる毛髪を採取し、そこから将来毛嚢に成
長する幹細胞を分離して研究室で培養(成長)し、毛髪が失われた領域にこの新たな幹
細胞を再移植するものです。

研究室内では、わずか数本の毛髪から多数の幹細胞を成長させるため、採取した毛髪
の何倍もの本数を得ることができます。通常の自毛移植では、後頭部頭皮から採取で
きる毛髪量に限界があるため、移植可能な本数にもおのずと限界があったが、この自
毛培養を用いれば、この問題にも終止符が打たれることになるだろう。

開発の進行状況
数人の医師がこの技術の開発を行っている。

・カナダのトロント大学で自毛培養開発のための試験が実施されている。

・オランダの Gho 医師は98年9月14 日付でヨーロッパでの特許を取得しており、実
際の患者を相手に自毛培養による移植を実施している。 Gho 医師らは、2000年はじ
めに8カ月間の臨床試験を行う予定で、これが成功すれば、自毛培養技術のライセン
スを供給することを計画している。

・イギリスのColin Jahodaも自毛培養の研究を行っている。


・現時点で把握しているのは1人のみだが、アメリカの医師も個人的にこの技術の開
発を行っている。



実際に利用できるようになるのはいつごろか?
早ければ2年。しかし、研究の進行状況によっては、さらに5年から20年かかることも
考えられる。最低5年はかかるというのが、妥当な線である。


利点
・ほぼ無制限に毛髪を注入・移植することができる
・ドナーの採取が少量ですむため、ドナー採取部位の瘢痕が少なくてすむ。
・注射器によって幹細胞を注入するため従来の移植法にくらべて傷が少ない
・侵襲度が低い(ドナー採取時の傷など、体への負担が少ない)ため、麻酔も少なくて
すみ、痛みも少ない。
・最近の研究では、他人のドナー細胞も移植できる可能性が示唆されている。


欠点
・従来の移植法よりも大幅に手術費用が高くなることが考えられ、特に最初のうちは
高額が予想される。
・培養した細胞は、正常な細胞に比べて寿命が短いことが多いため、移植毛が生涯に
わたっては生えつづけない可能性がある。(しかも、この術式はきわめて最新のもの
であるため、一般の患者に手術を行い、ある程度の期間経過をみる以外に、どの程度
毛髪がはえつづけるのかを知ることはできないであろう)
・このように幹細胞を注入する方法には、腫瘍や嚢胞形成のリスクが伴うことが考え
られる。現時点では、これが開発の大きな妨げになるのかどうかについてははっきり
していない。
⇒遺伝子治療はまだまだのようだ・・・あと十年遅く生まれてたら・・・と思うのは
 俺だけではないはず。今赤ちゃんの禿げ予備軍がうらやましい。低コストでフサフ
 サ人生。
 こんなのを見つけたぞ。禿げ予備軍ってスレにあった。

9 :関西系禿げ:01/09/30 03:39
いくら高くても禿げが直る世の中になったらうれしいわ。
ふさふさやったらどんだけ借金があっても働き甲斐があるってもんちゃ
う?みんなどうよ!

10 :毛無しさん:01/09/30 05:55
>>9
でも、1億も2億もしたらさすがに払えんな。
かといって1000万、2000万でもちょっとなぁ・・・・・

今の自毛移植並か、それに毛が生えたくらい(ワラ)の
値段でないと現実的に払えないなぁ・・・・・

11 :毛無しさん:01/09/30 07:43
>>10
さすがにそれはないんじゃない?一億二億じゃやる人いないっしょ・・
どんなに高くても500万・・これでも一般人にとっては本当に
大金だよね・・まあこの技術はあと5〜10年で実用化されるらしいし
待つしかないよね

12 :毛無しさん:01/09/30 09:38
Dr.Gho は、現在の自毛移植より若干高い程度と発言してい
るのでは?
アメリカでも医院によりばらつきがあるから、1グラフト
8〜10ドル程度かな?と俺は感じた。

それより、自毛培養植毛できる医師が育たないと。
KやYが、それまでの臨床経験を生かし・・だと納得だが
間違いなくEや、ボズリ―の分院(しかし、実態は亜出)
がやるだろうから、(ボズリー自体は、それほど悪くないセヨ)
いやだなー。

13 :毛無しさん:01/09/30 10:21
どちらにせよ実用化っつっても日本ではまだ先じゃない?
外国になるだろうから旅費もためとこ

14 :カリスマ高校生:01/09/30 12:44
>1
どうでもいいけど、こっそりおれに毛乳頭細胞の株分けてくれない?

15 :毛無しさん:01/09/30 12:52
>>13 規制ゆるい北欧あたりかな?最初

16 :毛無しさん:01/09/30 23:29
旅行業者に勤めてる人は、早速移植ツアーでも
検討しといてくれ(w

17 :毛無しさん:01/09/30 23:34
ハゲ治療は儲かるのに企業で研究やらないの?

18 :カリスマ高校生:01/10/05 00:26
>1
で、分けてくれない?マジで。

19 :毛無しさん:01/10/05 00:38
このスレは培養植毛が行われるようになるまで続くんだろうな。
いったいb「くつまでいくんだろう?

20 :3:01/10/05 00:55
Dr.Gho って言う人。
行方不明になってるっていう噂があるんですが。。。
かなり不安。

21 :毛無しさん:01/10/05 04:14
agerusikaneena

22 :毛無しさん:01/10/05 07:43
性交って何の意味があるんだ.獲得形質は遺伝しないはずだが.

23 :カリスマ高校生:01/10/13 17:23
>1
どこ行った?
一刻も早く細胞分けてくれ。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)